Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

ウィークリー雑感

   

グローバル化のステップ

1.海外での(海外からの)売上げをつくる
2.海外売上げ比率を10%以上にする
3.海外人材を採用する
4.海外売上げ比率を50%以上にする(グローバル日本企業)
5.外国人を経営者にする(ダイバーシティ)
6.外国人を社長にする(真のグローバル企業)

まずはどの国にどんなチャンスがあるかを見さだめるためにWAOJE(ワォージェ、旧・和僑会)などの人的ネットワークをフルに活用しましょう。
来週から車検のコバックさんも WAOJE の一員としてアジア初進出を果たされます。

近い将来、新卒者の就活が海外で行われ、転職情報誌に外国企業が載る。起業を海外で行う、などのことが一般化するでしょう。
WAOJE (和僑会)のファウンダー・筒井修氏と設立時から和僑会顧問を10年近くつとめた武沢信行と、通販実践会の主宰者で和僑会の初期からのメンバー・白川博司氏による共著が発売中です。

『「世界起業」のススメ』(筒井修、白川博司、武沢信行 著)
→ https://amzn.to/2AHwJWi

■今週の雑感 「経営者のすごみについて」

『世界起業のススメ』出版記念講演会に東京から加藤秀視さんが駆けつけてくれました。経営者として、ベストセラー作家として、社会起業家としてネットや講演などでも大人気の方です。YouTube でもかなり取りあげられています。
あの孫正義さんも「会いたい」とラブコールを送り続けた加藤さんは、筒井ファウンダーと旧知の間柄。そして偶然にも「がんばれ!社長」メルマガの読者でもあったのです。
「武沢さんのメルマガに助けられている人は僕の知り合いにも相当多いです」と加藤さん。
今、注力している人材ビジネスを3年以内に IPO させるために奔走しておられるそうです。
懇親会で「孫正義さんのすごいところはどこですか?」と尋ねてみました。すると加藤さんは次のように筒井さんの魅力から語り始めたのです。
「筒井ファウンダーのすごいところは、人間くさいお父さんみたいな雰囲気のなかで教えられることがたくさんあることです。
孫さんもそんなところがあって、実はお目にかかっているときはそれほど凄いという印象がないのですが、行動力や、かならず結果を出すという点にすごさを感じるのです」

■読者メール

1.中国 東ガン在住 経営コンサルタント 林さんより

7月30日の武沢さんのメッセージ「なんだそれ?そんなズボラを許してはダメでしょ?」に関連して、アベマTVで最近見ましたが、変わったズボラ商売があるようです
「プロ奢られや」と「レンタルなんもしない人」という商売です。
「プロ奢られや」は、料金をいただいて奢られる人。ただ店に座って「サクラ」になるという商売です。
「レンタルなんもしない人」は「プロ驕られや」にインスパイヤされて「起業」したそうです。
彼の場合、自分自身を「何もしない」を条件として貸し出しているのです。
たとえば、部屋の片付けが進まない女性のために、部屋を訪問する
(訪問しても片付けを手伝うわけではなく、ただ人が訪問するという片付けのプレッシャーだけを提供する)という仕事をしているそうです。
何もしない。それがどんな効果があるかは「事業者」が考えるのでなく、顧客が考えるわけです。当然、不満がでるはずがなく、ひょっとすると究極の顧客志向商売なのかもしれません。(笑)

2.8月1日号「メール力」について ベルギー在住 アベさん

【メール力】は確かにお客さまからの評価に響くようです。
数年前は、弊社の営業部門の評判は非常に悪いものでした。ヘルプデスクというお客さまからの質問や要望に答える部署の担当者が解雇され、私がその担当になりました。
私自身は、誰からのメールや携帯のメッセージでも直ぐに返事しないと落ち着かない性格で、お客さまからのメールにも、直ぐに返事をしていました。
ただのそういう性格だったのですが、その後、営業部門の評価が良くなってきて、難しいお客さま達からもわざわざ営業部長に感謝のメールが届くようになり、時には名指しで私の名前が出てきました
「直ぐに返事しないと落ち着かない性格」がこんなところで役に立ったとは、本人も驚きです。
今では、『アベにメールすれば直ぐに何とかしてくれる』と思われてるようで、各国からメールがたくさん届きます。

<武沢より>今週は海外のお二人のメールを紹介しました。
賛成意見、反対意見、何でもいただけるとうれしいです。

■ますます内容充実!

