Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

ブックオリティの高橋さんが起ち上がった

   

2003年にサンマーク出版さんからオファーをいただき本を書かせて
いただいた。『絶対達成する習慣』という本で、編集の佐藤理恵さ
から何度も何度も原稿にツッコミをいただきながら書き上げただけに、
思い入れが強い。
反響も上々で、増刷がかかったこともあり、同社の植木宣隆社長と
面識ができた。ありがたい限りである。

それとほとんど同じころ、サンマーク出版が100万部クラスの大ヒッ
ト作品を連発していた。
たとえば、2011年に著者デビューし、あっという間にシリーズ累計
1000万部超の大ベストセラー作家になった『人生がときめく片づけの
魔法』の「こんまり」こと近藤麻理恵さんはサンマーク出版でデビ
ーされた。腕きき編集者・高橋朋宏さんがプロデュースされた本ら
い。
当時の「こんまり」は整理収納コンサルタントという肩書きであっ
のを「片づけコンサルタント」に変えるなど、イメチェンプロデュ
スも高橋さんの発案だそうだ。

そのほか『病気にならない生き方』(新谷弘実)の140万部ヒットを
皮切りに、『一番になる人』(つんく♂)、『体温を上げると健康
なる』(齋藤真嗣)、『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』(小
弘幸)など、数十万部のベストセラー作品を連発していった高橋さん。

そのころ、土井英司さん(ビジネスブックマラソン)とお会いし
とき「サンマークに高橋ありですよ」と耳打ちされたことを憶えて
るが、高橋さんとは一度もお目にかかる機会がないまま今日にいた
ていた。
しかし、今朝、その高橋さんからメールをいただきびっくり仰天。

高橋さんは昨年独立され「ブックオリティ」という会社を起ちあ
られた。
ブックのクオリティから「ブックオリティ」という社名にされたそ
で、コンセプトは出版で世の中を変えること。クオリティ・ファー
トを理念に掲げ、志をもつ著者を育て、勇気がある編集者を応援し
夢を掲げる出版社の力となろうという。今後はコンサルティングや
ロデュースをされる予定だが、いまこの瞬間は、全力をあげて教育
業に取り組んでおられる。

独立されたあともサンマーク出版の植木社長と高橋さんは良好な
係で、これからも助け合って活動されるようだ。高橋さんがいま注
される教育事業の最初の講師が植木社長である。

さて今日はその高橋さんが今月からスタートさせた6回シリーズの出
版ゼミをあなたにご紹介したい。
出版業界で長年実績をあげてこられた高橋さんが一切合切をこのセ
ナーで教えてくれる。6回通いのシリーズセミナーで、タイトルは
「世界を変える著者になるブックオリティ出版ゼミ」という。

著者の発掘と養成を目的にした「学校」でもある。
6回セットで申し込まれてもよいし、スポット参加も可能。

★ブックオリティ「ど真剣」プログラム
https://bookquality.co.jp/pro001.html

一回目の講義はあさっての6月27日(木)。
サンマーク出版の植木宣隆社長がゲスト講師。ベストセラーを連発
ている同社の社長みずから「一流の著者とは?」を語ってくれる非
にレアな機会。少人数での講演なので、質問したり名刺交換する機
もありそうだ。

・本気で著者になりたい
・本気で出版界にコネをつくりたい
・本気で本作りを学びたい

もともと満席だったが、2名のキャンセルが出たため2名様だけ追加募
集されている。
またとないこの機会をとらえていただきたい。

★ブックオリティ「ど真剣」プログラム
https://bookquality.co.jp/pro001.html

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - その他