ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

その他

やっぱりLiveのClubhouseはすごい

投稿日:2021年3月22日 更新日:

今日のYouTube新作

■【起源はイギリスに在り!】株と証券の歴史について語ります!

来年から高校の授業でも「投資信託」が始まるなど、注目が集まってきている投資や株式。
しかし、意外にもそのルーツは知らないのではないでしょうか?
株式や証券の歴史を10分にまとめたのでぜひご覧下さい。

やっぱりLiveのClubhouseはすごい

●一昨日の土曜日の朝、LINE活用コンサルタントの斎藤元有輝さんとClubhouseトークをした。
斎藤さんからリクエストされたテーマは「Amazon貯株を6年やって思うこと」だった。
事前打ち合わせはなし。
数分前に「Roomを開きましたよ」という連絡がくるまで本当になにも打合せがなかった。
これがClubhouseをやるときの正しい流儀なのか、あるいは斎藤さんのスタイルなのかは分からない。
準備ゼロでClubhouseアプリをタップした。

●投資をする理由、Amazonを選んだ理由などをまず聞かれた
事前告知していなかったので、たまたまその時間に居合わせた5人から10人程度が視聴してくださった。
表記が会社名でなく個人名、しかもアルファベットの方が多いのでほとんどが誰なのか分からない。

●そのなかでTさんはすぐ分かった。漢字表記だったからだ。
北陸の経営者で「経営と投資研究会」1期生のメンバーでもある。
最初から最後まで熱心に(?)ご視聴いただいた。

●Iさんは誰だか分からなかったが、トップバッターで入室されていたので目立った。
番組が始まってすぐに、私のFacebookにメッセージをくれたので、あのIさんだと分かった。

「いまClubhouse聞いていますが、すごく勉強になります。感謝申し上げます」とある。
しかも閉会直前になって発言を求め挙手された。
OKするとIさんは「私も経営と投資研究会に参加します」と決意表明までしてくれた。
なんだか仕込みのサクラみたくなったが、うれしかった。

●Amazon株を一株買うには日本円で30万円以上する。
しかし、PayPay証券をつかえば1,000円単位で買えますよと申し上げたら、感動しやすいタイプのIさんは「ちょうど先週PayPay証券のアプリをダウンロードしたばかり。神の導きを感じる」と興奮気味だった

●知人のMさんやOさんも聞いていてくれた。
Oさんはすぐにこんなメッセージをくれた。
最大限のヨイショだと思うが、話術のプロにほめられると悪い気はしない。

・・・
Clubhouse面白かったです!
武沢先生はめちゃめちゃClubhouse向きですね!

先生のお話は、米国企業の最新ニュースでありながら、名前も聞いたことのないベンチャーではなくamazonなどのメジャー企業なので、興味をキープできました。
それと、私も含め50代を超えるとどうしても話し方がスローモーになり、若い人は聞いていてツラくなる傾向がありますが、武沢先生にはそれが全くない。
非常にスピーディーで発声が明瞭!権威的な匂いがなく親しみやすい。
若い層のファンがつくのではないかと思います
・・・

●Oさんは天性の企画マンでもある。
翌々日、つまり今朝になってコラボ企画案を送って下さった。
詳しい事はまだ言えないが、貯株投資のアラフィフ(約50歳)向けコミュニティの構想だ。

●私が驚いたのはClubhouseのこうした影響力の大きさである。
たった数人~10人の視聴者しかいないトーク番組で、しかも台本も準備もなく始めたトークにこれだけのリアクションが起きたという現実である。
これなら毎週やってもいいじゃないか、と思う。
一時間じっくりとライブでお話しを聞いていただけるような機会は他にない。
人となりを含めて、やっていることを過不足なく理解していただける場所として台本のないClubhouseトークは非常におもしろい存在かもしれない。

●こうなると、音声発信に関して選択肢が多くて判断に迷う。
Appleが有料ポッドキャストの対応を検討しているという。
Audio-Book」など音声コンテンツの課金システムがすでにあるらしい
ライブのClubhouseで発信するのか、ポッドキャストで定期視聴者を増やすのか。
私の場合、すでにメルマガとYouTubeがある。
何を始めるにしても確実に継続できそうなものを選択する必要がある。
音声についてはこの2カ月ずっと迷っている状態なので、なる早で結論を出したい。

-その他

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

amazon検索

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _