Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

「 研鑽(けんさん) 」 一覧

「『無名有力』の時代を経ないで有名になるということは、最も危険なことである」(ウシオ電機:牛尾治朗)

「目覚まし時計ひとつで、遠い夢がこれからの人生に変わる」(『朝2時起きで、なんでもできる』タイトルカバーより)

「人の天分にはそれぞれ厚薄があり、資質には強弱がある。しかし目標を定めたら、どこまでも深く深く掘り進める努力をしなければ、水脈まで到達することはできない。もし天分が薄く、資質も弱くて力不足の場合は、最初から大きな井戸を掘ろうと考えてはいけない。小さくても良いから深い井戸を掘ろうと考えたほうがよい」(明治の文豪:幸田露伴)

「金で信用をつくろうと思うな。信用で金をつくろうと考えよ」(アテネの軍人:テミストクレス)

「山中の賊を破るは易く、心中の賊を破るは難し」(王陽明)

「私の音楽の基本はいつも変わらない。常に新たな気持ちで挑戦しているだけだ」( 歌手:スティービー・ワンダー )

「本はその気になればいくらでも速く読める。楽しみの読書は別にして、最初から最後まで本を読んではいけない。まず結論を読み、次に序論を読み、それから結論を読み返し、あとは面白いところだけを拾い読みしろ」(リチャード・コッチ 『人生を変える80対20の法則』 )

「百の善言は 一の善行に敵わず」(北川八郎)

「志は塩のように溶けやすい。男子の生涯の苦渋というのもその志の高さをいかにまもりぬくかというところにあり、それをまもりぬく工夫は格別なものではなく、日常茶飯の自己規律にある、という。箸のあげおろしにも自分の仕方がなければならぬ。物の言いかた、人とのつきあいかた、息の吸い方、息の吐き方、酒ののみ方、ふざけ方、すべてがその志をまもるがための工夫によってつらぬかれておらねばならぬ、というのが、継之助の考えかたであった」(司馬遼太郎『峠』上巻より)

「成功する人間になろうとせず、むしろ価値ある人間になろうとしなさい」(アルバート・アインシュタイン)

「私には、特殊な才能はありません。ただ熱狂的な好奇心があるだけです」(アインシュタイン)

「ほとんどの人は時間をとって考えようとしない。私が国際的な名声を手にしたのは、週に二回考えたからだ」(劇作家:ジョージ・バーナード・ショー)