ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

「 使命 」 一覧

ここまでやるか。社員に教えてやりたい俳優の役作り

マーシャル将軍の人事ポリシー

「がんばれ!建設」の降籏さん

木鶏(もっけい)の教え

Rewrite:2014年4月2日(水) 『木鶏』(もっけい)とは、木を彫刻してつくった鶏の置物をいう。その木鶏に関するエピソードが興味深い。 昔、中国に紀省子という闘鶏飼いの名人が、王様から一羽の闘…

続きを読む

何によって憶えられたいか

Rewrite:2014年4月1日(火) ドラッカーの『プロフェッショナルの条件』の中に次のようなくだりがある。 ・・・ 私(ドラッカー)が13才のとき、宗教のすばらしい先生がいた。教室の中を歩きなが…

続きを読む

「動くデパート」と「学士ドライバー」

Rewrite:2014年4月1日(火) かつてエムケイタクシーのホームページ「エムケイの歴史」にこんな記事が載っていた。Rewriteした2014年4月時点では記事が見つからないのですでに以下のサー…

続きを読む

人が「英雄」になるということ

Rewrite:2014年3月30日(日) 英雄が生涯を通してずっと英雄であり続けたことはなく、人生のある期間においてきわめて英雄的であったにすぎない。 ここぞっ!という時のふんばりが勝負どころなので…

続きを読む

成果主義の問題点

Rewrite:2014年3月28日(金) 成果主義型の人事制度や賃金制度の導入は結構なことだが、それが万能薬ではない。 「成果主義」つまり、なし遂げた成果から一定の報酬を支払うという制度は最近できた…

続きを読む

資本主義の精神 その2

Rewrite:2014年3月28日(金) <前号のつづき> 富をむさぼり、欲望や快楽や怠惰に流れることと、資本主義とは本来相容れないはずのものだ。禁欲的に日常の生活をすみずみまでコントロールしなけれ…

続きを読む

資本主義の精神 その1

Rewrite:2014年3月28日(金) 利益は企業存続の「必要経費」として欠くべからざるものである。にもかかわらず、ある経営者に面と向かってこう言われたことがある。 「私は学生の頃から資本主義とい…

続きを読む

顧客満足は誰のため あるトランペッターの体験

Rewrite:2014年3月28日(金) あるトランペット演奏家の話。 「いつもの曲をいつもの指揮者のもとで演奏したあと、今後はゲスト指揮者として世界的に有名な方の指揮で別の曲を演じました、すると、…

続きを読む

ダイナムの姿勢 その2

ダイナムの姿勢 その1

Rewrite:2014年3月26日(水) パチンコ業界の雄・「ダイナム」はダイナミックとアミューズメントとを合体させた造語だが、この会社、標準化の権化(ごんげ)と言ってよい。平成25年3月期において…

続きを読む

「私益」か「公益」か

渋沢の「論語と算盤」

侍と経済

志ある者の生活習慣

Rewrite:2014年3月23日(日) 自らの修養に関する名著として『自分を鍛える』(ジョン・トッド著)がある。この作品では、自己管理に勝利し、やがて人生の勝者ともなった様々な人物が登場する。その…

続きを読む

主義以上に価値あるもの

ビジョナリーカンパニーの崩れた神話

経営計画書のスケール感

検索

がんばれ社長!チャンネル

経営計画講座バナー

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _