ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

★ 1.テーマ別 その他

経営計画書をつくろう

投稿日:

守山商工会(名古屋市守山区)で経営計画策定セミナーを3回シリーズで行う。
第一回は10月7日(金)テーマは「社長がやる気になる経営理念」
第二回は10月24日(月)テーマは「会社を変貌させる5ヵ年財務計画」
第三回は11月16日(水)テーマは「業績を一変させる顧客創造」

各回とも午後6時半から8時半の二時間という限られた時間のなかで、受講者全員が来年(来期)の「経営計画書」を完成させることを目的とする。当然、宿題が多くなるわけだが20名ちかい受講者の大半が初めて経営計画づくりに挑むそうなので、講師としてもチャレンジの気持ちで明後日の第一講に臨む。

★守山商工会 http://www.gctv.ne.jp/~morisci/

今回の企画は、がんばれ!社長主催の「経営計画講座」を受講された H さんが地元・守山区の商工会に働きかけて下さって実現した。もしあなたの地域でも同様の企画を練ってみようと思われたら、弊社事務局までお気軽にお問合せいただきたい。事例が載った資料を差し上げる。

info@e-comon.co.jp 「講座事務局」宛

また、11月12日(土)、13日(日)の二日間は都内で運送業を営むK 社長のオファーで「経営計画合宿」を貸切で行う。
要するにマンツーマン合宿なのだが、オファーの理由を伺ってみた。
すると、
1.教材などをつかって自分なりに取り組んでみたが完成しなかった
2.他の受講者の方がいると足を引っぱってしまうおそれがあるし、自分のペースで取り組んでみたかった
3.日程的にも自分にとって最高のタイミングで受講したかったとのこと。
貸切合宿の費用は40万円(税別)。事前事後のフォローアップ付きであり、完成保証付きでもあるのでおすすめである。部下を交えた貸切合宿や、ご指定の場所での合宿開催も可能なのでお問い合わせいただきたい。

info@e-comon.co.jp 「講座事務局」宛

10月21日(金)からは「経営次進塾」の第13期講座が始まる。

これは、友人の経営コンサルタント・石原明さんが主催する若手経営者育成塾で、毎月二日間におよぶ経営塾を6カ月行うロングラン講座。
そのうちの一回は熱海合宿も行う。
過去12期におよぶ開催実績があるが、今回からは「経営計画づくり」を講座の柱に据えるということから私にオファーをいただいたもの
今月から来年3月まで毎月一回、二日間の集中講座を開催する予定ですでに13期は定員に達している。武沢がメイン講師をつとめるほか石原明さんや他の専門講師も招かれる予定。
経営をじっくり基礎から学びながら、完成度の高い経営計画書を作り

たいという方は14期への参加を検討されてはいかがだろう。

★経営次進塾 → http://www.nextcollege.jp/nextcollegeseminar_new/

経営がうまくいくのは経営計画が良くできているから。
経営がうまくいかないのは経営計画がうまくできていないか、そもそも作っておられないから。目標も計画もないのにうまくいくほど今の経営環境はやさしくない。

「経営計画書」というと、こちらのシャープの例のようなイメージを持たれる人がいるが、これをみて喜ぶ人、ワクワクと興奮する人はいるのだろうか?株主と金融機関に向けてつくられたものだが、私には同社の経営陣の息苦しさや焦りしか伝わってこない。

★シャープの2015年5月の「経営計画書」
http://www.sharp.co.jp/corporate/ir/event/policy_meeting/pdf/shar150514_1.pdf

中小企業がつくるべき経営計画書とは、「やってやろうじゃないか」と思えるものにする。まず社長自身がそう思えるような内容の計画を作ること。次いで幹部や社員がそう思えるものにする。
そうした経営計画書は部外者がみても勢いや夢を感じるものである

-★ 1.テーマ別, その他

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _