Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

続・猫のサングラスをどう売るか

   

※実話ベースフィクション 昨日のつづき。

猫用のサングラスや帽子を製造販売している矢橋さん(女性)は悩んでいた。
2年前から自社サイトや楽天市場で商品を売っているが、月間売上げは10~20万円程度と低空飛行が続いている。
フィアンセが100万円出資してくれたので、この資金を上手につかって販路を拡大できないかと考えている。

私は株式会社メディカルプラザ(茨城、西川芳彦社長)が日本中の動物病院をデータベース化し、マーケティングに活用している話をお聞かせした。
すると矢橋さんは前のめりになって、「メディカルプラザさんはどうやって日本中の動物病院のリストを手に入れたのですか?私も同じことはできそうですか?」と尋ねてきた。
「できますよ。しかも簡単に」と私。

昨日の出題は、あなたならどのような方法を使って動物病院やペットショップの見込み客をリスト化しますか?というものだった。

回答総数は10名。私とまったく同じことを考えておられる方が3名、私とは意見が異なれど、有力と思われる意見もいくつかあった。
あきらかに私より優れている意見もあって感心することしきりでもあった。
では、受信した順に意見をすべてご紹介する。
文章は武沢が編集したもので、【武沢採点】は私の独断と偏見による100点満点での点数。

1.自分でやるか他人にやらせる(愛知県 K さん)
敏腕営業マンを雇って業界名簿を入手させるか、今はやりの営業代行会社をつかって名簿をつくってもらい、そこに DM を送る。自分でやるなら、多少面倒くさいが、Google 検索で「ペットショップ 横浜」などと検索して独自のペットショップ DM リストを作るしかない。息子や娘に名簿づくりのバイトをさせてもよい。

【武沢採点】少しひねりが足りないかな 30点

2.農林水産省ウェブをつかう(バンコク S さん)
農水省ウェブ(http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/animal/)には「飼育動物診療施設」の開設届け出の情報がある。
それによれば、動物病院は全国で11839軒(17年12月31日現在)の届け出がある。
各都道府県での集計を元に国が集計しているようなので、名簿づくりは各都道府県の『獣医師会』の登録リストを参照にして、リスト化する。例:北海道 www.hokkaido-juishikai.jp

【武沢採点】バンコクからなので10点加算して70点

 

3.やっぱりFacebook とインスタグラム(中国 Hさん)
私ならば、SNSからアプローチします。
Facebookで「猫」をキーワードで探すと、50個以上の FB グループが出てきました。途中で数えるのが嫌になる程あります。
参加されている人は7万人以上。
インスタグラムも「猫アイテム」と相性が良さそうです。
自分の仕事にも応用できないかと思い、探してみましたが「中国、製造業」ではほとんど見つかりません。台湾、香港企業と思われるグループが若干見つかるだけ。
まぁ、長城ファイヤウォールの外にあるFacebookにそんな都合の良いグループがあるはずないですね(苦笑)

【武沢採点】中国からの投稿なので10点多めにして60点

4.私ならアイタウンページを使います(岐阜県 S さん)
私がすぐに思いついたのは、アイタウンページ https://itp.ne.jp/?rf=1 です。
今できるかどうかは分かりませんが、10年ほど前にはエクセルソフトでインターネットタウンページから必要な情報が一瞬で手に入りました。
調べてみたらまだありました。
タウンページ検索 「賢早(けんさ)くん」http://www.mjakk.jp/kensakun/
東京都だけで動物病院は1252件ありましたので、恐らく全国では1万件くらいかと思います。
まさに一瞬で情報が手に入ります。

【武沢採点】 100点 私と同じ考えです

5.第二第三の「PPAP」をめざす(愛知県 S さん)
今のご時世で YouTube 発信しない手はないでしょう。
ピコ太郎の「PPAP」の再現を夢見て、とにかく可愛いサングラスをした猫にオリジナルの振り付けをして踊らせ(編集で)、独自のサウンドをバックにして配信すれば大ヒット間違いなし。
矢橋さんのもとにサングラスの注文が殺到するでしょう。

【武沢採点】 挑戦には賛成ですが・・・30点かな

6.各都道府県の獣医師会 Web を使います(神奈川県 W さん)
私だったらこうします。
各県の獣医師会のWebサイトには動物病院紹介のページがあります。
そこを見るとリスト化できます。
公益社団法人 日本獣医師会 http://nichiju.lin.gr.jp/
関係団体等のリンクから各県の獣医師会がわかりますhttp://nichiju.lin.gr.jp/links/index.html
例:北海道
公益社団法人 北海道獣医師会
http://www.hokkaido-juishikai.jp/
例:動物病院の紹介
http://ganbare.biz/comon/ganba

【武沢採点】 なるほど。70点

7.動物病院の団体・協会を調べます(ブラジル在住 Y さん)
いつもメールマガジンを楽しく拝見させて頂いております。
当方、ブラジル(サラリーマン)に駐在しておるサラリーマン(29歳男)でして、毎日発信いただく日本の経営情報については非常に参考になっており、感謝申し上げます。
さて、日本中の動物病院を(効率的かつ短時間で)リスト化するための方策ですが、非常にオーソドックスながら↓のような、動物病院協会など各種団体又は同様のサービスを提供している企業HPに記載されている企業をリスト化するのが早いかと思いました。
(今回は動物病院でしたが、他テーマ・領域でも協会他団体へのアクセスは効率的ではないかと思う次第です)。
https://www.jaha.or.jp/search/hospital/index
https://www.ahmics.com/animal-house-list/index.html
http://www.wellness.co.jp/animal/animal_list.html
P.S.
来月30歳になるにあたり、今後の資産運用・投資にも本腰を入れなければと考えております。
「貯金ゼロから20年で10億つくる投資シミュレーション」、ぜひとも拝見・活用させて頂けますと幸いです。

【武沢採点】ブラジルからありがとう! 10点加算して70点

8.「暮らしの便利帳」(K さん)
全国の動物病院のリストを簡単に手に入れるために私なら…。
市区町村で発行している「暮らしの便利帳」を取り寄せます。
市区町村内の病院の連絡先が掲載されているので、簡単にリストを作ることができると思います。

【武沢採点】面倒だけど、それもやれそうですね、50点
「暮らしの便利帳」なるものを初めて知りました。

9.法人番号公表サイトと i タウンページ(M さん)
今回、自分でもネットで検索してみました。
-1.「法人番号公表サイト」で入手できる法人リストから「動物」「ペット」「猫」などで検索できる法人をリスト化する
https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/

-2.iタウンページ で職種別「ペットショップ(猫)」で日本全国2,270件が表示される。
その他、ペット関連多数項目有り。
「動物病院」で日本全国10,608件を表示。
こちらは電話番号、HP、地図も記載。

【武沢採点】法人番号公表サイトの方は、使えそうで使いづらくもあります。でもiタウンページは私と同意見なので100点。

10.定番iタウンページ(徳島県 W さん)
徳島県でペットサロンの経営をしております W と申します。
今回、リスト化作戦のアイディア募集とのことで、ペット関連だからというわけではなく、プレゼントにとても興味があったので(笑)応募させて頂きます。

リスト化作戦1:定番のiタウンページ
iタウンページ( https://itp.ne.jp )
犬ねこショップ、猫カフェ、ペット関連サービスなどのカテゴリで検索すれば、全国の猫関連ショップのリストが手に入ります。

※下↓のような無料ツールを使うことで
簡単にエクセルファイルにすることもできますが、これは公にして良いかどうか分からないので、矢橋さんがご存知なければ直接教えてあげてください。
http://www.mjakk.jp/kensakun/

リスト化作戦2:登録業者の名簿
iタウンページは、NTTの電話番号がないと(携帯番号やNTT以外の回線業者の番号を使って営業している場合)掲載されないと思います。
ペットシッター(キャットシッター)、ペットホテル、ペット美容室などは第一種動物取扱業の登録が必要で、登録された業者は、自治体のサイトで公開されています。
「都道府県名+第一種動物取扱業者登録簿」で検索すると、iタウンページには載っていない業者さんを見つけられるかもしれません。

リスト化作戦3:ハッシュタグ
ペットの飼い主のタイプとしては
自然のままがいい派 ←ーーーーー→ かわいければいい派
に分かれると思います。
(私はどちらかというと「自然のまま」派)
特に猫は、犬よりも野生に近いので、アクセサリーや服を嫌う個体の割合が多いのと、飾ることを嫌う飼い主も多いと思います。(猫に服やアクセサリーなんて可哀想!という考え方の飼い主さん・業者さん)

なので、すべての猫飼い・猫関連業者さんがアクセサリーに肯定的とはいえないと思いますが、iタウンページや登録業者の名簿ではそれはうかがい知ることができません。
そこで、ネットでコツコツ、という方法ではありますが、インスタグラムやアメブロなどのハッシュタグ(#猫カフェ #猫かぶりもの など)を検索して猫にアクセサリーを装着している写真をアップしている業者さんを探してみてはいかがでしょうか。

空振りが少なくなるかと思います。
私からのご提案は以上です。
(iタウンページだけで十分な気はしますが、プレゼント欲しさに、ほかのアイディアを絞り出してみました(笑))
同じペット関連業者として矢橋さんの会社が繁盛されることを切に祈っています。

<蛇足?>
矢橋さんのショップの商品ラインナップがどのようなものか分からないので的外れになるかもしれませんが、猫アクセサリーの販売だけを売り上げの柱にするのは難しいのではないかと思います。
服やアクセサリーを猫ほどイヤがらない犬でも、アクセサリーの需要はそれほど大きくありません。(展示会などでも、服の出展は多いですが、アクセサリーの出展はごく少数です)

でも、買い替えのサイクルがある首輪やおもちゃは一定の需要が見込めます。
買い替え需要(傷んでくる)があって必ず必要なグッズをラインナップに加えることで売上が安定するのではないかと愚考します。
おしゃれグッズに興味がある飼い主さんは、必需品もおしゃれなものを揃えたい傾向がありますので、扱っているアクセサリーとコーディネートしやすいものを品ぞろえしておくと良いのではないでしょうか。
もし、既にそれらが商品ラインナップにあるようでしたら完全に蛇足ですが・・・(^^;

【武沢採点】経験者ならではの助言も含めてすごいです。200点
渡部さん、ありがとう! http://animalwired.net

応募者の中から抽選で5名様に、「貯金ゼロから20年で10億つくる投資シミュレーション(Excel ファイル)を進呈する予定でしたが、今回の応募者10名全員に進呈いたします。

またこうした機会を設けますのでお楽しみに。

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - その他