ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

ウィークリー雑感 未分類

ウィークリー雑感

投稿日:

今週の雑感

床屋に行ったらマスターが、「武沢さんの『ウオダイ物語』を読みましたよ」と言ってくれました。かなり電子書籍マニアだそうで、すでに Kindleアプリに数十冊の本が入っているそうです。

「大半が無料の本ですがね」と苦笑いしたあと、マスターはこう言ってくれました。

「僕にとって初めて最後まで読んだ電子書籍です。いや、もっと正確にいうなら僕が完読したはじめての小説です」「そうなの?」と私が聞くと、彼はこう言いました。

「小説って必ずつまらなくなる場面があるけど、『ウオダイ物語』はその反対にジワジワジワジワと面白くなっていって、後半はドキドキする場面があって最後はホロッときて安心する。よく出来てるけど、あれって本当に実話なんですか?」

はい、全部実話です。

★小説 企業家列伝 一.「ウオダイ物語」 武澤 信行著
→ www.amazon.co.jp/dp/B00ILADIZK/

そんな応援もいただきながら、今週は執筆に没頭した一週間でした。そして第二弾『アジアの小太陽』(上巻)をついに書き上げました。

小説 企業家列伝 二.「アジアの小太陽」(上巻) 武澤 信行著

リアルビジネスを小説で…
痛快!ビジネス小説
今回の作品も実話をもとにしていますが、登場する人物名、組織名はすべて架空のものとしました。

★小説 企業家列伝 二.「アジアの小太陽」(上巻)
→ http://www.amazon.co.jp/dp/B00IZGMBF8/

《内容》

自ら志願し、東栄百貨店のバイヤー・松浪 悟(まつなみ さとる)は、40歳で海外駐在員として香港に渡った。単身であった。
ブルースリーの『燃えよドラゴン』以前の香港であり、出世コースから外れたと周囲にささやかれ、妻の八重子も心配をする。だが、香港に着いたその日、「なんだこの楽しさは!」と松浪は興奮する。このアジアの混沌と活気こそ自分の肌にあう、そう思った松浪は、次々に事業を立ち上げ、東栄に松浪あり、香港に松浪ありと言われる存在にのしあがる。香港着任早々、華僑の大物・リチャード・サンと飛行機で出会い、ファミリー夕食会に招かれる。そこで生涯の友となる篠田雄二とも出会う。中国語はできなくても、情熱さえあればここまでやれる。のちに、松浪は富豪になり、日本人の海外起業家ネットワーク「OJM」(OverSeas Japanese Merchant)を設立し会長に就任する。

サラリーマンとして会社を手玉にとり、華僑の大物をも手玉にとった松浪だが、幼少期は意外にも物静かな少年であり、15歳の工員時代に食べたチョコレートが人生開眼のスタートだった。人生は自分が望むように変えることができる。ただし、覚悟はいるぞ、ということを伝えてくれるひとりの男の痛快物語。ビール片手にどうぞ!

「アジアの小太陽 上巻」【目次】

《第一章 すごいサラリーマンがいる》
一.リチャード・サン
二.福臨門(ふくりんもん)
三.小路と妻
四.盟友誕生

《第二章 目覚め》
一.チョコレートショック
二.アジアの混沌(カオス)

《第三章 東栄百貨店》
一.二年目でクビ覚悟
二.東栄ファイブ バイヤー決戦
三.副社長秘書
四.風説の流布

※この小説は実話をベースにしていますが、登場人物や会社名などはすべて架空のものです。
※この小説は上下巻の二冊で完結します。下巻は平成 26年 3月下旬発売予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小説 企業家列伝 二.「アジアの小太陽 上巻」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成26年3月14日 第一版発行
著者 武沢 信行
発行所 がんばれ社長出版
郵便番号 460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内三丁目
15-20 丸の内三幸ビル三階
有限会社がんばれ社長 内
連絡先  info@e-comon.co.jp
ホームページ  http://www.syousetsu.com (近日公開)

《作者:武澤 信行》
昭和29年生まれ、愛知県名古屋市在住。
スローガン:1,000人の社長を小説にする

★小説 企業家列伝 二.「アジアの小太陽」(上巻)
→ http://www.amazon.co.jp/dp/B00IZGMBF8/

松浪 悟のモデルになっていただいた方に原稿を見ていただいたところこんなコメントを頂戴しました。

「自分の恥部をさらけだすようで耐えられない思いがします。身内には決して読ませられません。はたして、これがビジネス小説なのか、官能小説なのか、読者は惑わないでしょうか?ひとりの男性の生々しい人間物語と受けとられればありがたいのです
が。でも想像していたとはいえ、貴兄の創作力のすごさにはあらためて驚きました。長くなりましたが感想まで。」

Facebook にはすでに読了された方のコメントが届いています。

K. Isogai さんより「今、読了いたしました。モデルの方のパワフルな半生だけでなく、日本の高度成長期とアジアのダイナミズムが、迫力をもって伝わってきます。冒頭の運をつかむエピソードは「この方ならでは」と思う面と、でも相手からも評価されてこそ、のその後の展開なので、非常に興味深く感じました」

ありがとうございました。

■広告キャンペーン開催中!

「がんばれ!社長」では、あなたの顧客創造を応援するための広告サービスを提供しています。あなたの会社の独占広告として「号外広告」と「簡易号外」をご用意。それ以外に、毎日のメルマガに掲載する「ヘッダ」「記事中」「フッタ」の広告メニューがあります。3月31日(月)まで、このキャンペーンを実施します。
期間中は全広告商品を2割引きでご利用になれます。
これを機会にあなたも「がんばれ!社長」をつかってホームページへ
の誘導や資料請求集め、イベント告知などにご活用ください。

★「がんばれ!社長」広告とは
→ http://www.e-comon.co.jp/koukoku/index.html

★お問い合わせ info@e-comon.co.jp 「広告事務局」まで初めての方には懇切ていねいにご案内しますので、まずは告知予定商品が載ったホームページと、広告予定時期(最短3日から最長半年)をご連絡ください。こちらからご提案をさせていただきます。

■まずは 「Wish-List」(ウィッシュリスト)

目標を決める最初のステップとして Wish-List をおすすめします。Wish(願望)を List(箇条書き)するだけですからとても簡単です。私のパソコンには「マスター Wish-List」と「年度 Wish-List」のエクセルファイルがあります。マスター Wish-List の方には、いままで 30年間コツコツ書きためてきた私の全 Wish-List が入っています。そのリストは 3,000個ほどあり、すでに達成したものや、いまとなっては Wish-List から外したいものもありますが一度でも願ったものは消さずにすべて残しています。「年度 Wish-List」の方は、いま「2014 Wish-List」を完成させたのですが、そちらには「マスター Wish-List」から今年やろうと思うも
のだけをコピー&ペーストします。その数は 100個近くあります。解説書付きの冊子を使って手作業で Wish-List に挑戦したい方のために「がんばれ!社長」では、こちらの冊子もご用意しています。

あなたの目標設定に役立つ強烈な武器になることでしょう。

★『マンダラ Wish-List』
http://ganbare.pk.shopserve.jp/SHOP/738543/list.html

-ウィークリー雑感, 未分類

関連記事

no image

強そうな組織

相手のオーラを見た瞬間、「あっ、今日は負ける」と思った。 数年前の高校野球東海地区秋季大会でのこと。私が応援する岐阜県代表の学校と戦うのは愛知代表の愛工大名電。 体の大きさからして愛工大名電に分がある…

続きを読む

ウィークリー雑感

no image

Wish Listとマンダラ

no image

ウィークリー雑感

no image

続・iPhone5を予約して

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

amazon検索

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _