Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

【PR】あなたの会社に順番待ちのリストを作る方法

   

ある日、A 社長に連れられて超がつくほど人気の寿司屋に行った。
この店は予約が取れないので有名で、常連客が次回予約を入れて帰るので、それだけで何ヶ月先まで一杯だ。
完全予約制で、初めて行く場合は訪店歴のある人の紹介がないと入れない。
そこまで敷居を高くし、お値段も3万円はするにもかかわらず、ますます行列が長くなっているという寿司屋なのだ。

店内は17席ある。
回転率や客単価、営業日数を考えると、月間売上げは2,000万円、年間売上げは2億円を軽く超えるはずだ。

「まだ若い大将なのにすごい店ですね。ちょくちょく通わせてもらいますよ」と私が言うと、隣にいた A 社長が驚くことを言った。

「この店、もうすぐ閉店するんです」

「閉店?どうしてまた」と呆然とする私。
理由は意外なものだった。

名古屋で6年営業し、培ってきた技術と資金をもとに、今度はマンハッタンで挑戦するという。
夢を実現する第一ミッションが完了し、第二ミッションが間もなく始まるというのだ。

夢のあるビジネスをやろう。
どうしたらお客の順番待ちができるかを真剣に考えよう。
「オクゴエアカデミー」の主宰者・北岡秀紀さんはイケてる1億円づくりを提唱し、そのためのノウハウをこれでもかというほど蓄積し、教えてこられた。

「どうしたらお客の行列ができるか」というテーマも北岡さんにとっては十八番(おはこ)中の十八番。

少なくとも、次の三つは間違った努力だと北岡さん。

1.もっとたくさん集客すれば、と考えること
2.もっと良い商品を作れば、もっと技術が高まれば、と考えるこ
3.もっとブランディングさえ上手に出来れば、と考えること

これらは遠回りであるばかりか、間違った企業努力になりかねないというのだ。
では具体的にどうするか。

その答えがこちらの音声ファイルにある。

私はダウンロードして何度も聴いた。
「なるほど、これならすぐに行列ができ始める」と思うヒントと実例がこの音声ファイルに詰まっている。
年会費360万円の勉強会で北岡さんが話された内容なのだが、今回はたったワンコインで聴ける。
あなたもこれを聴いて、すぐ使えるアイデアを考え、実行していただきたい。

★音声ファイルをワンコインで購入する
内容『あなたの商品を欲しがるお客の順番待ちリストを作る技術』
→ https://okugoe.com/rd.php?aid=030

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - PR(武沢おすすめ広告)