ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

★ 1.テーマ別 9.IT、ネット

電子書籍ビジネスの近況

投稿日:

Rewrite:2014年3月27日(木)

今年の個人的チャレンジテーマの一つがKindleストアでのダイレクト出版。第一弾として小説「ウオダイ物語」を発表して一週間が経ちました。
総ダウンロード数は 175という状況です。Facebook やメルマガでも一切告知しなかったこの三日間は、一日平均 5~10という結果になっています。発売さえすれば、自動的に売れるものだと思っていたわけではありませんので、ある程度想定内のことでもあり、本当の勝負はここからです。

ウオダイ物語

ウオダイ物語

電子書籍版の小説を次々に発売してビジネスを成立させるという私の試みは、いくつのか条件が満たされたとき計画が成就します。アメリカの Kindle ストアで 100万部を超える販売に成功した電子書籍作家がすでに 20人ほどいるそうです。要するに 1億円を超える印税を得ている作家たちが何をしているのか、私なりに調べてみました。そのポイントがこれです。

1.小説の品質…ブックレビュー数が一定数以上あり、そのうちポジティブ(4点と5点の比率)が 75%以上であること。
2.小説の数…読みたい、と思ったとき買える作品が五つ以上あること
3.表紙やキャッチコピー…キャッチーなもの。
4.価格設定とプロモーション計画…値段をいくらにするか、Amazon(Kindle)の広告キャンペーンをどのように利用する(しない)か
5.ブログ…その作者のことを知りたい、この主人公のことを知りたい、と思ったときにアクセルできるブログがあること
6.SNS…Twitter や Facebook などで毎日情報を発信し、それを好意的に待っていてくれるフォロワーや、リツイートしてくれるコアなファンを○人以上持つこと
7.メルマガ…作品の最新情報や楽屋裏の様子、本の発売数などのビジネス事情などについて知りたいと思ってくれる読者を○人以上もつこと

私もそれらのことをひとつ、またひとつ、とやっていくつもりです。

-★ 1.テーマ別, 9.IT、ネット
-, ,

関連記事

no image

打ちのめされた建築家

事業家としての付加価値

Rewrite:2014年3月26日(水) 50年輩の経営者・阿波野さん(仮名)にお会いした。共通の友人があることから、30分という時間をさし上げた。 彼の話は、携帯電話を使った事業の中部地区代理店を…

続きを読む

no image

「偉大ゾーン」で勝負する その2

伊能忠敬と12月26日

ネット時代にこれじゃあかんやろ!

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

amazon検索

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _