ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

PR(武沢おすすめ広告)

【PR】実践者が語る「中小企業こそDXに賭けるべき」

投稿日:

【YouTube「がんばれ!社長チャンネルのゲスト対談】

対談のお相手:あいホーム(宮城県) 伊藤謙社長

中小企業のDXは結果がすぐ出る、しかも利益に直結するのでやり甲斐がある。そう語るあいホームの伊藤社長。
DX導入で同社の受注は前年比130%増加した。地方の工務店がコロナ禍でどうしてこんなに業績を伸ばせるのか。
答えはこの本にあるわけですが、まずはこの対談動画をご覧下さい

●こんにちは、武沢です。こちら↑のYouTube動画はご覧になりましたか?宮城県にあるハウスビルダーの「あいホーム株式会社」さんでは、伊藤謙社長が専務の時代から10年かけてコツコツとDX化に取り組んでこられました。地方の中小企業が活路を見いだせるのはこの分野しかない、というわけです。

●その結果、業績面においても社員の働き方改革の面においても、他社が見学に訪れるほどになったのです。
当然、その事実は出版社やコンサル会社が放置するはずはありません。
このたび同社の歩みが本になりました。それがこちらの本です。

★DXで生産性最大化、少数精鋭で高収益!
         地域No.1工務店の「圧倒的に実践する」経営
          (伊藤 謙著、日本実業出版社)
 ⇒ https://www.amazon.co.jp/dp/4534058454/

●テーマが時流に乗っているせいか、異例の「発売日前増刷」がかかりました。さらには、この夏に開催される日本経営合理化協会の全国大会で伊藤社長がスピーカーとして登壇する予定もあるなど、一気に「時の人」です。

●伊藤社長の口グセは「圧倒的実践」。
圧倒的実践とは、圧倒的早さで試し、圧倒的徹底力で全員で使ってみること。そうすることで、ウチの会社で使える、使えないが正しくジャッジできるようになるのです。試すのが遅い、徹底力も乏しい、そうしたへっぴり腰のDX導入では成果がでるはずがないというわけです。

●さっそく私も伊藤社長の本を読んで、電子契約ソフトや電子印鑑など試し始めています。伊藤社長の会社が何のソフトやクラウドをつかっているのかはすべて本に書いてあるので便利です。

<お知らせ>

■あいホームの伊藤社長が講演 「がんばれ!ナイト」Zoom 開催

「がんばれ!社長」読者なら誰もが参加できる「がんばれ!ナイト」。
4/15(木)17-19時 Zoomで開催します。
出席者にもれなく伊藤社長の本を進呈します。本の数には限りがあります。お急ぎください。

★がんばれ!ナイト(著書進呈 先着50人様)
 → https://ganbare.biz/comon/415_night/

-PR(武沢おすすめ広告)

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

amazon検索

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _