Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

【PR】【メルマガ限定ご案内】戦略立案や経営方針策定の資料を無料でダウンロード!

   

■東京五輪開会式まで一年を切った。きっと大会は大いに盛り上がり、
多くの外国人が日本各地を訪れることだろう。個人的にも楽しみに
ており、大会期間中は仕事の予定を入れないようにしている。

■ところで、気は早いが五輪のあとの景気反動が気になる。
前の東京五輪では、その年(64年)に不景気がやってきた。今回は、
直前に消費税アップも控えているし、米中貿易摩擦や日韓の政治対
や英国のユーロ離脱など世界経済の懸念材料は多い。

■だがそんな中でも経営者は明るい未来の姿を指し示す必要がある
ポスト五輪という大きな節目以降の経営戦略を練ろう。
そこで今日は、経営者のあなたにとっておきの資料をご紹介したい
世界と日本のトレンドを理解するための資料で、タナベ経営の戦略
ミナーのテキストがベースになっている。テキストとして10,000円で
販売しているものだが、今回はその抜粋版が無料でダウンロードできる。

■タナベ経営さんより『がんばれ社長!今日のポイント』読者のあ
たにメッセージが寄せられた。

・・・
2020年以降におけるピークアウトによる景気の「谷」に備えることは
大切です。しかし、それだけでは未来の成長はありません。今こそ
あらためて長期視点、2030年を見据えた戦略を構築する必要があるの
です。
激変する経営環境は、これまでとはまったく異なる未来へといざない、
社会と経済の転換を引き起こします。すなわち、価値の転換がもた
す未来のビジネスモデルは過去の延長線上で考えるのではなく「す
に起こっている未来」から、その先の未来を想定し、逆算して考え
ことが必要です。ライバルとの競争だけを求めることはむしろ逆効
です。
自ら過去をリセット(断絶)し、成功体験、業界の商慣習、ライバ
との単純競争などを起点とするのではなく、未来の価値観、テクノ
ジー、経営資源などをイメージしながら、その中で自社が活躍して
る姿を描ききることが大切です。
そこで、昨年秋の経営戦略セミナーの基調テーマを「トランスフォ
メーション戦略―変わる未来へ、 1 ページから始めよう―と題して、
変わる未来に向けたビジネスモデルと、コーポレートモデルの革命
転換により企業全体を転換していく「会社まるごと変身戦略」をご
言申し上げます。
・・・

<資料の内容>

◆第 1 章 世界経済
1 世界経済の潮流
1 世界経済の構造的変化 6
2 世界経済の循環的変化 20
2 主要国・地域の経済動向
1 米国経済:足元は堅調な成長も、減速リスク高まる 26
2 欧州経済:回復基調も不透明感は拭えず 30
3 中国経済:底堅い成長と、産業構造の変化が進む 35
4 ASEAN 経済:順調な成長も中国依存にはリスクが伴う 40
5 インド経済:長期的な成長が見込まれる 47
3 日本経済、日本企業にとってのビジネスチャンスとリスク
1 日本経済・企業にとってのリスク 50
2 日本経済・企業にとってのビジネスチャンス 54
4 世界で生まれている新たなビジネス
1 世界のユニコーン企業 57
2 日本にまだないビジネスモデル 60

◆第 2 章 日本経済
1 日本経済の潮流
1 日本経済の構造的変化 68
2 日本経済の循環的変化 93
3 期間限定マーケットでチャンスをつかめ 104
2 経済指標別動向
1 全体総論 107
2 個人消費 109
3 設備投資 112
4 住宅投資 114
5 公共投資 115
6 輸出・輸入 117
7 為替と株価 120
3 日本経済におけるビジネスチャンスとリスク
1 リスク 122
2 ビジネスチャンス 128

◆第 3 章 基本戦略
1 企業へのインパクトポイント
今の延長線上にない産業構造と価値観
2 2019年度の基本戦略テーマ
トランスフォーメーション戦略
ビジネスモデルのトランスフォーメーション
コーポレートモデルのトランスフォーメーション

■いかがだろう。
・経営計画を作るとき
・今後の経営戦略を見直すとき
・経営会議での議論の材料として

この資料をお役立ていただきたい。

★タナベ経営 経営戦略セミナー資料(無料ダウンロード)
→ https://1mab.jp/conversion/10/690/

■この秋に開催されるタナベ経営主催「経営戦略セミナー」のお知
せもあるこちらのメッセージもご覧下さい。(武沢)

↓     ↓     ↓

●『がんばれ社長!今日のポイント』をお読みの皆さま、こんにちは。
次年度の戦略立案・方針策定は経営者・幹部とって重要なミッションです。

下記のような課題をお持ちではありませんか?

