Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

ウィークリー雑感

   

■16強出揃う!

ポーランド相手にスタメンを6人入れ替えるなど、試合前から1点差負けと2位通過を予定していたかのような西野采配。
まさかそんなリスキーなことはしないと思いますが、西野采配の大胆さには驚きました
香川も本田も原口も温存し、大迫、乾、長谷部は後半出場。
しかもコロンビア1点リードと知ると、攻撃せずボール回しだけを指示する大胆采配。
本大会でここまで腹を据えてギャンブルできる監督はあまりいないでしょう。
次は「赤い悪魔」と恐れられるベルギーと8強をかけて戦います。
昨年暮れに練習試合をしており0-1で日本が負けています。
今回は西野采配で体力が温存出来た分、日本にも充分勝機があるとみています

■江戸時代のロングセラー出版

「役者評判記」(やくしゃ ひょうばんき)と「吉原細見」(よしわら さいけん)は大変なロングセラーでした。
役者と遊女の容姿や評判などを一冊にまとめた情報誌です。
「吉原細見」は江戸の遊廓・吉原のガイドブックでもありました。
店ごとに所属する遊女の名を記したもので、細見売りが遊廓内で売り歩いていたそうです。
細見とは今の言葉で案内書のこと。
年2回、定期刊行され約160年間にわたって出版されつづけ、『役者評判記』に次いで、日本史上最も長期にわたる定期刊行物とされています。
江戸っ子は人の評判や噂話が大好きだったのですね。
司馬遼太郎の小説『峠』では、主人公の河合継之助が江戸で学問するうちに吉原遊びを覚え、(当時の若者の大半はそうだったでしょう)「吉原細見」を入念にチェックし、相手を○△×で評価していたと言います。
その様子が後輩の佐吉少年に見つかって継之助流の遊女論を述べるシーンがあります。
たしかそのときは、「女には男子の鉄腸をも溶かす魅力がある。だからやめておけ」と諭しています。

■読者メール

1.中国のアパートに持ってきています(東ガン在住、林さん)
出版デビュー秘話、私もなつかしく読みました。
武沢先生が書かれた「社長の四文字熟語」と「朝10分 熱い経営実現シート」は中国のアパートに持ってきています。

ところで共著で来月出される新しい本はすでにアマゾンで予約できるようになっていました。
予約ボタンを押しそうになりましたが、購入しても10月に帰国するまで読めません。
電子書籍化されたら2冊買うことになりそうなので、しばらく自制することにしました。

<武沢より>
林さん、ありがとうございます。たしかに Amazonで予約できますね。
本のタイトルは『世界起業のススメ』(7/6発売)でした
出版記念イベントも三人で行う予定です。
★世界起業のススメ → https://amzn.to/2KhUpoS

2.突然の返信で失礼いたします。(I さん、男性)

本日の先生の「出版デビュー秘話」を読んでいて当時の事を思い出し涙が溢れて来ました。
今から23年前(当時57歳社長)が脳梗塞で倒れ医者より3日以内に親族に知らせるようにと・・・。
頭部、深さ4.5cm長さ5.5cmの血管が裂けていますので治療(手術)ができません。
点滴で血管を包む薬剤で経過を見るだけでした。
目の前が真っ暗になったのを今でも鮮明に覚えています。
長男の3歳の誕生日の日12月20日の事です。
会社の経営の事なぞわからず、また銀行のお付き合いも知らず、
試算表・決算書も見たことのない、今思い出しても恥ずかしい限りでした。
藁にもすがる思いで、「がんばれ社長」のメルマガと出会いました。
先生の著書「経営の教科書」は3冊かいました。(笑)
ぼろぼろになるまで読み返しました。不安を取り除くためでした。
色々な事が思い出されます。
当時倒れた父(身体障害者1級)も先月18日に他界しました。
先生のおかげで父の存命中に会社を倒産させずに済みました。
ありがとうございます。
突然のメールにて失礼しました。
これからもお体にきおつけられてご活躍してください。
今回発売されます、新刊も購入させていただきます。
ありがとうございました。
<武沢より>
I さん、私の本がそのように読まれていたとは露知らず、胸を打たれる思いです。
作者冥利につきます。
ありがとうございました。
これからもお父様に良い報告ができるよう、一層精進してください。

■月刊「社長最前線!」最新7月号はこんな内容です。

1ページ:巻頭言 「悲運の名将はいない」
2,3ページ:今月の TOPIX「ここまで来た Oculus Go」
4ページ:今月の一冊「医者が教える食事術」
5ページ:歴史に学ぶ生き様「僧・月性」
7ページ:今月の業績アップヒント「中継の是非」
8ページ:旅先のご馳走「はりこや、いしはら寿司」
9,10ページ:連載小説(3,800文字)「イタッコ二号の冒険」
11ページ:メルマガ傑作選「ザイガニック効果の経営計画発表会
12ページ:経営Q&A「仕入れ責任者からの質問状」
13ページ:今月の標語「国士無双」
14ページ:ちょっと意外な故事「ある新製品開発秘話」
15、16ページ:企業家列伝「億万長者になったタクシードライバー その2」
17、18ページ:Businessショートショート漫画「ヴァテールの教訓」
19,20ページ:お知らせ
<あなたも情報ソースで差をつけろ!>
★月刊 社長最前線!(サンプルあり)
→ http://www.e-comon.co.jp/magazine/index.html

■「未来をつくる経営ノート」売れてます!

マツダミヒロさんとしつもん経営研究所の河田真誠さんの協力を得て完成させた「未来をつくる経営ノート」が好評です。

・経営ノートを買いたいが、内容が分からない
・経営ノートを買ったが、使い方が分からない

という方を想定して私(武沢)の解説動画をYouTube にアップしました。
集音マイクを使わなかったため、音声が少し聞きづらいですが、テロップで補ってあります。

<武沢の「未来をつくる経営ノート」解説動画>
概要1. https://youtu.be/Gx0ZY9tcIyU(4分)
概要2. https://youtu.be/MQmCdUfnIDY(3分)
概要3. https://youtu.be/vzOH0X__hs8(10分)

★未来をつくる経営ノート(ボリュームディスカウント付き)
→ http://ganbare.biz/comon/?p=1078

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - その他