ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

★ 1.テーマ別 その他

パターン認識

投稿日:

●「はい次の方」というよりは、「はい、今度は遠藤さん」と言われた方が気持ちよいだろう。だからセミナーや講座では相手の方の名前を呼ぶことをモットーにしている。

●モットーはそれで良いのだが、人の名前を憶えるのが上手くないのか、しばしば間違って憶えてしまう。そうなると、その日だけで少なくとも 5回は間違い続けることになり、その都度相手をムッとさせる。

余裕のある人なら笑って「先生、近藤ではなく遠藤です」と訂正してくれるのだろうが、社長という職種柄か名前を間違われることが少ないのだろう。誰ひとり笑って許してくれる人はいない。

「では、近藤さんはどう思われますか?」
「・・・」
「近藤さん」
「・・・」
「あ、失礼。遠藤さんはどう思いますか?」

こんなことが時々起きると相手もこちらも気まずい。記憶力が落ちているのかなぁ、と思ったらどうやらそうではなさそうだ。記憶力低下ではなく、その反対の思い込みの力が強くなって、「このタイプの顔と声の人は近藤さんという名がふさわしい」という誤解や偏見が強くなっているように思う。

●セミナーで遠藤さんの名前を間違えた翌日、休暇で実家にもどった。
近所の書店に行くと、新刊本を物色している男性が目に入った。何気なく横顔をみたら、旧友に似ている。あれ、フカミ君じゃないのか?
深見正明君(仮名)によく似ている。近くにいって確認したら間違いない。中学を卒業して以来なので43年ぶりになる。家が近くで、ふたりとも野球と相撲が大好きだったので一緒によく遊んだ。あれからずいぶん経つので、容姿も年相応に変わっているが、私はためらいなく話しかけた。「深見クンですよね、マサアキ君・・」

●フルネームで呼ばれた相手はおどろいたように本から目を離し、私の方を 5秒ぐらいみたのち、「あれ~、武沢じゃないか~!」と太い声をしぼり出した。そういえば深見君は運動会の応援団長をするほど地声が大きかったことをその瞬間に思い出した。
予期せぬ場所で43年ぶりに出会ってもフルネームで相手を思い出すことができる記憶力に我ながら驚いた。こういう記憶力をパターン認識というのだろう。

●買い物を済ませて家にもどる。久しぶりにおふくろの味で夕食。母と弟に深見君に会った話と、フルネームで思い出した話、パターン認識の話をした。
すると弟は面白い話を聞かせてくれた。
「兄貴、俺なんか先日、はじめて行った中国の北京であわや逮捕されそうになったぞ。この短い髪の毛と天然パーマがパンチ風に見えるせいで、窃盗団の親分に間違われたらしい」

●小太りのショートヘアのパンチパーマ(おまけに眉が薄い)が悪人というパターン認識が北京の公安職員にあったのだろう。

そういえば、私の友人の S 君はハワイに新婚旅行に行った日に二度も職務質問され、一度は警察署に連行されている。結局、誤認とわかり保安官バッジをもらってホテルまで送り届けてくれたらしいが新妻がビックリしていたという。

●『第1感』を書いたマルコム・グラッドウェル氏は、あるとき短く刈っていた髪を伸ばすことにしたそうだ。髪は伸び続け、アフロヘアになった。
すると彼の身の回りにどんな変化が起こったか?
今まで一度もなかったスピード違反で捕まるようになり、空港のセキュリティでも毎回引っかかるようになった。あるときなど、歩道を歩いていたらパトカーが止まって警官三人が飛び出してきて取り囲まれた。レイプ犯の似顔絵にそっくりだという。

いままで一度もなかったことが起こる。それがイメージチェンジの力。
パターン認識の力、第1感の力、というものだ。何かへのポジティブな応用を考えてみよう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
このメールマガジンは「元気が出る社長メルマガ」をスローガンに毎日配信しています。よろしければ、お知り合いの方々にも是非転送して教えてあげて下さい。
【発行者】有限会社がんばれ社長 代表取締役 武沢 信行
〒460-0002   名古屋市中区丸の内3-15-20 丸の内三幸ビル3階
【メルマガ登録・解除】 http://www.e-comon.co.jp/session/?page_id=3094
または、 info@e-comon.co.jp宛てに登録・解除依頼メールをお送り下さい

【公式ホームページ】 http://www.e-comon.co.jp/
【メルマガバックナンバーを見る】 https://e-comon.jp
【「がんばれ!社長」の通販サイト】 http://ganbare.pk.shopserve.jp/
【武澤 信行の電子小説シリーズ】 http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=4214
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【編集後記】

◆モロッコにも勝った関塚ジャパン。ブックメーカーのオッズも大幅にアップしているようで、気持ちいいですね。

-★ 1.テーマ別, その他

関連記事

経営計画書のスケール感

中国企業の不正会計事件続く

万年筆余話

no image

続・意識改革って?

「社員の意識改革をしたい」という話を多くの企業で聞くが、それを実現するには工夫が必要だ。 賃金制度を変えることや精神的な研修を行うことで事が足りるわけではない。ツール(道具)とシステムを変えることが大…

続きを読む

佐渡、経営、自営、オクゴエ

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

amazon検索

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _