Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

「チームワークが良い」とは

      2014/08/04

Rewrite:2014年3月20日(木)

「うちの会社は部門間の連携が悪い」とか、「うちはチームプレイができていない」などと言われる。要するに会社全体のチームワークが良くないようだ。そもそも「チームワークが良い」とはどんな状態を指すのだろうか?

少なくとも、学生の部活のように和気あいあいと仲良くやるのがチームワークとは思えない。ベストセラー『7つの習慣』で、コビー博士は人間関係の発展段階を3つに分けた。

1.「依存」の段階(人の助けが必要な段階・・・子供や新入社員)
2.「自立」の段階(自分のことは自分で責任をもつ・・・高学年の子供や中堅以上の社員)
3.「相互依存」の段階(お互いに能力を発揮し、尊重しあって、一人ではやれないことも相互で可能にする段階)

最終段階の「相互依存」が望ましいのは言うまでもない。しかし、それにはまず、「自立」するという段階を経なければならない。チームワークが良くない会社というのは、この「自立」に問題がある場合と、「相互依存」の関係作りに問題がある場合との2種類がある。
うちの会社はチームワークが悪い、とお嘆きの経営者は、具体的にどの段階に問題があるのかを知る必要がある。

1.自立が進んでいないのか
2.相互依存が進んでいないのか

のいずれかだ。それによって、おのずと対策は異なってくる。

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - 3.人事労務組織, ★ 1.テーマ別, コミュニケーションを良くしたい