ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

その他

「オンライン多幸の会」が始まります

投稿日:

「オンライン多幸の会」が始まります

●昨日はバンコク経営講座を開催した。
いつもはバンコクで開催している講座だが、今年はZoomにした。
昨日の1回目のあと、12/23に2回目を開催し、Zoom飲みも行う。
出席者は7名と、リアル開催より半減したが、きっかけやヒントをつかもうと真剣な皆さんばかりで、私も身が引き締まった。

●コロナの影響で業績にダメージを受けている方と、それほどでもない方、あるいは逆に伸びている方など悲喜こもごも。
それは日本もタイも変わらないようだ。
ただハッキリちがうことが一つある。
それは日本企業にある手厚い補助金や助成金の類いが彼らにはまったくないということ。

●無論、タイの国内企業にもそうした援助があるが、外国企業にはない。
そういう点で海外に進出している企業のほうが環境は厳しい。
「長年積み上げてきた内部留保をすべて吐き出した」という起業家もいた。

●ところで、昨日はあらためてZoomのありがたみを実感した。
ログインと同時に現地会場の映像がでてきて、4,300キロの距離と2時間の時差を一瞬でなくしてくれた。
名古屋とバンコクの気温差16度だけはいかんともしがたいが、それ以外は例年のバンコク講座と大差ない。

●おそらく来年もZoomをつかった仕事が増えそうだ。
今回『多幸の会』もオンライン化した。
筒井修(和僑会、WAOJEファウンダー)、白川博司(通販&海外進出専門コンサル)、武沢信行(「がんばれ!社長」)の三人が『多幸の会』という名前でセミナーを開催してきたが、来年からオンラインサロン化する。

●これまでの人生やビジネスの集大成をあなたに語るオンラインサロン。
経営相談、お悩み相談、人生相談など、三人あわせて218歳(平均73歳)の我々にお任せあれ、というコンセプト。
あなたのお悩み解決を目的としたサロンになる。

1.隔月に1回開催される2時間の「Zoomセミナー」
  テーマは「中高年の生き様」「アジアビジネスで学んだこと」、
  「資産形成の秘訣」「令和を生きる若者へのメッセージ」など、
  毎回変わる。

2.ゲリラ的に開催される「Zoom飲み」(年に3~6回)

3.ゲリラ的に開催される「勉強会」(年に2~4回)
  テーマは「会社経営」「海外進出」「株式投資、不動産投資」、
 「YouTube活用」など毎回変わります。

4.会員限定のChatworkグループで何でも相談、何でも交

5.Zoomでのゲストイベント有り 
  ※ゲストイベントでは、実費1,500円(税別)を徴収する場合があります

【会費】1万円/年(税別)
     1アカウントで最大5人までログイン可能です。
     後継者教育や社員教育などにもご利用いただけます。
     会員にはZoomセミナーの録画が視聴できます。
     会員以外の方のゲスト参加も可能です。
     ゲスト参加の方は毎回3,000円(税別)で受講できます。

【2021年決まっている日程】

<定例Zoomセミナー>

  • 1月21日(木)17時-19時 テーマ「令和3年を読む」
                      副題:我が人生
  • 3月9日(火)   〃   テーマ「資産形成」
                      副題:投資なくして資産なし
  • 5月12日(水)  〃   テーマ「私を変えた一冊」
                     副題:歯ごたえある本を読む
  • 7月13日(火)  〃   テーマ「これからのアジア」
                   副題:アジアの時代はいつまで続く
  • 9月16日(木)  〃  テーマ「人脈づくりのコツ」
                        副題:人が集まる人になれ
  • 11月10日(水)  〃  テーマ「欲望をマネジメントするコツ」
                     副題:好奇心と欲望こそ成功の元

  <2021年中に開催予定のビジネスセミナー>
  白川博司:ASEAN最新事情
  武沢信行:経営の【4K】を実現しているホットな会社100選
  筒井 修:遊びのすすめ!コツコツ真面目にやるから失敗する

★「オンライン多幸の会」 あなたもよろしければ是非。
 ⇒ http://www.e-comon.co.jp/magazine/tako.html

※従来の「多幸の会」会員の方は自動的に「オンライン多幸の会」の会員に移行されます。

-その他

関連記事

ヨガ+漢方+○○○=減量

働き方改革をすすめるための15の課題

読者メール2題

年金ってこんなに少ないのか、と驚いて奮起した人

no image

日本の財政

さて、昨日のマガジンでは民間企業の68%が赤字であり、税金を払っていない由々しい事態にあることをお伝えした。そのことが、国の運営にどのように関わっているのだろうか。まず、本年度の国家予算をみてみよう。…

続きを読む

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _