Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

ホーチミンにて

   

今日は午前11時半のフライトでホーチミンからバンコクへ移動しま
す。約2時間半の旅です。いまから朝食を済ませチェックアウトです。

ベトナムの通貨「ドン」は0.0048円。これがなかなか厄介なのです。
お土産屋のカバンが1個200,000ドンと表示してあっても、とんでもな
く高いような、それでいて安いのか、とっさに判断できません。かつ
てデノミ議論もあったようですが、ベトナム政府はインフレなどの経
済混乱を恐れて見送ってきた歴史があります。
当面、いまのままでいくのでしょう。

キャッシュレス決済はベトナムでも普及しているそうですが、まだ
利用できる場所は限定されています。現金決済の場所が多いのですが、
紙幣の種類が12もあり(硬貨は5種類)、不慣れな旅人は支払いのたび
に焦ります。

ベトナム「ドン」は汚れた紙幣が少なく、比較的きれいです。それ
でも一般的にいって紙幣は衛生的ではありません。
数年前の衝撃的な事件を覚えておられますか?
毎日大量の紙幣を扱っていた中国の女性銀行員が紙幣からSTD(性感染
症)に感染したという衝撃的なニュースがありました。手を洗わずに
トイレで用を足したのが原因とされました。

★女性銀行員の感染→ https://smart-flash.jp/serial/11037

外国への旅にはポケットティシュか除菌液が必需品です。ときどき、
お札を数えるのに指を舐める人がいますが、決死の覚悟の行為といえ
ます。

今日はここまでですが・・・、

《新しいお知らせ》

□■□「がんばれ!社長」があなたに原稿料をお支払いします

あなたからの情報提供、ご意見、コラムなどの投稿を受け付けます。
原稿や意見がメルマガに採用された方には金一封を進呈させていただ
きます。
2019年2月25日から3月24日までの一ヶ月間のテスト開催です。
それ以降も続ける可能性があります。

専用フォームからの投稿文が対象で、メルマガに採用された方には一
件当たり最大3,000円のAmazonギフト券を進呈いたします。
会社やサービスのPRを兼ねた告知でも構いませんが、主目的が宣伝の
場合は審査が厳しくなります。
従来同様にメールでの感想・意見は審査対象外となります。あくまで
投稿フォームのメッセージのみが対象です。

<入賞原稿謝金>
A賞:3,000円
  ・・・ほぼ全面的にいただいた原稿をベースにメルマガ原稿ができた
    場合
B賞:1,500円・・・多少編集はしたものの原稿の多くを採用できた場合
C賞:500円・・・いただいた原稿の一部を引用してメルマガ原稿できた
       場合
D賞:100円・・・たくさんあるご意見の一部として紹介できた場合

文字数は、おおむね200文字から1000文字の範囲でお願いします。
「がんばれ!社長」の主旨に沿っていればテーマは自由です。
ご意見の紹介は、会社名・個人名を明記しますが文章内に「匿名希望」
とある場合にはA社、B氏などと記載します。

入賞原稿になった場合は、Amazonギフト券を添えて一週間以内に結果
報告します。落選された場合には原則として結果連絡はありません。

★「がんばれ!社長」に投稿する
  「メルマガ投稿について」の欄にチェックを入れて下さい。
 ⇒ http://www.e-comon.co.jp/contact/index.html

あなたの原稿をお待ちしています。

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - その他