Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

武沢の月間使用時間はこうなった

   

iPhone アプリ【Timenote】を使って使用時間調査を定期的に行っている。今回は9月から年内一杯は続けるつもり。今のところ一人でやっているが、そろそろスタッフ全員(4名)でやろうかと考えている。

そこで今日は、私の使用時間実績(2016年11月分)についてレポートしてみたい。今月はまだ一週間残っているが、その分は見積り値で集計した。時間の使い途をレポするのは家計簿をお目にかけるぐらいの気恥ずかしさがあるが、何かのヒントにしていただければと願っている。

私は自分の全時間(24時間×30日=720時間)を次の19種類の時間に分け、それを4つのカテゴリーに分けている。カテゴリーごとに時間を色分けすることで視覚的に傾向を捉えるようにしている。

武沢の4つの時間カテゴリー。

1.業績直結活動(赤色)
2.開発活動(青色)
3.貢献・営業活動(オレンジ)
4.個人活動(緑)

以下が11月の使用時間である。

目標(h) 実績(h)
<赤色(業績活動)>
1.号外・社長最前線  30  35
2.セミナー・講演   35  42
3.コンサルティング  45  69

<青色(開発活動)>
1.計画・GTD     30  27
2.企画・開発     30  22
3.読書・学習     45  61
4.スタッフ・環境   15  11

<オレンジ(貢献・営業活動)>
1.メルマガ      45  33
2.事務・ネット    30  32
3.来客・会議     22  12
4.仕事会食      12  22
5.仕事移動      15  17

<緑(個人活動)>
1.通勤・個人移動    15  14
2.交際・会食       9   6
3.ヨガ・ウォーキング  20  18
4.娯楽読書       20  0
5.私用・休憩      52  62
6.自宅・ホテル     60  57
7.睡眠・仮眠      190  180

合計          720  720

カテゴリー別の構成比はこのようになった。

赤(業績活動)       15%
青(開発活動)       17%
オレンジ(貢献・営業活動) 17%
緑(個人活動)       51%  合計100%

この実績が何を意味するのか。それは自分で考えるしかない。考えるというより感じるものかもしれない。過去データと対比したり、他の人のデータと比べるようなことができれば、さらに良いヒントが見つかるだろう。

私の場合、青色の時間をもっと増やしたいところだが、それでも以前に比べてバランスが取れてきた。(以前は極端に特定の時間が突出してバランスを欠いていた)
こうした調査を定期的に行ってきた成果だと思う。あとは生産性を上げるだけである。

あなたも個人や会社で【Timenote】などをつかった使用時間調査とその分析作業を是非おすすめしたい。

【Timenote】(iPhone 版)
https://itunes.apple.com/jp/app/timenote/id439176506?mt=8

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - ★ 1.テーマ別, その他