Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

経営次進塾に新コース登場!

   

昨年秋から「経営次進塾」(東京の究和エンタープライズコンコード主催、以下「次進塾」と略す)のメイン講師を担当している。
この次進塾は私が知る限りにおいて日本でもっともじっくりと自社の経営に直面する講座だと思う。

華々しいゲスト講師陣が登場するわけではない。たくさんの人と名刺交換して人脈を増やすわけでもない。
もちろん、多少のゲストは登壇するが名前を聞いただけでホォーと声がでるほどの著名人ではない。多少の名刺交換もあるが、おそらく20枚もあれば足りるだろう。
なのに、なぜ日本で一番ぜいたくな講座なのかと言うと、考える時間、書く時間、発表する時間、人の発表に耳をかたむける時間がたっぷり取られているからだ。

「トップ本来の仕事は今日とはちがう明日を作ることである」(ドラッカー)。
知識や情報を集めたり、人脈の収集をするのはすべて手段であって、本来の目的は「今日とは違う明日をつくる」こと。
そのために経営者自身の頭を整理し、経営課題を明確にし、現場ですぐに使える経営計画書をつくることができる講座は貴重なのである

次進塾の次期開催は以下のような日程と内容になっている。場所はいずれも東京の神保町駅から徒歩1分の究和エンタープライズコンコード株式会社のセミナールーム。(一度だけ「熱海温泉合宿」がある)

第1講 11月17日、18日(金、土) 経営理念と経営方針
第2講 12月8日、9日(金、土)  顧客創造計画書を完成させる
第3講 1月26日、27日(金、土) 5カ年数字計画を完成させる
第4講 2月23日、24日(金、土) 内部管理、予実管理計画 〃
第5講 3月23日、24日(金、土) 10年ビジョンを完成させる
第6講 4月20日、21日(金、土) 経営計画相互発表とクリニック

初日の金曜日、二日目の土曜日とも午前10時から午後6時まで正味7時間の講座である。二日で14時間。それが6ヶ月あるから84時間となる。それに毎回、数時間程度かかる宿題があるので、優に100時間を超える自社経営との格闘となる。

この次進塾は現在14期生が佳境に入っているが、すでに15期生の参加申込みの受付が始まっており、すでに何名かの申込みが入っているという。あなたも次進塾での学びに参加されませんか。

★次進塾 → http://www.nextcollege.jp/

そして、究和エンタープライズコンコードの松本社長と相談し、このたび新たに新講座を開発した。
それが「経営計画書作成ワークショップ」(半日コース)というもの。

午後に始まり、夕方に終わる。わずか4時間半「経営計画書」が完成するという魔法のようなコース。しかも計画の「完成保証」付きなのだ。
これは私にとっても初チャレンジとなる。

・2017年 8月23日(水) 13:00~17:30
・2017年 10月5日(木) 13:00~17:30
(受付開始12:45、閉会後希望者で懇親会)

どうして半日で経営計画作りが可能なのか。その手の内を明かすと、事前宿題と事後宿題があるからだ。
「次進塾」ほどじっくり時間をかけられないが、まずは経営計画にチャレンジしてみようという方はこちらもご検討いただきたい。

★経営計画書作成ワークショップ(半日コース)
→ http://www.nextcollege.jp/c/bp-cource

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - ★ 1.テーマ別, その他