Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

ウィークリー雑感

      2016/10/28

名古屋非凡会が、参加者から惜しまれつつ昨夜、閉会しました。私の出版記念イベントも兼ねたせいか、名古屋内外から48名の方々にご参集いただき、文字通り満席での例会でした。

持つべきは、直言してくれる友人・先輩です。こわもての宝石商のK社長(55歳)は、「武沢さん、本を出して読者からサインを求められたからといって、あなたが錯覚して有頂天になってはダメだよ。先生と呼ばれるほどのバカはない、っていうから気を付けてね。」

「調子が良いときも悪いときも一喜一憂せずに我が道を歩むこと。舞い上がった人間はそれが出来なくなるから注意するように。」と絶好調の繊維会社A社長(53歳)。

このような辛口の言葉を投げかけてくれました。そんな彼らが二次会の締めの時間になると、「俺らの武沢を胴上げするぞ」と、7回私の体を宙に舞わせてくれました。本当にありがたい友です。

『経営の教科書』 紀伊国屋で一番売れてます!

その非凡会に、明日香出版社の石野社長にご参加いただきました。出版の話が決まる以前からの「がんばれ社長!」愛読者だそうです。石野さんのお話しによれば、いま紀伊国屋書店系列で、一番売れているビジネス書が『経営の教科書』だそうです。 すごい!売れる本だという自信はありますが、一番と聞くとさすがにビックリ。ひとえに読者のみなさまが各地の書店でお買い求め下さっているからで、本当にすごいのは、「がんばれ社長!」読者のバイイングパワーだと思います。心から感謝!

明日香出版社 http://www.asuka-g.co.jp/menu.html

「月刊トークス」をご存知ですか? http://www.talksnet.co.jp/

ビジネス経験豊富な編集長の岡田さんが色々なビジネス・マネジメント書に目を通し、その中から毎月4冊の本を厳選。そのエッセンスを1枚のCDに収録して届けてくれるのが、「月刊トークス」です。CD「月刊トークス」を一年間申し込みたくなった場合は、「がんばれ社長!読者です」と記入すると、お好きなバックナンバーを1枚プレゼントしてくれるそうです。  さて、12月号は、次の4冊です。

1.『稼ぐ商品・サービスづくり』日本経営合理化協会刊
2.『経営者の7つの大罪』角川書店刊
3.『シチュエーションマーケティング』かんき出版刊
4.『数字で考えるとひとの10倍仕事が見えてくる』講談社刊

トークス http://www.talksnet.co.jp/

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - ウィークリー雑感