ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

ウィークリー雑感

ウィークリー雑感

投稿日:

■今週の注目記事

産経ニュースより

・・・【記者ブログ】興ざめした阿部のガム噛みお立ち台 清水満
2009.11.7 01:58

興奮が、一気に興醒めに変わってしまった。11月5日の日本シリーズで絶体絶命の場面からジャイアンツが逆転、阿部のサヨナラホーマーはG党を歓喜、狂喜、乱舞させたものだが、後がいただけない。
グラウンドでのヒーローインタビュー、お立ち台に立った阿部は何とガムらしきものをクチャクチャ噛みながらコメントしていた。表舞台に、スポットライトを浴びたとき、この行為はないだろう。
百歩譲って、プレーしているときは許せる。気持ちを落ち着かせるためのルーチンなり、と考えればいい。けど、ファンの前にそのまま出てくるのはいかがなものだろうか、である。
先日、サッカーJリーグのナビスコカップ、準優勝に終わった川崎Fの選手が表彰式の壇上で、もらったメダルを外す、握手を拒む、壁に寄り掛かる、しゃがむ…まさしく阿部と同じようにガムを噛みながらのメダル授与…。さすがにJリーグの鬼武チェアマンは怒り心頭で、「許せない、2位賞金(5000万円)は返却すべき…」。すぐさま川崎側が陳謝に走ったという“事件”があったばかりなのに、何とも阿部の態度はいただけないのではないか。
伝統あるジャイアンツのキャプテンの行為…。かつてジャイアンツをけん引していた松井秀喜は最高峰の舞台でMVPに輝いた。常に真摯で謙虚な態度にニューヨークファンにリスペクトされている。
MVPの授与式でもその態度は見事なものであったが、同じ血を受け継ぐ阿部の行為…。全くガッカリである。

<武沢より>私はこの生放送をテレビで見ていたが阿部選手のガムにはまったく気づきませんでした。たしかに不注意ですが、そんなに目くじらを立てるようなことかな、とも思います。
そう思っていたら、その数日後こんな続報が飛び込んできました。

・・・【記者ブログ】潔い阿部の勇気ある言動… 清水満
2009.11.12 06:06
前回のエントリーで「興醒めした阿部…」には、何もそこまで…という意見を多く頂きました。サヨナラホームランという劇的シーンで終わった第5戦。王手をかけた。そんな中での『ガム噛みインタビュー』。すべての人が興奮している。ましてサヨナラの当事者なら…。
人間らしさが出た、といえばそれでもいい…。確かにそうむきになって目くじら立てる問題ではない…とは思ったが、やはりそこは光り輝く舞台に立つスターとしてわきまえて欲しかった、という気持ちはかわりません。
そんな折、日本一に輝いた先週土曜日(7日)、夜のスポーツ番組に生出演していた阿部選手は、アナウンサーの「MVPですよ。おめでとございます。いまの率直な気持ちは?」と興奮気味に聞いた時だった…。
「ええ、ありがとうございます。それよか、すみませんでした。前の試合(5日)、ボク、お立ち台でガムを噛みながらインタビューを受けてしまって…。サヨナラホームランを打って、あの時はもう、興奮して自分が何しているか分からなくって…。でも、やはり、いけないことですよね。青少年の範とならなきゃいけない立場なのに、あんなことして、すみませんでした!…」
自ら”懺悔”したのだった。時が経つとなかなか言い出しにくくなる。たかが…”ガム噛みインタビュー”だったが、阿部の心の中に何かくすぶっていたに違いない。ソレを自ら告白するように、間違った行為を認めて謝罪したシーン。なかなか出来るものではない。

<武沢より>立派です、阿部選手。

■読者メール

1.来年10周年です 株式会社トラパンツ 長谷川敦社長

・・・きたる2010年2月15日をもって弊社も創業から10周年を迎えます!
10周年にあたってイベントなど様々なことを考えておりますが、まずはスタッフが急増したこともあり、スタッフ紹介ページをリニューアルしました。ほぼ全員の顔と人となりが見れますのでぜひご覧頂ければありがたいです。
→ http://www.torapants.co.jp/

