Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

【PR】追加開催決定!!「やる」となったら徹底的に

   

今日は「経営計画書」の話題。

毎年のように経営計画書を作っている会社は多いが、社内に経営計画書が浸透し、完全に定着している会社は少ない。
経営計画書を作りさえすれば何とかなる、発表さえすれば何とかなると思ってしまい、経営計画書を社員が持ち歩き、頻繁に中味を確認するようにまでは作られていないからだ。

会社の「ルールブック」兼「ビジョンブック」として頻繁につかわれ、読み合わせ、実績記入をするなどして使う経営計画書にすることで利用率がアップする。

経営計画書の作り方はカンタン。なぜなら、他社の良いところをそのまま真似すればいい。経営計画書の運用もカンタン。それも事例を真似ればいい。
最初のうちは自社オリジナルにこだわるのをやめて、徹底的に真似ることが戦略。
社長は真似するものを決めるだけ。あとから徐々にオリジナルを加えていけばいい。

今日ご紹介する武蔵野の小山昇社長もこう豪語する。

「ウチなんかオリジナルは何にもありません。全部パクリです」

目標を作っても達成できなければ作る意味がない、という社長もいるが、小山社長はこう断言する。

「社長になって20年弱、今まで一度も売上げや利益目標を達成したことがないのが"自慢"だった。なぜなら、それだけ毎期毎期、意欲的な目標を掲げてきたから」

大切なことは「決める」こと。社長が決定したように会社は動いていく。赤字の原因も倒産の原因も社長がそう決めたから。

続きはこちらの小山社長のメッセージをご覧下さい。  (武沢)↓

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

がんばれ社長 読者の皆様へ
武蔵野流「経営計画書作成法」を伝授いたします。
経営計画実践コースのご案内

●お申込み・詳細はコチラ
https://bit.ly/2mq2iu2
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

皆様、こんにちは。
株式会社武蔵野の小山昇です。

自社の経営が思わしくないとき、ダメな社長は、原因を外部環境に求めます。
「市場に活気がない」「人材が不足している」「消費が冷え込んでいる」
「商品に魅力がない」…と言い訳をする。

ですが、それは間違いです。

会社が赤字になるのは、外部環境のせいではありません。
会社が赤字になるのは、社長が「赤字でもいい」と決定したからです。
会社が潰れるのも、社長が「倒産やむなし」と決定したからです。

「そんな決定をする社長などいるはずがない」と思われるかもしれませんが、経営環境が厳しいことがわかっていながら対策を取らなかった。
それは「赤字でもいい」「倒産していい」と決定したのと同じです

会社は、社長が決定したようにしかなりません。
そして、経営計画書は、社長の決定の集積です。

いくつかの選択肢の中から、「やること」と「やらないこと」をはっきりさせ、「やる」となったら徹底的に、勝つまでやる。
やらないと決めたことはクヨクヨ振り返らない。

それが、先行き不透明な現代社会では、小さな会社の舵取りをしていく秘訣です。

小山昇著書『絶対会社を潰さない社長の口ぐせ』より抜粋
https://president-power.com/products/detail.php?product_id=98

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経営計画実践コース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経営計画書を作りたい!
作って活かし業績を上げたい!とお考えの経営者の皆様へ

こんなことでお悩みではないですか?
・作成したものの定着せず、成果が出ない。
・経営計画書に入れる数字の作り方がわからない。
・方針への作り方がよく分からない。
・社内への落とし込み方が分からない。

そのお悩みはこのセミナーで解決できます!!

武蔵野では≪数字編≫≪方針編≫と2日間に分けてこのセミナーを実施致します。
講師の講義だけでなく、自社の決算書をご持参頂きワークで経営計画書を作成してもらいます。

ーーーーーーーーこのセミナーのポイントーーーーーーーーーーーーーーー

◆武蔵野流「経営計画書作成法」を伝授いたします。

◆経営計画書を作るだけでなく、社内に定着させるための活用法を指導いたします。

◆現状を確認しながら来期の利益計画を作成し、数字を共有することで、夢のある会社が実現します。

◆ラララランドマーク♪でおなじみのランドマーク税理士法人の方をお招きし、貸借対照表の読み方も学べます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しかも!!
セミナー中は武蔵野の過去の経営計画書(現物)が見られます!!
※閲覧のみ

皆様のお申し込み、お待ちしております。

●お申込み・詳細はコチラ
https://bit.ly/2mq2iu2

※同業他社様のご参加は、お断りさせていただく場合がございますので
予めご了承ください。

┃経営計画実践コース
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日 程・時 間】
2018年11月7日(水)
10:00~16:30 ≪数字編≫
11月8日(木)
10:00~16:30 ≪方針編≫

【会 場】株式会社武蔵野 吉祥寺セミナールーム
東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目6-3 吉祥寺東急REIホテル4階
https://seminars.musashino.co.jp/access#kitijyouji

【定 員】20名(1社最大3名様まで申し込み可能)

【参加資格】なし どなたでもご参加可能

【参加費】
11月7日(水)&11月8日(木)   129,600円(税込)
※基本的に2日連続でのお申し込みとなります。表記は全て1名様料金です。

【講演内容】
<数字編>
・短期計画
・商品別販売計画
・月別展開
・決算書の見方
・長期事業構想書
・資金の運用の考え方
・年計表
上記に関しての作成・解説

<方針編>
・経営計画書の構成
・長期事業構想書
・経営方針
・経営計画書の構成
・配布先一覧
・経営計画書発表会にあたって
上記に関しての作成・解説

お申込み・詳細はコチラ
https://bit.ly/2mq2iu2

【講師紹介】

○株式会社武蔵野 取締役 佐藤義昭
1971年東京生まれ。
1990年武蔵野にアルバイトとして入社。2015年11月取締役に就任。
現在は経営サポート事業本部の役員であるとともに、年間6回以上サポートパートナー会員企業様に講演を行っている。
小山昇の経営者コミュニティ会員向けの「経営計画書の作り方 作成支援合宿」ではメイン講師を担当、「小山昇の実践経営塾」では経営者向けに経営計画書作成や短期経営計画作成を支援している。
おもな講演テーマ『強い組織作り 幹部の役割』『経営計画書を作るには』
『経営数字の考え方』など

お申込み・詳細はコチラ
https://bit.ly/2mq2iu2

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - PR(武沢おすすめ広告)