Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

【PR】日経 BP 社主催「採用力アップフォーラム」に参加しよう

   

今日はあなたに二つのセミナーをご案内したい。

ひとつめは「採用力アップフォーラム」(7月3日、東京開催)。
社名そのものがブランド化している大企業に比べ、中小企業は学生からみて社名にインパクトがない。
採用戦線においては知名度以外で勝負していかねばならない。
製品もサービスも財務も経営者も素晴らしいのになぜか学生がまったく集まらない会社がある。
その一方で、地方都市の名も無い中小企業でありながら、毎年優秀な人材を採用している会社がある。

その差はズバリ「仕組み」にある。

採用に強い会社の仕組みは一朝一夕でできたものではない。
膨大なトライ&エラーのくり返しの中から生まれた現場の知恵の集積である。
だが、ひとたび強い採用の仕組みをもったとき、採用戦線における勝ち組になれる。
採用の勝者はビジネスの勝者を意味する。

採用に強くなることだけを考え、学ぶ。特別な午後にしよう。

★7/3(火)採用力アップフォーラム
http://nvc.nikkeibp.co.jp/nvp/s2018/

ふたつめのセミナーは「日経トップリーダー 社長力アップ講座」。

テーマは【リーダーのあり方】。6月5日(火)、東京・秋葉原で開催される。

ゲスト講師は元・グッドウィル・グループ会長、現ブロードキャピタル・パートナーズCEO の折口 雅博氏である。
一度は日本の経営界から去ったようにみえた氏だが、ニューヨークを本拠に日米を股にかける投資会社として前以上に血が騒ぐ仕事をしておられるという。

天国と地獄の両方を味わった折口氏の心情が分かる定員100名のトークセッションである。
一方通行の講演会ではなく、イベント参加者が折口氏に直接質問できる時間も用意されている。

復活を遂げて一回りスケールアップされた折口氏のメッセージに触れてみよう。
社長業とは何か、世界に通用する経営とは何かを学ぼう。

以上の二つのイベントは共に日経 BP 社主催。

「日経トップリーダープラチナ会員」の方であれば両方とも無料受講できる。
会員でない方も、この機会に会員になれば無料受講の資格がもらえる。

日経 BP 社が総力をあげて経営者や経営幹部であるあなたをサポートしてくれる『日経トップリーダープラチナ会員』。
年会費64,800円で以下のようなサービスが受けられる。
今年4月からはメニュー8の「日経トップリーダーTV」がオープンした。
名経営者の映像と肉声は圧倒的な迫力がある。
今回のイベント2本も以下のサービスのひとつである。

◇「日経トップリーダー プラチナ会員」が受けられる11のサービス◇

メニュー1:月刊誌「日経トップリーダー」が年12冊届く
(これだけで年間購読料15,860円)

メニュー2:中小企業についてのコラムが充実した会報誌「Monthly」
が年12冊届く

メニュー3:社長業に必要なテーマを網羅した『経営ハンドブック』が
年1冊届く。
内容は経営戦略から自己変革、健康管理まで、社長業に必
要なテーマを網羅したもので、毎年12月に届く。

メニュー4:一流経営者の生の声を直接聞けるプラチナフォーラム・経
営者懇親会(年1回)

メニュー5:社長のための実務セミナー「社長力アップ講座」が年7回
開催される。
(6/5(火)の折口氏講演はこちら)

メニュー6:各界のプロフェッショナルが登場する「経営セミナー」が
年10回開催される。全国主要都市で開催予定。

メニュー7:耳で聴いて学ぶ社員研修コンテンツ「トップの情報CD」
が年12枚届く。

メニュー8:2018年4月からの新サービス
「日経トップリーダーTV」がオープン。日経だからお届け
できる貴重な経営者映像などを順次アップ。
※編集長の名経営者ガイドがTVになりました。

メニュー9:優秀な人材を採るためのノウハウを伝授
「採用力アップフォーラム」が年1回開催される。
(今回の7/3開催案内がこちら)

メニュー10:採用・育成についてのナレッジを一冊に網羅
「採用・育成マニュアル」が年1冊届く。

メニュー11:日経ビジネスDigital(年50回発行)
週刊経済誌「日経ビジネス」をスマホやパソコン、タブレ
ットで読める。
(この電子版雑誌だけで年間購読22000円)

こんなに盛りだくさんの経営者サービス、ほかに見たことがありません。
「やるしかない!」と思えるお得なサービスなのです。

メニュー11「日経ビジネスDigital」は年間購読料22,000円の情報誌、「日経トップリーダー」の年間購読料は15,860円。
つまり二誌の購読料だけで37,860円。
さらに、6/5の「社長力アップ講座 折口氏講演」7/3の「採用力アップフォーラム」など、いずれも○万円の価値があるでしょう。
年会費64,800円がいかにお得か、ということです。

あなたもこの機会に!

★6/5(火)社長力アップ講座 折口氏講演
http://www.nikkeibp.co.jp/seminar/atcl/vs/nv_180605/index.html
★7/3(火)採用力アップフォーラム
http://nvc.nikkeibp.co.jp/nvp/s2018/

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - PR(武沢おすすめ広告)