ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

★ 1.テーマ別 その他

「がんばれ!社長」の今年の総括と来年の展望

投稿日:

今年の「がんばれ!社長」は 12月 26日(金)号までお届けし、27日(土)~ 1月 4日(日)まで 9日間お休みします。従って今年の発刊は今日を含めてあと 8回となりました。

今年もおかげさまで一年間、一度も休まずに発行を続けることができました。途中、予期せぬ入院があり、目が見えなくなったり手の指を折るなどもあって我ながら「どうしちゃった!?俺」と困惑しましたが、完全復調いたしました。フィジカルにおいては今もあちこち悲鳴をあげていますが、内蔵、脳、それにメンタルにおいてはメルマガ創刊時よりも今の方が「良い仕事をして全国の社長を応援したい」という意欲と希望に満ちあふれています。

さて来年の「がんばれ!社長」はどうするか。

コンセプトは変わりません。「ネットとリアルで全国の社長を応援します」それには、直接応援と間接応援があります。直接応援とは、文字通り私が直接あなたを応援することです。メルマガやブログの記事更新、「がんばれ!社長」らしいセミナーやイベントの開催などがそれです。また、メルマガとブログは広告媒体としても機能し、広告主と読者の双方から喜ばれるようなスポンサーの確保に力を入れて、メルマガ・ブログの継続更新を可能にする収益源とします。

直接応援の一貫として、今年は Kindle で 小説家デビューしました。「企業家列伝シリーズ」を四作発表し、読者からは高評価を得ました。ただ、取材・執筆など投入する時間にくらべ、得られる成果のバランスがあまりに悪かったため執筆を一時中断しています。来年はそのあたりの是正を図る計画をもって、再びチャレンジするつもりでいます。

秋にスタートしたネット会議システムを使った、全国「社長の朝礼」も直接応援の活動です。会員が 20名を超え、ようやく軌道に乗ってきました。今月もクチコミで新しい会員さんが増えています。このハングアウトというインフラをもっと上手に使って、朝礼だけでなくビジネス交流やプレゼン大会など、一層の充実を図って参ります。

間接応援というのは、どなたかをご紹介することを意味します。全国の腕ききのコンサルタントやコンテンツホルダー、ノウハウホルダーと提携し、「がんばれ!社長」単独ではできないようなことでも手を組んであなたをでサポートできるようなサービスモデルづくりに注力して参ります。

今年から「全国の経営者に聞く」アンケート調査も始めましたが、ある出版社の方が「おもしろい調査ですね。当社独自のアンケートを取ってもらうことは可能でしょうか」という打診を頂戴しました。読者と広告主の双方に利益があるのであれば、大いに望むところです。アンケート出稿のご要望があれば来年はドシドシ受けていくつもりです。

来年の「がんばれ!社長」セミナーは、東京と名古屋で毎月開催します。大阪で年 4回開催、それ以外に札幌、福岡でも開催します。また、それ以外にお声がけをいただいている米子市、鳥取市などの地方セミナーにもすすんで対応します。また、東京と名古屋では「経営計画合宿」をそれぞれ二度ずつ(2月と8月)開催する予定です。

<2015年「がんばれ!社長」のセミナー体系>

◆ 経営力を高める経営講座

経営計画一泊二日合宿、経営計画一日セミナー、顧客倍増ゼミ、
資金力倍増ゼミ、育成力倍増ゼミ

◆ 仕事力を高めるビジネス講座

計画ブラッシュアップゼミ、仕事力倍増ゼミ(To-Do アプリ編)、仕事力倍増ゼミ(Evernote 編)

◆ 「すごい人を紹介する」夜のイベント・・・『がんばれ!ナイト』

今募集しているセミナーはこちらの 3本で、いずれも武沢イチオシ。

・1/23(金)東京「新春計画ゼミ」・・・完璧な 2015年計画づくり

http://www.e-comon.co.jp/session/?p=4545

・ 〃    東京「がんばれ!ナイト」・・・目ざせ!コンサルタント

http://www.e-comon.co.jp/session/?p=4545

・1/28(水)名古屋 「仕事力倍増ゼミ」・・・もう計画倒れにならない

http://www.e-comon.co.jp/session/?p=4628

 

●最後に、来年前半において、やらないことも書いておきます。

1.紙の本を書くこと(たぶん時間が取れない)
2.22時を過ぎての懇親会(血圧の医師から止められている)
3.ゴルフ・登山など膝と心臓に負担がかかりそうな運動
※ 来年後半にはこれらが全てがやれるようになっている可能性がありますが。
※ 上記以外のことは何でもやるつもりです。

以上、来年もよろしくお願いします。

-★ 1.テーマ別, その他

関連記事

no image

骨太な新聞

”日本一明るい経済新聞” 『産業情報化新聞社』の竹原信夫編集長にお目にかかったことがある。たしか「がんばれ!社長」でもご紹介したはずだ。 平成 9年創刊で、大阪を中心に約 3万部発行の月刊新聞を発行し…

続きを読む

勝って当然の「鍛錬」

no image

今いる選手で充分甲子園に行ける

男は四度死ぬ

精神の感激とは

「士は己を知るもののために死す」は史記にある言葉だが、人は自分を高く評価し、期待を寄せてくれる人のためならどれだけでもがんばることができる。勝海舟も江戸の市中をぶらつきながら任侠や博徒の親分子分の関係…

続きを読む

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _