ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

未分類

2009年の目標

投稿日:

●社長をやっている人のうち、その半分は社長の資格がないのではないかと思うことがある。
なぜなら、どうみても消極的な考え方をしているからだ。社長たるもの、いついかなる時でも積極的で明るくなければならない。みじんたりとも消極思考をもっていてはならない。もし弱い気持ちでいると、その弱い部分が実現する。

●「オレはもちろん積極的だよ。消極的な気持ちになど、なったことがない」と断言する人でも、知らず知らずのうちに消極思考に染まっていることがある。
それは、何げない言葉づかいにあらわれるものなのだ。

「難しいね」「大変だよね」「ホントに腹が立つ」「きびしいなぁ」「さびしいよ」「分からない」「苦しい」「昔はよかった」・・・。

これらは皆、消極思考から生まれる言葉と言っていい。

●もちろん根拠もなく積極的になれと言っているのではない。いつも積極的でいられるような根拠を用意しておくのが社長の仕事なのだ。

あらゆる事態に備えて用意周到の計画を作ることは大切だ。
たとえば既存事業が3割減、5割減、7割減になったとしても、うちの会社はちゃんと増収増益を実現してみせるという不退転の決意をもち、社内を鼓舞し、リードしていこう。

●それと、周囲に対して怒りっぽい人やグチっぽい人も気をつけよう。
それらは消極思考の温床だ。

私は基本的に気が長く、他人に対して攻撃的になることはない。だが、時々、わがままを言える一部の人にだけ怒ることがある。その怒る回数が去年は増えたようで、相手に悪いだけでなく自分の精神衛生にも良からぬ影響を与えたと感じている。
だから、今年は怒らないことにした。
もちろん指導したり、注意することはあっても感情的にはならない。

●今年も気持ちよく、明るい気分で過ごしたいから目標と計画をバッチリ作った。
今日はその一部分をご紹介してみたい。数字などの細かいことは割愛してあるがほぼすべて紹介する。

最近、四字熟語の本を書いたばかりなので、あえて四字熟語を多用して表現してある。

《武沢 2009年上半期個人スローガン》

『今こそ青雲之志をもって虚心坦懐に生きる』

・会社と人生は私の器に比例して大きくなる
・禅的簡素な生活で、瞬間瞬間を生き切る
・マンダラ手帳に全目標を書き込み、毎朝音読または黙読し、手帳を司令塔にする。毎日丁寧な文字で一年間使い尽くす。

●個人重点目標

1.健康・・君子豹変と刮目相対
精悍&セクシーなアスリートになる
野菜中心の少食にして、30代の肉体にする
人間ドックでオール「A」をとる

2.仕事・・泰山北斗と熟慮断行
他の誰でもない独自のことを思い切ってやる
高収益、高成長、好財務の会社を作る

3.経済・・玩物喪志と勤倹貯蓄
固定費の引き締め、冗費のカット
衝動買いの禁止
ほしいものは目標達成のご褒美として手に入れる

4.家庭・・修身斉家と教学相長
家族を大切にしていることを行為で示す
子どもの目標支援、家族オフサイトミーティング開催

5.社会・・一諾千金と一期一会
メール返信とお礼状はその場主義、その日主義

6.人格・・抜山蓋世と寧静致遠
朝と夜の時間習慣、生活習慣を変える
座禅瞑想の時間を毎日作る

7.学習・・読書三昧と虚心坦懐
読むことと書くことが私の偉大領域
仕事がらみの本以外に、自分を耕す良書を毎週一冊読む

8.遊び・・天下一品と驚天動地
海外視察3回(ヨーロッパ、中国、シンガポール・台湾・ベトナム)
日本全県制覇到達(3月)
一流の品、場所、食事、温泉にふれる
驚くような体験、ワクワクするような未知の冒険をする

●ビジネス重点目標

1.理念とビジョン
国難の今こそ「がんばれ社長!」のメッセージ発信を

2.業績と財務
仕事のスクラップ&ビルドと体質強化で30%成長を実現

3.広告部門
複数の新メニュー投入などで20%成長を実現

4.通販部門
3月の一周年を前にして1月から販売手法改革
単品売上日本一の商品を育成する
通年で売上3倍増(前年比)

5.経営ゼミナール中止→新セミナー「がんばれ!ナイト」(仮)
スタート

6.WEB大改造
5年ぶりにWEB大改造
月間200万ページビューをめざす(アクセスは月間40万)
メルマガ読者を4万人、中期的には10万人を目指す

7.執筆活動
本を1冊書く。(6月脱稿、9月発売。内容は未定)

8.その他
・新卒入社に伴う社内体制の刷新
・「通信教育」「通信顧問」の立ち上げ

●これらの内容を手帳にも転記し、毎日音読・黙読する。
そうすれば消極的な気分におそわれることは皆無になるし、仮におそわれることがあっても、手帳を見ればすぐに消し飛ぶ。
だから、今年は今まで以上に良い年になるのだ。

-未分類

関連記事

「知謀社長」の逃げ場所は会議

no image

社長の癖が会社の癖

ある経営者から「武沢さん、”体質”ってなんですか?」と聞かれた。 たしかに、企業体質が強い・弱いとか、財務体質が良い・悪いなどという。だがその「体質」という言葉の意味がばく然と…

続きを読む

iPad Pro 二台目を手にして

no image

中国市場攻略セミナーより

3/12(金)、「中国市場攻略セミナー」と銘打った、株式会社サイバーブレインズ主催のセミナーにコーディネーターとして参加した。70名近い参加者のうち、一部上場企業の管理職が過半数を占め、緊張感あふれる…

続きを読む

no image

日本マクドナルドの場合

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

amazon検索

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _