Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

ウィークリー雑感

   

■「がんばれ!社長 LINE@」がスタートします。

初日(水)は103名、二日目(木)は56名の皆さまが友だち登録されました。今週中に100名を目標にしていたので、好調な滑り出しです。初回のニュース配信は明日(土)です。まだの方はこの機会に是非。

★登録無料  「がんばれ!社長」LINE@
http://ganbare.biz/comon/line/

■あなたも LINE@(ラインアット)で集客力を高めよう!

6,800万人のユーザーのうち毎日利用する人が7割。それがLINE アプリです。それを企業やお店などがビジネス利用できるようにしたのがLINE@です。
明日の「がんばれ!ナイト」東京のテーマは 「LINE@」
専門家・斎藤元有輝さんをゲスト講師にお招きし、基礎から実務編まで学びます。来月は名古屋でも開催します。

・6/24(土)東京開催→ http://ganbare.biz/session/?p=8266
・7/12(水)名古屋開催→ http://ganbare.biz/session/?p=8269
ともに懇親会あり。

★斎藤元有輝さん→ https://line119.jimdo.com/

■読者メール
事業承継を4年前倒しし、今月会長職に就かれた山形ハーネスの大瀧さんご自身から以下のようなメールを頂戴しました。
一部、表現を変えてお届けします。

1.山形ハーネス 大瀧郁夫会長
昨日のメルマガに「ビックリ」です。読んでいて、汗をかいちゃいました。
せっかくですから、もう少し交代への経緯を詳しくお話しします。

1.金融機関と借入金の問題について

弊社のメインバンクは A 銀行。もちろん前々から事業承継の相談は綿密に行っておりました。そんな中で、サブバンクの B 銀行が思わぬミスをしたため、今年2月に B 銀行の借り入れを一括返済する事にしました。その時すかさずA 銀行が破格の条件で融資の話をもってこられました。プロパー融資で、保証協会も通さず、無担保無保証という条件でした。もちろん、代表者の連帯保証も必要ないという条件。過去の借り入れもそれ1本にまとめることができました。
それが世代交代を早めたのです。もし B 銀行が大きなミスをしていなければどうなっていたか。それにしても毎年経営計画を発表してきたことによる、絶大な信用が裏付けとなっています。

2.これからの受注予測

弊社がメインとしている業界は、第一に半導体製造装置。
2019年までは右肩上がりを予測し、工場増設を進めている状況です。
第二に、フラットパネル業界での製造装置も非常に好況で、こちらも1~2年は継続しそうです。第三には、弊社が一番得意とするロボット業界。工場内設備としてのロボット需要は、今後さらに伸びる事が予想されます。
社長を交代してすぐに営業的に支障は無いという状況が見込まれる事も原因となっています。

3.決定的要因

今年3月、友人の紹介で東日本ハウスを一代で立ち上げた中村功氏が書かれた「思う存分生きてみよ!」を読みました。
20年も前に書かれた本でしたが、内容に感銘を受けました。その最終章に『社長交代を成功させる 極意五カ条』とあり、
一、社長は五十九歳までに退陣せよ(私は現在60歳)
二、会長に代表権を持たせるな。すべての権力は社長ひとりに
三、この世で大切なのは人間性。社長はそれが体で分かるまで、社員の中に入っていけ
四、後継者の条件は、人生を真剣に生きている事、尊敬できる人物である事、五十歳以下である事(水口くん49歳)
五、社長交代は、社員誰もが頑張り次第で社長になれる事を示す機会。世襲は避けよとありました。
これを読んだ時に「今がタイミングだ!」と電撃が走りました。
翌朝、水口君を呼んで「次の株主総会、取締役会(6月)であなたが社長をやれ!」と、伝えました。
私は新社長となった水口君が、高校を卒業して電線商社に入社した時からよ~く知っております。今回の交代が5年後であったとしても、おそらく日々の仕事に追われ、経営者として成長する事は無いでしょう。であれば、今、重い荷物を背負わせる事によって、5年の
成長が期待できます。私もフォローが出来ます。何より今月まで彼は四十代なのです。来月の誕生日が来れば五十歳となります。
四十代で社長になるのと五十になってやるのでは対外的にも大きく違います。そして、中村功氏が仰られているように若手の希望ともなります。いずれ自分も社長に、と。
「マンダラ経営計画合宿」では9年間ご一緒させて頂いている姫路の藤橋商店 藤橋社長、そして佐世保のタシロ 田代社長。ともに100年企業であり、更なる100年を目指されております。
弊社もこれによって、100年企業へ向かってのスタートが切れたと思います。

<武沢より>
大瀧会長、貴重な情報を提供してくださり、ありがとうございます。
すべてがこの一点に集約されたタイミングが今月だった、という気がします。きちんと承継する、という大瀧会長の強いお気持ちがあったから運も味方されたのでしょう。

★株式会社山形ハーネス http://www.yharness.com

■「資金30倍講座」を開催中。

先日、新宿のNBCコンサルタンツ東京本社セミナールームにて資金30倍講座の第一回を開催しました。
次回は7/6(木)は「資金が残る、増える、企業体質のつくり方」を開催します。3,000円で受講できるまたとない機会です。

★ホームページ → http://ganbare.biz/session/?p=7265

■月刊「社長最前線!」 あなたも読もう

早いもので創刊して1年経ちました。

<6/20発行の最新7月号の内容>
・巻頭言「大好きなパパとママへ」
・今月の業績アップヒント「顧客見える化システム」
・今月の一冊「展示会営業術」
・歴史に学ぶ生き様「平民宰相 原敬」
・研修&ミーティング「ある人間国宝の仕事術」
・すごい制度「熱血社員表彰のある会社」
・連載小説「イタッコ2号の冒険 その5」
・仕事に効くガジェット&アプリ「デュアル・ディスプレイ術」
・メルマガ傑作選「鬼が手伝う」
・経営Q&A「レーザーレーサー開発秘話に学ぶ」
・今月の標語&名言「仏に会ったら仏を殺せ」
・ちょっと意外な故事「志ん生の貧乏自慢」
・企業家列伝「フェデックス」

あなたと部下が回し読みする月刊誌
★詳細・申込み→ http://www.e-comon.co.jp/saizensen/

■情報・・・興味のある方にとっては必須

『第1回 AI・人工知能 EXPO』(東京ビッグサイト)
◆日本初の AI 専門展
http://www.ai-expo.jp/

同時開催もすごい
◆『VR・ARワールド2017』
http://www.content-tokyo.jp/vrar/

・会期:2017年6月28日(水)~ 30日(金)
・会場:東京ビッグサイト
・主催:リード エグジビション ジャパン(株)

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - ウィークリー雑感