・経営方針が過去からの延長線になり、マンネリ化している
・経営における生の事例やノウハウ、2020年のトレンドを抑えたい
・経営戦略を包括的に学び、自社の戦略や方針を客観的に見直した

2020年の東京五輪後に見込まれるマイナス成長、人手不足と働き方改革、
モノからコトへの需要転換など、今後、企業には全く新しい戦略が求められ
ます。

▽戦略立案や経営方針策定のヒントが掲載!
無料!資料ダウンロードはこちら
https://1mab.jp/conversion/10/690/

●こちらのダウンロードコンテンツは、
タナベ経営の経営戦略セミナー(有料)で、実際にご参加いただいたお客様
にのみにお配りしているオリジナルテキストの抜粋版です。

タナベ経営のコンサルタントが執筆した、オリジナルテキストをもとに、セ
ミナーでは、トップコンサルタントが講義いたします。
オリジナルテキストは、受講後の反復・再確認ができるのはもちろん、戦略
立案や経営方針の資料としてもご活用いただいています。

今回は、メルマガ限定で、昨年度の「経営戦略セミナー」にて配付したオリ
ジナルテキスト(2019年度経営戦略テキスト)の中から抜粋した全178ペー
ジをダウンロードいただけます!

・戦略立案や経営方針策定のヒントが満載!
・何かの業種・業態に特化することなく、「経営」の本質から学べます。

▽無料!資料ダウンロードはこちら
https://1mab.jp/conversion/10/690/

●経営環境アンケート調査レポート 2019

昨年度の「経営戦略セミナー」に参加された経営者・幹部2,088名が回答
した「経営環境アンケート調査レポート 2019」の全12ページをダウンロ
ードいただけます!

・「ポスト2020」を視野に入れた経営戦略・経営課題等をお聞きしました。
・他社経営者・幹部が経営環境をどう考えたか?

アンケート結果で自社の見直しに生かせます。

▽無料!資料ダウンロードはこちら
https://1mab.jp/conversion/10/691/

====================================

●そして今年の「経営戦略セミナー」がこちら。

たった1日で経営のプロから、中堅・中小企業の経営戦略を体系的に学べます!

<経営戦略セミナーのポイント>
・経営者が選ぶセミナーとして、昨年は2800名以上の方がご参
・何かの業種・業態に特化することなく、「経営」の本質から学べ
・振り返り、戦略立案に役立つ、350ページにおよぶオリジナルテキストを進呈

次年度の方針策定は経営者・幹部にとって重要なミッションです。
毎年、方針が過去の延長線となりマンネリ化していると悩んでおられませんか?
そんな中堅・中小企業の経営者・幹部様にぜひとも受講していただきたいセミナー
です。

▽経営戦略セミナーの詳細はこちら
https://www.tanabekeiei.co.jp/t/strategy/index.html?president08201

◆日時
2019年11月5日(火) より全国10会場で開催
【開始】10:10 【終了】16:30 【開場】9:30

◆対象
経営者・後継者・取締役・執行役員・事業部長など

◆内容
■第1講 <来期の経営環境と基本戦略>
世界経済、日本経済のインパクトとは?
そして自社のとるべき戦略とは?

■第2講 <来期の事業戦略の展開策>
自社が躍動し、成長するための
具体的な取り組みとは?

■第3講 <来期の経営戦略の展開策>
戦略を推進する、人・体制づくりや
経営システムとは?

◆参加費 ※テキスト・資料・昼食代含む。
東京会場:48,000円(税別) 東京以外の会場:40,000円(税別)

▽経営戦略セミナーの詳細はこちら
https://www.tanabekeiei.co.jp/t/strategy/index.html?president08202

<過去にご参加いただいたお客様からのお声>
・次世代の幹部と一緒に参加し、現状認識と目線あわせができた。
・ミクロからマクロまでを学べ、これほど全体を俯瞰したセミナーは希少だと思う。
・事例が多く、どうすれば成長エンジンを加速できるのかを真剣に考えさせられた。

▽経営戦略セミナーの詳細はこちら
https://www.tanabekeiei.co.jp/t/strategy/index.html?president08203

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - PR(武沢おすすめ広告)