Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

毎日が祭り

      2014/08/04

Rewrite:2014年3月20日(木)

東京で人気のディスコを作ったある経営者は講演会でふたつの質問を発した。

1.「あなたがもしディスコの経営者なら、成功させるための最重要要素を何にしますか?立地ですか?料理ですか?音楽ですか?設備ですか?それとも他になにかありますか?」

2.「あなたの会社の事業が成功するためのセンターピンは何ですか?」

この講師はかつてディスコを大成功させたときのキーワードは「毎日が祭り」を演出することだったという。「毎日が祭り」こそ事業のセンターピンだったというのだ。毎日が祭りというからには、週末だけでなく、平日でもお祭りのような騒ぎがなければならない。そのためにどうするか・・・という点にアイデアを特化していく。無料券をばらまいた。オープン当初は大半が無料客だった。しかしお客同士はそんなことに関係なく祭りを楽しむ。
そして、どのディスコよりも爆発的集客と祭りムードを演出し続け、無料客の比率を徐々に下げていく。やがて開業半年後には、すべての客が有料入場者になったという。そして毎月億単位の利益があがりだした。センターピンが的確であり、それに資源を集中したからこそ成しえた事だろう。

もし平凡な発想しかできないディスコ経営者なら、おそらく、料理の良さとか音楽のセンスとか、有名人を呼ぶだとか、紹介キャンペーンをやるとかの試行錯誤をくり返し、運が良ければ利益が出はじめる。運が悪ければ借金にたよった経営になり体力を消耗していくだろう。

やるからには、半年以内に大きな結果が期待できるような戦略をもって事業に挑もうではないか。

もう一度お尋ねしたい。
あなたの会社のセンターピンは何だろうか?すべての事業に少なくともひとつのセンターピンがあるはずだ。そのアイデアを紙に書き出してみよう。

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - 2.顧客創造、マーケティング, ★ 1.テーマ別, 売上を増やしたい ,