Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

私の強みはこの5つ、私の今の課題はこの5つです

   

「SWOT分析」を知っていても実際に自社の SWOT を書き出してみた社長は多くない。なぜなら、漠然としたとらえどころのない作業だから後回しにしたくなるからだ。

同じように、自分の強みを自覚することが大切、ということは誰でも知っているが、自分の強みが何かを即答できる人は少ない。

10/26(木)の札幌セミナーで私は受講者にこう尋ねるつもりだ。

「あなたの強みは何ですか。上位5つ、答えてください」と。

あなたなら、何と答えるだろう。

私はこう答える。

1.専門知識・専門スキル
2.情報の発信・共有力
3.他社理解
4.ファシリテーション
5.計画立案力

他にも「真面目さ」「勤勉さ」「誠実」「勉強好き」などの強みがあるが、特に今。威力を発揮しているのは上記の5つだろう。
この答えは半年後にはまた変わっている可能性もあるが、2017年10月時点ではこうなった。

次にもうひとつ質問がある。

「あなたが目標達成するためには、新たにどんな強みを発揮していく必要がありますか?上位5つ、回答してください」

私はこう答える。

1.高い志
2.自己管理
3.顧客志向
4.戦略構築
5.失敗を活かす力

「1」について補足。
着眼大局、着手小局という言葉がある。中小企業の諸問題を解決するお手伝いの日々は、具体的な手の打ち方を模索する日々でもある。
着手小局なので具体的なことは結構なのだが、着眼大局をおろそかにしてはいけない。それを戒めるために「高い志」を一番最初にもってきた。

「5」について。
今年を振りかえってみても、うまくいかなったプロジェクトやアイデアがたくさんある。なかにはアイデア段階でとどまってしまい、何も行動できなかった案件も複数あった。その責任の大半は私自身にあるのは分かっているが、何をどのように変えるべきか。その答えがまだ漠然としているので、これを選んだ。

得意な5つの持ち味は、それをさらに活かすアイデアを練る。
課題の5つの持ち味は、それをどのように実行するのか、マンダラチャートかマインドマップをつかって掘り下げる。そうすることで失敗から学ぶ自分が作れる。

こういう作業ができるようになったのも自分専用の『持ち味カード』(3,000円+税)を手に入れてからだ。

10/26(木)の札幌セミナーに参加される皆さまにはもれなく一箱進呈する『持ち味カード』。

11/22(水)の東京セミナーと、11/28(火)の名古屋セミナーでも、受講者全員に一箱進呈する。

これは、能力開発に使えるだけではなく、部下育成、コミュニケーション力強化、評価制度づくり、チーム目標づくりなどにも活用できる魔法のカードといえるだろう。
あなたも『持ち味カード』を使って目標達成力を高めよう。

『持ち味カード』デライトコンサルティング株式会社が開発した商品で、2017年秋に内容が刷新された。従来より6枚増えて76枚のカードになった。仕事に必要な持ち味(強み)が76種類あるというわけだ。
ここから選ぶだけで強みや弱みが明確になる。

大ヒットした『持ち味カード』に姉妹カードができた。

若手社員に教えるマナーやエチケットを網羅した『エチケットカード』
良い会社とは具体的にどのような会社かを定義した『よい会社カード』
管理職が部下を育てる上で大切な褒める力を育てる『承認カード』などが加わって合計4種類になった。

あなたも、セミナーに参加して詳しく学ぶか、ネットでカードを手に入
れよう。

★10/26(木)札幌セミナー → ⇒ http://ganbare.biz/comon/?p=614

★11月の東京セミナー、名古屋セミナー → HP 準備中

★『持ち味カード』シリーズをネットで買う↓
http://www.e-comon.co.jp/session/?p=6139

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - ★ 1.テーマ別, その他