ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

ウィークリー雑感

ウィークリー雑感

投稿日:

昨日のつづき

空海が遣唐使の一員として長安に行き、持ち帰ったものが「御請来目録」(ごしょうらいもくろく)に載っている。それによれば、多数の経典類(216部、461巻)、胎蔵界・金剛界の大曼荼羅、祖師図、密教法具、付属物など膨大な品数にのぼった。そのすべては長安の青龍寺にいた恵果(けいか)和尚から受け継いだものだった。

空海をみて恵果和尚は、「私はあなたが来るのをずっと待っていた。私のすべてをあなたに授けよう」と言った。すでに 1,000人の弟子達を抱えていた恵果和尚だが、彼らをさしおいて、外国人である空海を後継者に指名したのである。密教のすべてが師から弟子へマンツーマンで伝えられた。その半年後、恵果和尚は亡くなった。純粋密教の系譜が空海を通して日本に渡来したわけである。それと時を同じくするように唐の国での密教は力を失い、日本国内で密教ブームが起きる。

日本に帰国すると、格上だった最澄が「私はあなたの弟子です」と密教における上下関係を認めた。それだけでなく、最澄は空海から密教の潅頂(かんじょう、キリスト教の洗礼のような密教儀式)を受ける。最初は快く最澄に経典を貸し出していた空海だが、あるとき「理趣教」(りしゅきょう)の経典を貸してほしいと最澄が申し出たとき、ピシャッとそれを断っている。

理趣教は男女の性行為を賛美し、むしろそうした求愛の行為のなかにこそ悟りの世界に入ることができると解釈できるくだりがある。のちに、理趣教のこの教えを真正面から取り入れて密教系の邪宗「立川流」が誕生し、一世を風靡した。

そんな経典を貸し出すことを拒むのは当然である。そのあたりから、空海は、経典ばかりを貸りにくる最澄のスタンスが気に入らなくなっていく。「お経を読んでいるばかりでは密教の奥深いところに到達できませんよ。修行、実践があってはじめて密教ですよ」と言わんとする空海だが最澄も日本における天台宗(法華経)の開祖である、すでに大物宗教家だった。空海のもとで密教修行を積むのではなく、天台宗の一部門として密教的なものを取り込もうとしていた。空海が送った絶縁状に近い手紙が国宝になっているが、両巨頭の宗教観の違いはいまでも興味深い。

『空海の風景』(司馬遼太郎)を読んでめばえた空海と密教、遣唐使に対する興味から四日間ほど雑感をつづってきたが、ひとまずこれでくぎりとしたい。最後にひとつのホームページをご紹介しておく。

「エンサイクロメディア空海」という。偶然みつけたホームページなのだが、実によくできている。どなたが管理者なのか分からないが、どうやら真言宗のお寺が運営しておられるようでもある。空海に関するすべての情報がここにあつまっているだけでなく、「マンダラデュアリズム」のメニューをクリックすると、マンダラの世界に連れていってくれる。アイコン化された様々な仏像がある。いかなる理由でこのような配置になっているかは仏教経典のなかですべて解説されている。その意味を知ってこのマンダラをみると、膨大な経典を読まずして一目瞭然にその世界に連れていってくれる。なんてありがたいものなんだ、と実感できるのがマンダラなのである。

★エンサイクロメディア空海 → http://www.mikkyo21f.gr.jp/

東海マンダラ手帳を学ぶ会 8月例会終了

昨日は札幌の佐藤幸枝さんをゲストにお招きし、マンダラ手帳の使い方の勉強会を開催しました。20人近い方が参加され、夜おそくまで勉強しました。特別ゲストに松村 寧雄先生、松村剛志さん、松岡さんも東京からご参加いただき、マンダラ談義、手帳談義の数時間でした。次回は 10月 17日(金)、名古屋の金山で開催予定でテーマは「2015年のマンダラ手帳の仕込みを始める」です。

8/29(金) 「がんばれ社長!の特別集中講座 in 大阪」

テーマ:「スモールビジネスで業績倍増を達成する 6大戦略」

個人の才覚でビジネスを軌道に乗せたあと、次のステージに進むためには正しい戦略にもとづく目標と計画が必要です。それを一気に学ぶスモールビジネスの方のための特別講座です。ゲスト講師として和僑会の創設者、筒井修様をお招きし、アジアでの起業体験を語っていただきます。

日時:2014年 8月 29日(金) 14時~17時(受付 13時半~)
会場:大阪梅田「喜望大地」研修ホール
http://gmmi.jp/company/access.html
大阪駅、梅田駅から徒歩 10分です
受講費:7,560円(税込)

内容:
●第一部 14時~16時 「業績倍増 6大戦略」 講師:武沢 信行

・事例研究1「ブティックの店長として業績倍増を果たすための戦略と技術」
・事例研究2「起業家として業績倍増を果たすための戦略と技術」
・事例研究3「Webビジネスで業績倍増を果たす戦略と技術」
・事例研究4「個人営業を成功に導く戦略と技術と技術」

事例研究方式で分かりやすく楽しく学び、計画していただきます。

●第二部 16時~17時「我が 40歳からの海外起業体験」
ゲスト講師:筒井 修様

・筒井 修様経歴:昭和 18年生れ
太陽商事有限公司(香港) 代表取締役
40歳の時、香港名鉄の責任者として現地に赴任。同社の撤退に伴い、私財を投じて事業を引き継ぐ。以来、衣料品・食  品・建築資材・百円ショップなどへの対日輸出を次々と成功。現在、日本の中小企業進出をサポートするため活躍するア ジアの日本人第一人者。アジアの日本人起業家「和僑会」ファウンダー。

★参加申し込みはこちらから
http://www.e-comon.co.jp/session/?p=4295

「ハングアウト」を試してみよう

10分~20分、私とネットで会話してみませんか?まずこちらのホームページから「ハングアウト」のプラグインをダウンロードしてください。無料で始められます。

★ハングアウト
http://www.google.com/intl/ja/+/learnmore/hangouts/

あとは、Web カメラがパソコン(スマホ、タブレット)に付いているのを確認できたら、今すぐ友だちとネットミーティングを始められます。一対一の通話なら Skype や Line などでも同様のことができます。しかし「ハングアウト」を使えば無料で 10人までのミーティングが開けます。しかも欠席者のために、会議の様子を録画しておいたり、会議の様子をネットでライブ配信したり、自分の顔や背景を加工してプライバシーを保護したりと、手の込んだことがすべて無料で行えるのです。年内には、Google から 企業向けの有料版も出るそうです。いよいよネットを使った会議、ミーティング、セミナー、コンサル、ユーザーサポートが本格稼働します。

「がんばれ!社長」ではハングアウトをつかった朝礼やセミナー、メルマガの動画版、ハングアウトプレゼン大会などを企画中です。

まずは、Google ハングアウトがよく分からないという方のために、 Facebook グループで「ハングアウト研究会」を作っています。随時、テストのためのミーティングを行っていますので、Facebook グループに入ってまずは操作や雰囲気に慣れてみてください。

今日も午後 5時頃からテストミーティングを行いますので興味のある方は研究会に会議室の URL をアップしますのでスタンバイをしておいてください。

★「ハングアウト」研究会(無料)に参加する
https://www.facebook.com/groups/347656068720814/348321488654272/

-ウィークリー雑感

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

amazon検索

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _