ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

その他

○○王国めざして

投稿日:2020年8月6日 更新日:

ありがとうございます。

■がんばれ!社長発行「めざせ!富裕層レポート」発売開始!
(初日の昨日、想定以上にたくさんのご注文をいただきました)

  1. 富裕層の定義とライフスタイル
  2. 誰もが驚く複利の魔力
  3. 資産ゼロでも10年で富裕層入りする貯株メソッド三パターン
  4. 過去10年、米国主要14銘柄の株価パフォーマンス
  5. 過去10年、中国主要7銘柄の株価パフォーマンス
  6. 過去10年、日本主要7銘柄の株価パフォーマンス
  7. もしあのときあの会社に100万円投資していたら(最大は「○○○」、23年で××億円超に)
  8. 新型コロナ禍にあっても株価2倍になった日本企業は○○社
  9. この1年で7倍になった日本企業は・・・
  10. 65万円を12年で140億円にした投資家(日経より)
  11. この6大条件のひとつでも外れた投資してはならない
  12. オンライン証券会社はこの三択、特におすすめは○○○
  13. 武沢のスマホに入っている投資系アプリ四つ
  14. 経営者は早く富裕層入りし早期リタイアして事業を承継すべ
  15. リタイア後はアディショナルタイムではなくライフワークタイムである

資産ゼロからでも10年で富裕層入り!
 ★「めざせ!富裕層レポート」(7,700円、38分動画+資料
https://ganbare.biz/comon/fuyuso/

 ★「めざせ!富裕層セミナー」(8/12 Zoom開催、レポート付)
https://ganbare.biz/comon/fuyuso_semi/

『○○王国めざして』

●8月10日から6日間にわたって甲子園球場で「高校野球交流試合」が開催されます。
新型コロナの感染拡大で中止された春のセンバツ大会の代替試合です。
各校とも一試合だけの甲子園ですが、夏の大会も中止になっているだけに、すべてを出し切っていただきたいものです

●私が生まれた岐阜県は戦前・戦後に「野球王国」といわれていました。
特に岐阜商業は甲子園の常連で、何度も優勝争いしていました
岐阜以外の「野球王国」といえば、広島、大阪、京都、兵庫、愛知、神奈川、四国全域、熊本、鹿児島などを思い出します。和歌山や奈良が強い時期もありました。

●昔は「もやしっ子が多いから弱い」といわれた東京もいつしかたくましくなり、雪国のハンデを背負って初戦負けを繰りかえしていた北海道、東北、北信越も強くなりました。
なかなか甲子園で勝てなかった沖縄代表も、今では強豪県です。
甲子園出場高のなかで、相手から安全パイ扱いされる都道府県がなくなり、いつしか「野球王国」という呼称も死後になりつつあります

●「サッカー王国」「スケート王国」「バスケ王国」「バレー王国」などもあります。
最近は藤井聡太七段の活躍もあって愛知が「将棋王国」と呼ばれるようにもなりました。

●さて、こうした「王国」はなぜ生まれるのか?
それを考えてみたことはありますか。
私はひとりの人間から王国が生まれると思っています。

●高校野球を例にするなら、ひとりの監督が「甲子園に行こう」「甲子園で勝とう」「甲子園で優勝しよう」と立ちあがります。
そのためならなんでもする、と覚悟を決めます。
しかし実際にプレイするのは高校生たちです。
学園生活を謳歌したいし、大学進学も大切と考えている普通の高校生の心に火をつけ、コミットメントを引き出します。
途中で妥協したりめげたりすることなく練習しつづける本気さが毎日問われます。
学校側や親の理解と協力も必要になります。
すべての理解が得られたとしても実際に甲子園に行ける高校は県に一校だけ。(二校の都道府県もあり)

●そうした厳しい環境のなか、ひとりの指導者が率いる高校が甲子園の常連となると「伝統校」「名門校」といわれるようになります。
その高校に入ろうという高校生が増えます。
おのずと良い選手が集まり、甲子園が一段と身近になります。今までライバルだった学校も、「俺たちだってできる」とレベルアップし、都道府県全体の技量が向上します。
テレビをみていた子ども達も、先輩が全国大会で活躍するのを見て刺激され、野球をはじめることになり競技人口が増えます
このような連鎖によってひとつの「野球王国」が出来上がっていくのです。

●最初はひとりの人間が立ちあがったことから「王国」が始まっています。

そして経営者とは会社を何かの王国にするために覚悟を決めた人たちだと思うのです。
あなたはどんな王国づくりをめざしていますか?

最新のYouTube動画

あなたの人生の満足度を上げるたった一つのモノ

ある社長は自分が創り上げた会社で大成功を収めながら、自分の葬儀に家族の参加がなく、長年連れ添った秘書の姿もなかったといいます
その後、氏の豪邸は競売にかけられました。
研究によれば、良い家族や仲間に恵まれることで、健康で長生きできるというデータがあります。
人生を幸せに送るために必要なものはたった一つ、それは・・・

-その他

関連記事

no image

東北を旅して

映画の巨匠からワインの巨匠へ・・・フランシス・コッポラ

アカデミー賞を総なめにした1972年の映画『ゴッドファーザー』は、フランシス・コッポラ監督の代表作でもある。この作品を撮った時のコッポラはまだ32歳で、彼は制作中に何度も何度もクビになりかけていたそう…

続きを読む

no image

望む力を強くする

はめられたペロー氏

続・アパレルアイさん訪問記

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _