ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

★ 1.テーマ別 その他

マンダラチャートフェスティバル終了

投稿日:

ジャイアンツが優勝したので、27日の土曜日はキヨスクで報知スポーツを買って新幹線に乗り込んだ。この日は市ヶ谷で「マンダラチャートフェスティバル」が開催される。全国各地からマンダラ手帳ファンが集まって勉強と交流と表彰を行う一年に一度のお祭りだ。毎度のことながら、大いに盛り上がった。二次会、三次会と流れて終電ぎりぎりまで各地の方と交流を深めた。

来年は 10月 3日(土)の開催が決定している。マンダラ手帳やマンダラチャートをもっと上手に活用したい方は、是非予定を確保しておこう。

今回は、私も 27分の時間を与えられ「マンダラ Wish-List」の話をすることになっていた。分刻みで計画されている会なので、私もプレゼン資料を 10枚ほど用意し、最後に目標ムービー( 2分もの)をご覧にいれれば丁度 27分になるというリハーサルを何度もくり返してこの日を迎えていた。

ところが直前リハーサルでは正常に動いていた私の MacBook Air が本番で凍結。マウスがまったく反応せず、お手上げだった。再起動すれば良いのだろうが、その間、「おい、なにやってるんだよ」という空気が流れるとイベントが台無しになる。私は 5秒でパソコン利用を諦め、なにもなしでスピーチすることにした。幸い、何度もリハーサルしていたおかげで、事なきを得たが、用意したプレゼン資料が日の目を見ることなくお蔵入りするのが悔しかった。

「すいません、目標ムービーに興味があるのですが?」

ひとりの若い女性が休憩のときに尋ねてくれた。パソコンを開いてみると、先ほどまでのフリーズがウソのように快適に動く。ロビーに出て彼女に目標ムービーをご覧に入れると「私も作ってみます」と嬉しそうにしておられた。私も少し救われたような気がした。

教訓:

1.直前リハーサルでのテスト成功を過信しない。
2.プレゼンはサブマシンでバックアップする。(主催者側で)
2.主催者のメンバーに、Mac と Windows 両方に強い人材が必要。

 

-★ 1.テーマ別, その他

関連記事

梅雨空をなげく前に

no image

続・人生が落語

ドレスコードがあるフィンテック企業

no image

新卒をとる

「社長、こう言ってはなんだが、もっと三国志や水滸伝を読んで、リーダーの人心掌握のあり方を勉強したほうが良い」と捨てゼリフを残し、第一号社員は会社を辞めた。第二号社員は、採用が決まってから一週間、毎朝遅…

続きを読む

下人笑わずして道ならず

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _