ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

その他

第一回投資入門セミナーより

投稿日:

第一回投資入門セミナーより

●先日発行した「最新4K企業解析&富裕層投資家レポート」の購読者を対象にした投資入門セミナーを開催した。
昨夜は28名の方にご参加いただいたが、7割は投資経験者で、残りが投資に興味ありという方だった。

●参加の目的をZoomアンケートで尋ねたところ、

  1. 株の買い方・売り方を知りたい
  2. 買うべき株の探し方、選び方を知りたい
  3. オンライン証券の使いこなし方を知りたい
  4. 投資スタンスの決め方を知りたい
  5. 外国株投資のやり方を知りたい

など多岐にわたった。

●レポートの感想についてはこんな回答が得られた。

1.「とても参考になった」 71%
2.「参考になった」    29%
3.「まずまず」「あまり参考にならず」「つまらない」 0%

高い評価を得られて私も安堵した。

●2時間セミナーは武沢講義が半分強で、残りがQ&Aタイムになった。
投資だけをテーマにしたセミナーは初めてということで、手探りの部分もあった。
しかし、株式投資を学びスキルを高めることは今の仕事にも必ず役立つという思いから株式投資を熱く語った。

●「みんなで上がる株に投資してお金を儲けましょう」というのがセミナーの目的ではない。
企業を見抜く目を養い、自分で売り買いのタイミングを判断し、経済と経営の感覚を高めていく。
投資や金融に関するリテラシーを高めるには身銭を投じるのが一番だから投資を学ぼうと訴えたわけだが、うまく伝わったかどうか。

●昨夜、印象に残った質問が二つある。

1.武沢さんはAmazon株を定期的に買っているそうですが今もやっておられますか?
すでにかなり値上がりしましたが、今からでもAmazon株の貯株を私たちに推奨しますか?

2.投資経験の長い知人によれば、日本もアメリカも暴落が近いとのこと。
武沢さんはそうした暴落不安についてどう思いますか。

以下は私の回答。

●Amazon株は今月も買ったし来月も買う。
買い続けて5年になるが、かなり株数が増えた。
おそらくこれからも買い続けるが、正直いって毎月買うのはしんどくなっている。
私はAmazonという会社の経営力が世界屈指と思えるから、今のところ確信をもって投資している。
しかし皆さんは私とは思いが異なるはず。
それぞれの専門分野でそれに該当する企業を見つけてほしい。
企業情報を集めたり、分析する方法についてはレポートで解説したので実践していただきたい。

●一株1000ドル(10.5万円)以下で明日のAmazonのような会社がアメリカにはたくさんある。
日本円でいえば1万円とか数万円という株価の方が貯株(貯金のように株を定期的に買い貯める事)に向いている。
Amazonが株式分割して株価が安くなればいいが、今の株価なら別の企業を投資対象にしてもよいと思う。
日本国内にも優れた投資対象がある。

●武沢レポートのなかにも武沢注目企業50社が入っている。
よろしければヒントにしていただきたい。
「武沢さんの言うとおりに買ったら上がった」ではなく、自己判断で投資することによって、はじめてスキルや自信が養われる。
最初はねばり強く候補企業の選別と分析を続けてほしい。

●もうひとつの質問、「近いうちに市場が暴落するかもしれないが、どう思うか?」については複数の方が気にしておられた。
投資してすぐに暴落がおきると評価損が発生する。
いきなりそれでは気分がよくないのは確かだが、目先の株価変動をあまり考慮しないというのが私の考えだ。

そのあたりは、明日の「ウィークリー雑感」で述べたいと思う。

-その他

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _