ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

PR(武沢おすすめ広告)

営業舞台裏 eBook 公開

投稿日:


株式会社セールスフォース・ドットコムさんと「がんばれ!社長」とは、大変お付き合いが深い。

だからというわけではないが、営業に関するご相談を受けたときにはSalesforceの営業支援システムをご紹介することが多い。これまで10社ほどご紹介し、試用された企業の大半が正式導入を決められた。

私もかつて、六本木ヒルズにあるセールスフォース・ドットコムさんの東京オフィスに伺って説明を受けたことがある。だから、このシステムの凄さがよく分かっている。それは太鼓のようなもので、小さく叩けば小さく鳴る。大きく叩けば大きく鳴る。力んで叩くのも結構だし、まずはソフトに、徐々に力をこめて叩いていってもよい。どんなリクエストにも応えてくれるシステムである。

クラウドサービスなので、ネット環境さえあれば端末を選ばずいつでもどこでも必要な営業情報が手に入るようになる。まるで腕きき営業本部長がいつもそこにいて、適切な指示を出してくれたり、効果的な質問をしてくれるのと同じ感覚で、営業行動がけられていくわけだ。

そもそも自社の営業に完璧な自信をもっている企業など存在しない。むしろ、「うちは営業力が弱い」「営業管理ができていない」とお考えの企業の方が多いはず。

それは、「営業力が強い」とはどういうことか、「営業管理ができている」とはどういうことかをご存知ないことも大きな理由の一つになっている。そこで今日は、Salesforceの営業支援システムを活用して業績を伸ばしている会社の実例紹介 eBook(電子書籍)をあなたにご紹介したい。

それは、他ならぬ株式会社セールスフォース・ドットコムの営業管理事例である。国内の営業支援システム(SFA)の市場で半分近いシェアを持つ同社。ユーザーのお試し利用から実際の導入までの顧客フォロー、導入後に成果を上げていただき、その後も継続利用していただけるように一貫してサポートする。それらのすべてを営業社員が行う。その結果、同社は高いシェアを誇り、なおかつ、年率 40% の急成長を実現しているわけだから、格好のお手本会社といえそうだ。

そんなセールスフォース・ドットコムの営業ディレクターが同社の営業の舞台裏を紹介してくれる。Salesforce導入の判断材料になるだけでなく、営業会議の資料や、営業教育のテキストとしても活用できる eBook に仕上がっている。

無料ダウンロードはこちらからどうぞ。↓
⇒ http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=3567

-PR(武沢おすすめ広告)

関連記事

【東京開催】増収増益自動化メソッド公開セミナー

■ 社長へ ■ 明日、優秀な社員が辞表を出してきたらどうしますか?

【PR】非常識な多角化経営

●「多角化経営」はいろんな会社が実践し成果をあげている。 事業ポートフォリオのバランスをとるためにも多角化は有効な戦略だと思う。 ●ただそれを成功させるためにはたくさんの課題がある。 まずは人材の採用…

続きを読む

女性が女神化する講座が新スタート!

導入してすぐに手放せなくなる顧客管理システム

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

amazon検索

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _