ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

その他

5年で株価が10倍以上になった23社

投稿日:

5年で株価が10倍以上になった23社

●今年も第1四半期が経過したが、この3カ月で株価が2倍以上になった銘柄は19あった。
その銘柄名と株価上昇率、および株価上昇理由を昨日号で解説した。

短期的に株価が上昇するには次の四つの要因があることも述べた。

1.業績回復(赤字から黒字転換、赤字幅が縮小、サプライズ好決算)
2.株価刺激策(自社株買いや株式分割の発表)
3.資金調達(第三者割当増資などで資金不安を払拭)
4.個別材料(大株主変更、新製品好調、国から大型案件受注など

●以上が短期的に株価が上昇する理由なのだが、では、長期にわたって騰がる株はどうなのかも調べた。
SBI証券のスクリーニング機能をつかえばこうした作業は簡単にできるので、いずれかの機会でその方法もお話しする。

●さて、結論を急ごう。

過去五年間で株価が10倍以上になった日本企業は23社ある。
以下のリストがそれで、上昇率の高い順に並べた。
それぞれ、企業名、事業内容、5年間の株価上昇率を記載した。

1. レーザーテック 半導体関連装置 4,074%(41倍)

2. アイ・アールジャパンHLDG IR・SRコンサル 4,067%

3. エスプール 人材派遣と農園 3,374%

4. ネクステージ 中古車販売大手 1,984%

5. ラクス クラウドサービス 1,893%

6. 東洋合成工業 半導体感光性材料 1,857%

7. メドピア ドクタープラットフォーム 1,642%

8. SHIFT ソフトウエアテスト 1,607%

9. Jストリーム 動画配信インフラ 1,544%

10. Abalance 太陽光発電事業 1,505%

11.北の達人 Eコマース 1,468%

12. チャーム・ケア  介護付き老人ホーム 1,394%

13. トリケミカル研究所 半導体製造材 1,380%

14. 野村マイクロ・サイエンス 超純水装置 1,260%

15. ベルテクスコーポレーション コンクリート 1,255%

16. アバント 会計ソフト 1,136%

17. ケアネット 医薬営業サイト 1,110%

18. エラン 介護医療用品 1,080%

19. 弁護士ドットコム 弁護士営業支援 1,034%

20. グリムス 電力削減コンサル 1,019%

21. ローツェ 半導体関連装置  1,004%

22. メディカル・データ・ビジョン 医療データネットワーク 945%

23. アドバンテスト 半導体検査装置 934%

●このリストを見ていても何もピンとこない方も多いだろう。
だが私はゾクゾクしている。きっと一部の人たちも同様だろう。

それは、「がんばれ!社長」が定期発行している4K企業分析レポートの常連企業ばかりだからだ。

●「4K企業」は武沢造語だが、4つのK(高成長、高収益、好財務、好待遇)をすべて実現している会社のことをいう。
日本の上場会社は約4,000社あるが、そのうち約3%(120社)程度しか存在しないのが4K企業だ。
会社が発展し、売上げ規模が大きくなると売上げ成長率が鈍化するなど、4K条件を満たし続けるのは容易ではない。

●だが、一部の会社は5年、10年と続けて4K企業リストに入り続ける。
上記23社のうち、私の4K企業リストに載った会社は18社ある
つまり大化けする会社の78%は4K企業である、という事実に着目していただきたいのだ。

●昨日・今日の結論

1.短期では予期せぬサプライズ情報を出した銘柄が急騰する
赤字から黒字に転換したとか、第三者割当増資が決まり資金不安が遠のいたとか、大手企業と業務提携した、など投資家が前もって予想しづらい理由で値上がりする。
サプライズだからこそ急騰するわけで、急騰直後の銘柄に飛び乗るのも悪くないが、いわゆる「イナゴ投資」で利益をあげ続けるのは至難の業だ。

2.だが長期でみれば、成長性と収益性と安全性を同時に高めてい
4K企業が圧倒的に値上がりしやすい。
なぜなら長期でみた場合、企業価値と株価は例外なく比例するからだ。
したがって4K企業への投資、できれば10年先も4K企業であり続けるであろう企業への長期投資が最高に報われる、ということだ。

<最後にお知らせ>

手前味噌に聞こえますが、「がんばれ!社長」の4K企業レポート最新号を本日より発売開始します。
ホームページで内容をご確認のうえ、お申し込みください。
かつてないボリュームと内容でお届けします。
日本経済の今と近未来が立体的に感じ取れるはずです。

本レポートはオンライン動画です。
お申し込み下さった方にログインURLと、資料(PDFとExcel)をメールでお送りしますので、パソコンやタブレットなど大きめの画面でご視聴下さい。
視聴期限は定めませんが、一年を過ぎますとデータを削除する場合があります。
なるべくお早めにご覧下さい。
※オンライン動画ですので、教材がご自宅に届くわけではありません。

★4K企業レポート最新号 本日発売
https://ganbare.biz/comon/product/21-4k-spring/

今日のYouTube動画

■【2021年春号】最新4K企業分析レポート本日発売!!

「4K企業」とは、高成長・高収益・好財務・好待遇のすべての条件を満たす会社のことで、武沢造語です。
上場会社約4,000社のなかでも3%前後しかありません。
4K企業になるだけでも大変なことですが、長期にわたって4K企業であり続けることはもっと大変です。
しかし、一部のそうした会社は投資対象として素晴らしい魅力をもちあわせているのです。
会社四季報最新号を分析した4K企業レポートとはどういうものか、この動画でご確認ください。

-その他

関連記事

no image

心の塵

先週の経営計画合宿より

no image

筒井会長を取材して

2014年 2月 1日(土)、朝日新聞の朝刊「on Saturday be」の一面トップに「和僑会」の筒井修会長の顔写真がでかでかと載った。香港の目抜き通りの歩道橋で傘をさし、歯ぐきをむいて呵々大笑す…

続きを読む

野呂社長ご夫妻との二日間

何があったのF社長?

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

amazon検索

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _