ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

その他

二つのポートランド

投稿日:2020年8月24日 更新日:

今日のYouTube動画

忘れられないタクシー体験【伝説のジャズタクシー】

2013年に営業を終えた伝説の「ジャズタクシー」をご存知ですか。
安西敏幸さんが運転する個人タクシーなのですが、賃走や流しはしない。
毎晩19時と21時にスタートする90分の都内観光タクシー(13,000円)のみ。
私は友人の誘いで2009年に乗りましたがいまだにあの夢のような90分が忘れられません。

二つのポートランド

●学生時代、「歴史」は好きだったが「地理」は嫌いだった。
多分に先生との相性だったと思う。
しかし今思うに、歴史は地理の上でなりたち、地理は歴史の産物のようなところがあって切り放して考えること自体がおかしい話。
今、私は「地理」も大好きで、今日も地理の話を歴史交えてお届けしよう。

●「伊達市」は北海道と福島県にあり、「府中市」は広島県と東京都にある。
原則として同じ名称の市町村は認められないわけだが、こうした例外もあるということだ。

●「伊達市」「府中市」以外では、読み方は一緒でも漢字が違う市が10市ある。
それがこちら。

「さくら市」(千葉と栃木)
「いずみ市」(大阪と鹿児島)
「かしま市」(佐賀と茨城)
「こうなん市」(愛知と高知)
「こが市」(茨城と福岡)
「さかい市」(大阪と福井)
「つしま市」(愛知と長崎)
「ほくと市」(北海道と山梨)
「みよし市」(愛知と広島と徳島)
「やまがた市」(山形と岐阜)

●アメリカはひとつの州で同じ都市名を使うことはできないが、州が異なれば構わない。
有名なのは「ワシントン」で、東海岸にある首都「ワシントンDC」と、西海岸に「ワシントン州」がある。

●「コロンバス」も複数ある。
一番有名なのはオハイオ州の州都だが、それ以外に、ジョージア州、インディアナ州、ミシシッピ州、ネブラスカ州にも「コロンバス」がある。
由来はアメリカ大陸発見者「クリストファー・コロンブス」からきている。

●コロンバスに似た地名に「コロンビア」というのもある。
スペイン語で「コロンブスの土地」という意味があり、南米に「コロンビア」という国がある。
アメリカ合衆国内にも「コロンビア」という名の都市や学校、企業などがたくさんある。
「ワシントンDC」のCもコロンビアを意味するものだし、サウスカロライナ州とミズーリ州にも「コロンビア」という都市がある。
カナダにもブリティッシュコロンビア州がある。

アメリカにおける「コロンビア」は日本の「大和」(やまと、戦艦大和、大和魂、大和なでしこなど)のニュアンスに近いものだろう。

●「オーガスタ」といえばゴルフのマスターズトーナメントが開催されるジョージア州の都市だ。
私のWish-Listには「オーガスタでマスターズゴルフを見る」というのがあるが、なかなか実現しない。
ツアー代金は200万円(フライト別)ほどするので決断できないのだが、いつか実現したいと本気で思っている。

●この「オーガスタ」だがジョージア州以外にメイン州にもある。
したがってアメリカなど海外都市を訪問する場合は念のため州を確認すべきだろう。
時には同じ都市名や、よく似た都市名が別の国にあることもある。
ブログ記事で信憑性に疑問があるが、こんな話がある。
ある高齢者が一人旅でサンノゼ(アメリカ)行きのフライトに乗ったつもりが着いたらサンホセ(中米のコスタリカ)だった、というのだ。
ちなみにサンホセは、グアテマラ(中米)にもある。

●有名なところでは「ポートランド」も二つある。
ある日、小説を読んでいたら主人公が「ポートランド」と「ボストン」を車で何度も往復するので不思議に思っていた。
どうみてもボストンから西海岸のポートランドまでは片道だけで数日はかかるはずなのに、主人公は平然と日帰りしている。
気になったので調べたら、東海岸にもポートランドがあるではないか。

しかもこの「ポートランド」の由来が実に興味深いわけだが、紙面の都合で今日はここまで。
つづきは明日のメルマガで。

-その他

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _