ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

その他

Zoom利用について思うこと

投稿日:

今日のYouTube動画

占いや迷信を信じますか?伊能忠敬にはこんなエピソードがあります。

日本初の実測による日本地図を作った伊能忠敬は迷信や験担ぎを一切しなかったそうです。
ある測量旅行の前夜と当日朝には相次いでこんな不吉な兆候があったのに・・・。
あなたは占いや験担ぎしてますか?

『Zoom利用について思うこと』

●コロナ対策の自粛や規制が大幅に緩和された。
今朝の名古屋の通勤ラッシュは騒動前とあまり変わらないものだった。
さっそくある方からメールで「久しぶりに酒でも飲もう」と連絡をいただいたが、私はまだその気にはなれない。
私のなかでは自粛が続いているというよりは、アフターコロナの新常識がすでに定着してしまっているのだ。

●不要不急の外出はしないと決めたのだ。
「Zoomにしましょう」と返信した。
さらに「もうすこし自重されたほうがよろしいですよ」とまでお伝えした。

●Zoomといえば、メルマガ読者の方から昨日、こんなメールを頂戴した。
Zoom利用が増えている私への警告である。

・・・
(前略)
今、はやりのZOOMですが、これってどこが開発したソフトかご存じですか?
中国企業が開発したものです。
セキュリティーの脆弱性は昔から指摘されていてシンガポールでの学校では禁止になっています。
データは北京に送られていて、全部筒抜けです。
どれくらい、パソコンデータを抜かれているか分かりませんが、仕事で使うパソコンに入れるソフトではありません!!大変危険です。

なぜ、こんなものが無料で使えるか考えませんか?
C政府がバックアップしているからです。

仕事で使うなら、他の人にZOOMの脆弱性をきちんと説明してから使ってください。
もし、知らないなら検索してください!
大学生の遊びで使うならば問題ありませんが武沢さんが大事なお客さんと一緒に使うものではないと思います。
何かあってからでは遅すぎます。
・・・

●私はこんな返事を差し上げた。
・・・
ご指摘いただいたことは全部知っています。私なりに入念に調べました。
懸念材料もすべて確認し、その上でZoomを選択しております。
ご忠告、ありがとうございます
・・・

●私を思ってのご忠告だと思うが、残念ながらお持ちの情報が古いか、偏っておられると思う。
3月の段階でZoomのサーバーが北京経由になっていることやセキュリティの甘さをつかれてZoom爆弾といわれるいたずらが多発していたのは周知の事実。
国や行政によって使用を禁止するところも出たことも知っている。
上がっていたZoom社の株価もそれによってかなり売りこまれた

●だがその後のZoom社の対応は早かった。
ご指摘いただいた懸念の多くが払拭された。
あとは利用者がセキュリティの高い使い方をすればそれで済む。
そもそも中国にあるサーバーから私の情報を盗み聞きしたとて、私は何を失うというのか?

●私に関していえば、絶対第三者に漏れてはいけない情報などない
セキュリティやプライバシーは尊重されるべきだが、それを守ることに腐心するあまり利便性をそがれてしまっては意味がない。
メールも電話も漏洩の危険性があるので、密会しましょうとでも言うのだろうか。
顧客情報やカード番号、パスワードの類いはがっちりガードすべきだが、万一、セミナーや会議の内容が盗み聞きされたとしても、その程度は腹をくくるしかない。
もし、絶対知られたくないことだったら、オンラインツールは使わなければよい。

●誤解しないでいただきたいのは私はZoomの回し者でもないし、オールインしているわけでもない。
使いやすさ、機能、音質、画質、費用などの総合力でZoomを上回るものがあれば、いつでもそちらに乗り換えるつもりだ。
現時点でベストチョイスだと思うので私はZoomを使っている。
無論、自己の都合だけでそう言っているのではない。
利用者の利益やリスクなどを総合的に判断してのことである。

●昨日始まったZoom本気講座には6名の皆さまが参加された。
遠くは香港や広州(中国)からもご参加いただき、本格的な経営講座をZoomで開催できたことに私も特別な一日になった。

毎週月曜日と木曜日の2時間半の講座を3週間行う。
中間と最後にZoom飲みもある講座だ。
さらに期間中だけでなく終了後はChatworkでOBフォローがある。

<Zoom本気講座 第一期生の内容と日程> 毎回17:30~20:00
  第1講:5/25(月) テーマ:経営(再)入門
            あなたの経営実力、今どの程度?
  第2講:5/28(木) テーマ:理念ビジョン編
          夢中になれるビジョンのつくり方
  第3講:6/1(月)テーマ:経営数字編
          年商に匹敵する自己資金を作る方法
                 (Zoom 中打ち上げ)
  第4講:6/4(木) テーマ:事業再構築と顧客創造
          本業を時代にアジャストする方法
  第5講:6/8(月) テーマ:管理力強化編
          自己管理・部下管理・業績管理に強くなる
  第6講:6/11(木) テーマ:経営計画相互発表&武沢講評
           熱狂的状況をつくれ!
                  (Zoom打ち上げ)

  <受講料:全六講で税込77,000円>
  参加申込み ⇒ https://ganbare.biz/comon/zoom_honki/

第二期生以降、継続開催していくつもりだ。

-その他

関連記事

no image

銀座のクラブ余話

no image

続・思わず叫ぶ会社

世界最高の国ランキング2020

●昨日のつづき。 20歳のころ日本を飛び出しアメリカに渡ったS社長はアメリカ、中国、アジアなどで事業を展開し、いま旅行業をアメリカで、投資家業をアジアで行っている。そしていまは住まいを日本に移し、「日…

続きを読む

1日2リットル飲水、あれこれ

滑舌が悪くよく噛む人

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _