ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

★ 1.テーマ別 その他

経営品質賞

投稿日:

昨日のマガジンでは「経営品質賞」をご紹介した。その中小企業部門において2000年度の受賞企業が株式会社武蔵野さんである。
同社のサイトでは、受賞企業にふさわしい情報公開がなされているのでそれを参考にご紹介させていただく。
http://www.musashino.co.jp/

同社は、東京都小金井市に本社を置き、事業内容は多岐にわたる。ダスキン、ドゥ・カフェ、あかり(照明)、環境、インターネットなど合計8事業部よりなる。

注目すべき点は、何と21年前から経営計画書による経営を実践し続けておられることだ。
今では小山社長自らがパソコンをフル活用して計画を作成するほか、オリジナルソフト「小山式戦略会計」を使って、事業部長以上の全員が目標シミュレーションを行い、計画の原案を策定するようになっているという。
こうして完成した経営計画書は、手帳にして全社員に配布している。
さらに、社員教育のために経営用語解説集も手作りしている。その内容は、すべて小山社長自身によるメールマガジンが元原稿になっているようだ。ちなみにこのメールマガジンは誰でも無料で購読できる。

経営成果をみてみると、社員数60名以上で売上高7億円をあげていた会社が今では、社員数26名、売上高30億円に変身を遂げた。
社員数が半減して、売上高が4倍になったというのだ。こうした劇的な経営効率を支えるための中核的能力にあたるのものが情報機器武装によるスピード経営だ。

ザウルス、ボイスメール、eメール、ホームページ、iモードなどをいち早く社内業務の中核ツールとして活用。さらに97年からは経営品質賞受賞を目指して社内体制を再整備。4年目にあたる2000年度に見事受賞を果たした。
受賞にいたる軌跡はパワーポイントのスライドショーで公開している。

同社の事業のなかでひとつ異色なのが「経営サポート事業部」である。これは、中小企業の経営を支援するための各種サービスを専門に行うもので、経営計画作成合宿やセミナー開催などを行う他、経営パートナー制度とよぶ会員専用メニューも用意されている。

経営サポート事業部の使命は、株式会社武蔵野を「経営の動くショールーム」として公開し、全国の中小企業の皆様の業績向上・お客様満足度向上に貢献する。
とある。

武蔵野さんにご興味のある方は「会社見学会」もスケジューリングされているので参加されてはいかがだろうか。
http://www.musashino.co.jp/k-support/kaisya_kengaku/kengaku.htm

さて、昨日・今日の原稿作りにヒントを下さったのが株式会社アーバンクラブの研修事業部・小川佳子さんだ。
http://www.urban-club.co.jp/
アーバンクラブでは、来年1月に経営品質向上に関するセミナーを開催される。99年度経営品質賞受賞企業の株式会社リコー、CS推進室室長の田村均氏を講師に招いての特別公開セミナーだという。
以下にご案内を掲載する。

<特別公開セミナー>
業務改善チェックで収益向上を目指せ!
~経営品質向上プログラムのご案内~

?アーバンクラブ主催  http://www.urban-club.co.jp/
[(財)社会経済生産性本部 経営品質協議会 パートナー)]

日 時:平成14年1月24日(木) 16時~17時30分
場 所:?アーバンクラブ ミレニアム 5階 セミナールーム
東京都新宿区舟町7 ロクサンビル2階
講 師:株式会社リコー CSM本部 副本部長 兼 CS推進室
室長 田村 均 氏
※?リコーは、99年に日本経営品質賞を受賞。
CS経営に徹することにより、業界での非常に高い顧客満足度及 びシェアを 確保し、その結果7期連続増収増益を達成。
田村氏は経営品質向上プログラムを社内で展開し、業務革新に多 大な貢献をされている方です。
参加費:3,000円 (資料代込)
リコー 経営品質報告書を贈呈いたします。なお、参加費は当日現金にて承ります。
申込み:株式会社アーバンクラブ 研修事業部  小川佳子
mailto:JDR06046@nifty.ne.jp

-★ 1.テーマ別, その他

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

amazon検索

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _