Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

借りる、時短、独り

   

なんだそれ?そんなズボラを許してはダメでしょ?

と言いたくなるほどお客を甘やかせている商売が各地で成立している。

出典は「日経ビジネス」(2018.5.14号)で特集テーマは「シェアラー」。直訳すると「(なんでも)シェアする人たち」。

この特集の合い言葉は
・「所有する」から「借りる」
・「コツコツ」から「時短」
・「みんなで」から「ひとりで」

となりそうだ。

甘やかせすぎで少し嘆かわしい気もするが、この中から次の大きな潮流が出てくる可能性もある。
特集で紹介されていたもののうち、幾つかを実際にチェックしていこう。

1.メンズファッションのレンタルサービス
月額制で必要なカジュアルファッションまたはビジネスやパーティファッションを借りられる。
LINE をつかってアイテムを相談でき、使って気に入れば購入もできる。買物する面倒、所有保管する面倒、洗濯やクリーニングの面倒などを考えると、服は必要なときに借りる時代なのかもしれない。

レンタルは月一回だが値段がリーズナブルなので、これなら試してみたくなる。
★「Leeap」(リープ) https://leeap.jp/

2.ブランドバッグのレンタルサービス
プラダ、エルメス、ヴィトン、シャネルなどの高級バッグが必要なときに借りられる。往復送料無料、返却期限なし、キズ保証付きとなんでも揃っている。
メンズもないのだろうか?
★「ラクサス」 https://laxus.co/#

3.ペットもレンタルの時代
犬を飼いたいけど事情があって飼えない人はかなりいる。
そこで、気に入ったわんちゃんとお散歩する夢を叶えてくれるのがこちら。このお店は「犬カフェ」なのだが、予約しておけば散歩用に持ち出しできるのだ。
犬を飼うとエサやトイレがたいへん、という方も利用しているらしい。マンションがペット禁止という方にもうれしい。
★DOG HEART from アクアマリン http://dog-heart.ico.bz/

ここまでは比較的可愛らしいが、ここからえぐみを増したものが幾つかでてくる。

1.ジグソーパズル作成代行
1ピース1円が相場で、あなたが買ったジグソーを作ってくれる。
家庭でもできる仕事として主婦や主夫にも人気があり、毎月コンスタントに注文が入るらしい。
買ったはいいが、「作れない」「作るヒマがない」という人が注文するという。
http://jobrecipe.net/sidework/5746/

2.プラモデル、RPG ゲーム
プラモデルを作ってほしい、RPG ゲーム(の序盤)を進めてほしいという依頼も増えているという。
自分では作れないが、完成品を部屋に飾りたいという意味ではプラモデルもジグソーも動機が似ている。

一方の RPG は、ゲームの初期段階の面倒なところをショートカットし、ある程度主人公が強くなってからやりたいという人たちのようだ。人生の下積みをスルーするなんて許せない気もするが、ニーズとしては間違いなく存在するようだ。

3.ドライブスルー葬儀参列
忙しい仕事の合間をぬって葬儀に参列するドライブスルーシステムの葬儀場。ネットでは「許せない」「許せる」の議論が起こっているようだが、あなたは?
→ https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24681430V11C17A2L31000/

その他にも「時短」「独り」というキーワードも人気らしい。
時短アルコールとして手っ取り早く酔える「ストロング」が売れている。また、転職活動も時短の時代。ひとりの相談員にすべて話し、自分が転職すべき会社を代わりに探してもらうサービスだ。
その他に、時短外食、独り居酒屋、独りフットサルなども紹介されていた。

もういちどおさらい。
キーワードは「レンタル」「時短」「独り」をサポートすること。

そんな話を先日の名古屋合宿で紹介したところ、受講者のひとりが「独りセミナー」というものを教えてくれた。

え、ひとりのセミナー?
訳が分からなかったが、説明を聞いて納得した。それに近いセミナーなら私もやっている。あす詳しくご紹介したい。

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - 2.顧客創造、マーケティング, 8.起業、新事業