Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

名古屋→バンコク(タイ)→香港→名古屋

   

11月にバンコクと香港でセミナーを開催します。
よろしければあなたも合流し、現地の日本人経営者や起業家と一緒にセミナー受講されませんか。
懇親パーティ付き企画。

11/15(木)バンコク

10:00~16:00 「経営計画講座 in バンコク」(講師:武沢)
毎年行っている経営計画講座で、今回は業績倍増をテーマに開催する。(5,000バーツ)

17:00~19:00 「多幸の会 発足記念講演」(筒井、白川、武沢)
出版記念スピーチと【多幸の会】活動の骨子を語る(1,000バーツ)
その後、懇親会。費用は現地ワリカン。

11/16(金)
バンコクフリータイム(現地日本企業見学、市内観光など)

11/17(土)
バンコク→香港へ

19:00~21:00 「多幸の会発足記念講演」(筒井、白川、武沢)(200香港ドル程度)

21:30~23:30 筒井ファウンダー、サヨナラ香港パーティ
※筒井ファウンダーは2019年から活動拠点を日本に移されます。(懇親会費、現地ワリカン)

11/18(日)
香港→マカオへ
アジア最先端のカジノ事情を視察します。

受講希望の方、同行希望の方はこちらまでご一報ください。
詳細のご案内を差し上げます。
武沢宛てメール:take@e-comon.co.jp「バンコク・香港について」

以下、今日のメルマガ本文。

「がんばれ!社長」のオフィスが入っているビルの向かいには以前、旅行代理店があった。
東急系の旅行代理店で、時々街頭に出ている旅行パンフレットをもらっていたが、手配のお世話になったことは一度もない。

その旅行代理店は数年前に撤退し、うどん屋になり、今は海鮮料理店になった。
私がメルマガを始めたのは2000年のことだが、その頃から2~3年のあいだは、海外に出かけるたびに旅行代理店へ出向いていた。
知人に個人の代理店を経営している人がいたので、彼にお願いするか、少し離れたところにある HIS 名古屋支店の窓口で予約していたことを思い出す。
あれから15年経つが、旅行代理店に行くことがパッタリなくなってしまった。

この秋、名古屋からバンコクへ、そのあと、バンコクから香港へ、その二日後に香港から名古屋へ戻る。
現地ではセミナー会場に近いところでホテルを取る。
そんな複雑・高度な手配も、ネットがあれば簡単だ。
旅行代理店は、ネットではできない相談をしにいく場所になったのだろう。
調べてみたら、世界の旅行会社の1位から3位まではすべてネット専業旅行社である。

1位 724億ドル|Expedia Inc.(米)
米国に本拠をもつ外資系オンライン旅行会社。
もともとは米マイクロソフト社のオンライン旅行代理店部門だった。

2位:681ドル|The Priceline Group(米)
プライスライン グループ。米国に本拠をもつ外資系オンライン旅行会社で、創業はなんと1997年なのでまだ21年の歴史。
ホテル・旅行・レンタカー・航空券やパッケージツアーなどを総合的に取り扱う。
海外旅行・海外ホテル予約サイトの「アゴダ」や、「ブッキングドットコム」、「プライスラインドットコム」、「カヤック(KAYAK)」、「レンタルカーズドットコム」「オープンテーブル」などを運営する。

3位:321ドル|American Express (米)
売上げには旅行以外の金融事業も含む

日本首位の JTB は世界8位である。
今後、ネット専業店がますますシェアを高めていくものと思われる。
JTB、HIS など国内旅行大手が保有する膨大な営業拠点と社員数。
資産を持てるがゆえにネットに舵を切れなかったわけだが、今後の戦略が注目される。

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - その他