読んで楽しくためになる!
ビジュアル版「がんばれ!社長」の『月刊 社長最前線!』をあなたも購読しませんか?

見本誌はこちら → http://www.e-comon.co.jp/magazine/index.html
「社長最前線!」8月号はこんな内容です。

1ページ:巻頭言「父のうしろ姿」
2,3ページ:今月のトレンド「eスポーツ新時代」
4~7ページ:特集「がんばれ社長が選んだ今注目の会社100選
8ページ:誌上セミナー 「経営理念事例集」
9ページ:歴史に学ぶ生き様「映画の巨匠からワインの巨匠へ」
10ページ:旅先のご馳走:香蘭園(名古屋)、しながわ翁 (品川)
11ページ:今月の標語
12ページ:息抜き4コマ漫画コーナー
13ページ:メルマガ傑作選「多作家、北斎とピカソ」
14ページ:ちょっと意外な故事「佐渡おけさ伝承」
15ページ:新企画「経営事件簿」・・・ある窃盗事件
16、17ページ:企業家列伝「億万長者になったタクシードライバー その3」
18、19ページ:Businessショートショート漫画「ヴァテールの教訓 その2」

<あなたも情報ソースで差をつけろ!>
★月刊 社長最前線!(サンプルあり)
→ http://www.e-comon.co.jp/magazine/index.html

■「未来をつくる経営ノート」売れてます!

マツダミヒロさんとしつもん経営研究所の河田真誠さんの協力を得て完成させた「未来をつくる経営ノート」が好評です。

★未来をつくる経営ノート(ボリュームディスカウント付き)
→ http://ganbare.biz/comon/?p=1078

<武沢の「未来をつくる経営ノート」解説動画>
概要1. https://youtu.be/Gx0ZY9tcIyU     (4分)
概要2. https://youtu.be/MQmCdUfnIDY  (3分)
概要3. https://youtu.be/vzOH0X__hs8    (10分)

■【友情告知】 名古屋開催セミナー

後継者社長向けセミナー 限定20名!!
◆◇古参社員や資金繰りで悩んでいませんか?◆◇

9/11(火)13:30~16:30 名古屋駅前会場
「人材育成と財務の一体改革セミナー」

後継者社長のためだけに、人と金で苦労し成果を出した元3代目社長。
現場で血と汗、涙を流した実戦コンサルタントが教える、古参社員、年上社員を味方に付け業績が劇的に改善するセミナー
主催:株式会社デュオ経営総研
詳細・申込み → http://ganbare.biz/comon/duo3

■【友情告知】 東京開催セミナー

・すでに展示会を活用されている方
・一年以内に展示会に出ようとお考えの方
・これを機会に展示会出展を検討したい方

『「展示会営業」術』の著者、展示会営業(R) コンサルタントの清永健一
氏が直接語る

「出展コストの33倍売る展示会営業(R) セミナー」

・2018年8月  8日(水)13:30~16:30(13:15受付開始)
・2018年9月11日(火)13:30~16:30(13:15受付開始)
・2018年10月11日(木)13:30~16:30(13:15受付開始)

★出展コストの33倍売る展示会営業(R) セミナー
→ https://1.tenzikai.jp/seminar

特典:ご紹介者欄に「がんばれ!社長」と書くと通常5,000円の参加費が無料になるそうです。

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - ウィークリー雑感