Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

【PR】『ノアプロジェクト』 ~事業承継ビジネス全国展開~

      2018/11/26

こんにちは、がんばれ!社長の武沢です。
日曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか。
こんなタイミングで号外版をお届けするにはずいぶん久しぶりですが、今日は税理士さんを始めとする士業の皆さまや、経営者を直接サポートする立場のあなたにホットニュースがあります。

変化はピンチか、それともチャンスか。
決めるのはあなた自身です。

「しごとのプロ出版株式会社」の大坪勇二社長からのこちらのお知らせをご覧下さい。(武沢)

↓   ↓   ↓   ↓

がんばれ社長!メルマガ読者のみなさん、こんにちは。

「1万倍仕事術」の大坪勇二です。

私も武沢先生のメルマガの読者ですし、友人でもあります。

そしてこの度なんと一緒にとある、ブロジェクトを発足させていただきました。

それがこちら。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

税理士の皆様へ・・・

2020年、

先生(あなた)のお客様はまだそこにいるでしょうか?

○●○━━━━━━━━━━━━━━━━●○●

【特別動画を期間限定で無料公開】

「顧問契約消滅時代」でも顧客をつかむ!逃さない!

新税制を最大活用して案件単価“300万円”
業界初!成果保証型!!

『ノアプロジェクト』
~事業承継ビジネス全国展開~

あなたはこの動画を視てどんな思いを抱くでしょうか?
→ https://shigoto-pro.biz/l/c/IflVUSc3/N0QqLK47

○●○━━━━━━━━━━━━━━━━●○●

もう止めることのできない「AIの台頭」
「キャッシュレス化、クラウド化」の波。

新事業承継税制の扱い。

あなたはこの大激動時代にどう対応するでしょうか?

黙って座っているだけでは「衰退」あるいは「消滅」は火を見るよりも明らか。

でも、何をすればいいかわからない。
ならば私たちと一緒に動き出しましょう。

ここには税理士業生き残りのための「強力な味方」と「最高のアイデア」が待っています!

====================
「士業消滅」の時代が到来。
さあ、あなたはどうする?
====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
AIの台頭、キャッシュレス化は止められない
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「近い将来、無くなる職業」
などという特集が、ビジネス雑誌なので近年よく組まれていますね。

その中で毎回必ず挙げられるのが、「士業」。

とくに「行政書士」「弁理士」、そして「税理士」は、無くなる可能性の高いトップ3といわれています。
(2016年 オックスフォード大学と野村総研の研究による)

「将来無くなる」ということの大きな理由は、ご存じのように「AIの台頭」です。

発達した人工知能の技術が世の中に普及することによって、これまで人間がやっていた作業を、AIが担う。

記帳代行業務などは、その代表ともいえますね。

さらに税理士にとっての受難は、「キャッシュレス化」と「クラウド会計」の普及です。

すべてが(納税も)カードで決済できる、PCさえあれば誰でも複雑な会計業務ができる。
そんな世の中が現実化するのです。

「いやいや、それはまだまだ先の話だろう」

と、安心などしていませんか?

「インターネット」の普及、そして「スマートフォン」の普及を思い出してください。

かつては特別なものであったこれらが、10年もかからず、現代人にとって「なくてはならないもの」になったのです。

そして、一度その「便利さ」を享受してしまった社会は、もう後戻りすることはできません。

AI、キャッシュレス、クラウドの普及もまた……?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
“新”事業承継税制という課題をどうクリアしている?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年改正され、あらたなものとなった「事業承継税制」。

税理士の先生であれば、当然すべてを把握されていることと思います。

……と言いたいところですが、現実はいかがでしょう?

大変失礼な言い方をお許しいただけるなら…。
そもそも先生(あなた)は「新事業承継税制」を完璧に理解されているでしょうか?

「お客様に訊かれたら、詳しくは答えられない」
「だから、できれば事業承継ネタは避けて通りたい案件」

などとお考えではないでしょうか。

とはいえ、それは無理もないことかも。

なぜなら、あなたにはこうした知識を教えてくれる人が誰もいないのでは?

ひとりきりで勉強し、ひとりきりで実践する…。
「税賠」リスクにおびえながら…。

それはとてもつらいことでしょう。

○●○━━━━━━━━━━━━━━━━●○●

【特別動画を期間限定で無料公開】

<新税制で激震!!>
法人マーケットから押し出されるか?
過去の人脈を一気に“宝の山”にするか?

この1年が勝負。
「税理士大連合」と手を組んで生き残れ!

“動くなら今!”

