Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

2016年を総括する

   

今日は今年を締めくくり、「がんばれ!社長」の一年をふり返ってみることにしました。

《2016年の「がんばれ!社長」10大ニュース》

1位:我社に二人の息子が入社した。まず5月に次男が、そして11月に長男が。それぞれ、デザインと WEB を担当してもらうことにした。

2位:7月から月刊「社長最前線!」を発刊し始めた。
定期購読者はまだ数十名と計画を下回っているが、発行は楽しく読者の評判もすこぶる良い。来年もさらに精進して発行を続ける。年末にはIllustratorとPhotoshopなどを導入

3位:8月に KindleVoyage 購入。読書量が一気に増えた。
この読書端末を買った月と翌月はともに15冊/月読破。それ以前の3~4倍になった。11月、12月は8冊/月ペースに落ちているがそれでも好調。

4位:「次進塾」メイン講師のスタート
旧友の石原明さん、松本殊和社長との再会でこのプロジェクトが9月からスタート。半年におよぶ本格経営塾で、今後の発展が楽しみな「次進塾」である。

5位:3月に Sansanシステムの導入。2ヶ月かけて3,000名の顧客DBを完成させた。同時にメルマガ【公式版】【プライベート版】の配信もスタートした。うまく使えているとは言えないが、それはアイデアの問題なので来年も契約更新予定。

6位:顧問先が増えた
新たに Z 社、O 社、N 社、N 社、N 社 などと良好な関係が作れ、今後にさまざまな楽しみが増えた。

7位:全国の皆さんと濃い交流をした
福井自動者業界ゼミ、盛岡ゼミとさんさ踊り見物、新宿同友会でIT 講座、福岡ヤフオク!ドームコカコーラシートで試合観戦、クローバ経営高野山ゼミに参加、16年来の海外読者 A さん来日、Y 社と黒部・金沢へ、M 豚と農業小せがれネットワークで講演、バンコク経営講座&交流会など。

8位:大手広告主との取り引きが始まった
NTT ドコモ、マイクロソフト、日本経済新聞社、トーマツイノベーション、BMW ジャパン、Sansan、ドーナッツなど。

9位:「朝読」(あさどく)という名の朝の読書会を社内でスタート。
7月から開始し、6ヶ月で17冊の本をスタッフ全員で読破した。
「朝読」については、明日のメルマガでご紹介する予定。

10位:コラボプロジェクトが増える
「次進塾」もコラボプロジェクトだが、ほかにも NBC コンサルタンツとコラボで社団法人設立、さらには複数のコンサルタントと新会社設立構想(進行中)、共著の案件などが進行中。来年早々にもひとつ立ち上がる予定があり、ワンランク上のタイムマネジメントが必要になってきた。

<番外編>

1.孫ができた(10月25日)
2.iPad Pro を二台購入し仕事に使っている
3.体調管理面で課題。
初めてインフルエンザになった。(2月)
年末には2回も風邪をひいた。(12月)
4.Amazon の経営、ジェフ・ベゾスの経営を知った。
秋から Amazon 株を定期購入し始めた。
5.渋谷の T さんの OfficeでVR を体験し衝撃を受けた(7月)
6.和僑会世界大会。堀江氏と山元氏の講演が印象(11月札幌)
7.守山商工会で3回講義(10月)
8.グリット、0秒思考などたくさんの良書と出会った
9.映画を24本観た(内、家内と21本)

<総括>
スタッフが充実し、戦力は整った。あとは技能向上と生産性向上を計るのみ。春から夏にかけて単調な時期があったことを反省しているが、秋以降年末にかけて最高潮。来年は来年の新戦略がある。来年(来期)は最高の仕事をして、最高の決算を出して、最高におもしろい毎日をおくるつもりだ。

ズバリ総合得点:末広がりの88 点(100点満点)

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - ★ 1.テーマ別, その他