Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

動画配信の時代が始まっている

      2014/08/04

Rewrite:2014年3月27日(木)

”個人も会社も本格的な動画配信の時代が始まった”、そんな話をいたるところで聞く。SEO 対策上においても動画コンテンツは上位にヒットするようなアルゴリズムになっているともいう。実際のところ、ビジネスでどの程度動画が使えるのか分からないが、動画配信を始めるためのハードルがどんどん下がってきているのは間違いない。

少し前までは、動画を配信する前にクリアせねばならぬことがたくさんあった。

・高性能のビデオカメラを購入すること
・カメラワークに慣れた撮影スタッフが必要
・高額な動画編集ソフトが必要
・経験を積んだ動画編集スタッフが必要
・動画を処理するための高性能のパソコンが必要
・動画を YouTube などにアップする技術が必要

だが今はかなり様相が変わってきた。

・ビデオカメラが高性能かつ安価になった(スマホのカメラで充分なときもある)
・極端な手ブレさえなければ、むしろ素人の撮影の方が現場の臨場感が伝わることも多い
・低価格のパソコンソフトが充実してきた
・どのソフトも編集が簡単で、プロ顔負けのものが作れる
・市販の安価なパソコンでも充分なマシンスペックが得られている
・パソコンで編集した動画を YouTube に上げるのも簡単

メディアの歴史は新聞(文字)→雑誌(画像)→ラジオ(音声)→テレビ(映像)と発展していった。WEB の歴史も同様に、文字→画像→音声→動画という具合に発展していく可能性がある。ビジネスによっては動画そのものが販売商品になることだってあり得る。

 

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - 9.IT、ネット, ★ 1.テーマ別 , ,