期間中に最高のPVを獲得したstaffにはTOPでグラビアをやってもらう予定です。もちろん水着は貝ですのでお楽しみに(笑)ぜひふるって1日1クリックをお願いします。

10年経ってトラパンツにもいろいろな蓄積がとてもとてもできました。
もちろん良いことも悪いこともあったわけですが、ここだけの話、私は10対0で楽しいことばっかりだったと思っています。
今、10年たってようやく理想の会社への序の口に多少なりとも辿り着けている感じがいたします。
正直、現在はこの先を考えるとワクワクしてきて夜も寝られない!いやホントに!!という状態です。ここまでの心境になったのは、創業時以来10年ぶりです。

今後も、皆様と私たちの秋田のために、かなり役に立つようなチームであるよう精進を怠らず、さらに一生懸命頑張って参りますので株式会社トラパンツをどうかよろしくお願いいたします!

<武沢より>このご時世にこうした明るい話題を発言ができる社長は、大したものだと思います。

■陽明学

「先知後行(せんちこうこう)」の朱子学から分かれて王陽明が確立した陽明学では「知行合一(ちこうごういつ)」が信条である。
「知って行なわざるは未だこれ知らざるなり」と王陽明はいう。
徳川幕府は、陽明学を過激な危険思想として採用しなかったが、時代変革を生む大きなエネルギーは陽明学であると認めていたからでもある。そういう意味では現代の企業経営者にも陽明学的な考えが必要なのではないだろうか。
その陽明学では人間の格位を、次の四つに分けている。

・聖賢
・狂
・狷(けん)
・卿愿(きょうげん)

普通の人は卿愿にあたる。陽明学における「狂」とは、一つの信念に向かって脇目もふらずに突進することである。幕末の陽明学徒である山県有朋は自らを「狂介」と号しているが、自分自身の人間としての品格目標を「狂」に置いて自己を磨いたわけだ。

この四つは実は孔子が論語で説いている教えなのである。
いつかに続く。

■八木宏之さん、苗木邦王さんのスピーチ決定!

「がんばれ!ナイト」、イベント予定追加!!

・追加公演
12月1日(火) 「民主党政権で中小企業経営はどう変わるか」
<ゲスト講師>セントラル総合研究所 八木社長講演
中小企業経営者、個人事業者必聴

・12月16日(水) 「人と組織の作り方」
<ゲスト講師> 小倉広社長(フェイス総研)
アンコール多数により再来!

・早くも1月公演決定 1月15日(金)「一瞬で脳を変える伸びる化」
<ゲスト講師> 株式会社ライフマート 苗木邦王会長
・・・新著に込めた思いを90分で語ります

※対象者:「がんばれ社長!」読者であればどなたでも。
来年もがんばって3,150円で一年通します!
「がんばれ!ナイト」→ http://www.e-comon.co.jp/training_show.php

■あなたは5分間で何個の Wish を書き出すことができるか

株式会社八百八町の新宿区役所前のひもの屋 店長・百成譲さんは、昨夜の「がんばれ!ナイト」で日本新記録を樹立しました。
それは、Wish Listの5分間書き出しコンテストで過去最高の46個を更新し、55個のWishを書き出されました。よって表彰し、記念に懇親会に無料ご招待しました。おめでとうございます。

-ウィークリー雑感

関連記事

ウィークリー雑感

■今回の旅でハッとした言葉 「日本人は他のアジア諸国にくらべて決断が遅い。それでいて、ひと たびパートナーを信頼すると全面的に信用してしまうのでだまされる」 (ユーン氏、ベトナム人コンサルタント) 「…

続きを読む

no image

ウィークリー雑感

ウィークリー雑感

ウィークリー雑感

no image

ウィークリー雑感

検索

【新入社員の皆様へ】頼まれてもいないのに勝手に激励講演してみました!!

マーケティングを考える【おじいさんが買ったモノとは】

野菜や果物が教えてくれる過酷な環境の大切さ

  • 今日のPV数 : _
  • 今日の訪問者数 : _
  • 総PV数 : _