事業承継全国展開
~ノアプロジェクト~

あなたはこの動画を視てどんな思いを抱くでしょうか?
→ https://shigoto-pro.biz/l/c/IflVUSc3/N0QqLK47

○●○━━━━━━━━━━━━━━━━●○●

====================
税理士の先生は、本当はみんな困っている
====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気づいている先生は、もう動き出している?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「税理士の危機」に気づいている一部の先生方は、すでに経営コンサルティング業などへの「起業」活動をはじめているといいます。

11月5日付の日本経済新聞朝刊には。

【「士業」から起業の波 AI代替に危機感 潜在需要、経験で見抜く】

という見出しで、AIの発達の危機から脱するために、自らの経験を活かし新たな事業を始める先生方の様がレポートされています。

さて、あなたはいかがでしょう?

AI、キャッシュレス、クラウドの普及や新税制への対応が気にはなりつつも、「何をしていいかわからない」というのが本音ではないでしょうか?

時代に対応しようとしている税理士の先生、新たな事業にチャレンジしようとしている税理士の先生を見て、ただ焦るだけなのでは?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
つらいのはあなただけじゃ無い
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「何をしていいかわからない」
そう考える先生は、あなただけではありません。

多くの税理士の先生が、時代の流れに伴って顧客が離れていくことに恐れを感じつつ、でも、何もできないままでいます。

(そもそもそのような危機感を持っていない先生は、このページをお読みになることさえないでしょう)

「税理士としての経験を武器に、税理士のまま新しい局面で仕事がしたい」

「新事業承継税制をビジネスチャンスにしたい」

そう思っていても、なかなか行動に踏み切れない。

なぜって……?

ここでまた失礼をお許しいただきたいのですが……

それはずばり「営業力」「集客力」が無いから。
そして、「税務以外」への関心、知識が無いから。

そもそも税理士の先生方の多くは、「新しいことを始める」のが苦手です。

積極的に新規の顧客(クライアント)を獲得していくための活動をせず、たとえば先代から受け継いだ既存の顧客を大切にし、自分から離れていかないことに注力しがちです。

さらに「これからは税務関連業務がAIに取られる」とわかってはいても、他にやるべきことがわからないのです。

繰り返しますが、そんな税理士の先生が、大勢いるのです。
→ https://shigoto-pro.biz/l/c/IflVUSc3/N0QqLK47

====================
動くのは「今」しかない!
“ノアの方舟”に乗るのはあなた!
====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
生死を分けるのは2019年~2022年!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・AIやクラウド全盛の世の中になっても存在意義のある税理士
・新事業承継税制を存分に活用できる税理士
・今ある顧客を逃さず、かつ、新たな顧客を開拓することができる税理士

今からそんな税理士になることが、この時代の変化で生き残る最大の戦略です。

しかし、時間は限られています。

10年間の時限立法である新事業承継税制は、ここ2~3年の間が勝負。

この案件をビジネスチャンスに変えようと考える税理士の先生、大手会計事務所などは、すでにPR活動を始めていますよね。

国が「どうぞ今、これをネタに稼いでください」と言っているようなもの。

このビッグチャンスに乗り遅れるのは、大きな痛手です。

また、2020年の東京オリンピック後の景気後退は、避けることのできない「予定」。

AIに負けず顧客に必要とされ、かつ顧客を獲得できる税理士になる……。

いまからそんなことが可能なのでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
キーワードは「合同」。
プロが集まる「ノアの方舟」がここに!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・税務のみならず「財務」もわかれば、経営者のコーチができる。
・新事業承継税制に詳しければ、事業承継のコンサルティングができる。
・営業力、マーケティング力を身に付ければ、顧客を獲得できる。

このたび私たちが始動させたプロジェクトは、これらを実現させるための場、大合同です。

一人では今からではとても不可能な「変化」を仲間とともに成し遂げるというものです。

この場で先生(あなた)を待っているのは、先生(あなた)の強い味方となる「各界のカリスマ」たちです。

さらにここに集うのは……
上記のカリスマたちと勉強を重ね「財務」の知識を身に付け、社長からの信頼獲得に磨きをかけた

「スーパー保険営業パースン」=Z会計グループメンバー!

彼らの強力な営業力が先生(あなた)とともに新規顧客をつかまえにいきます!

====================
少数精鋭!欲しいのは「今すぐ」動く本気の仲間!
====================

前述のとおり、勝負は今です。

ですから、今すぐに私たちの舟に乗ってほしいのです。

私たちが求めるのは、ご紹介した動画を視て「何か」を感じるセンスの持ち主、「本気」で生き残りを考えている方です。

また、このプロジェクトはあくまでも「実践」ありき。

単にセミナーに参加するというものではなく、仲間とともに実際に「生き残っていく」ものなのです。

“ノアプロジェクト”の全貌を今すぐ無料で手に入れる

締め切りが近づいています。今すぐクリック!
https://shigoto-pro.biz/l/c/IflVUSc3/N0QqLK47

大坪勇二

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - PR(武沢おすすめ広告)