Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

【PR】管理不要な自走する組織のつくり方

      2017/05/31

日中貿易の会社を経営しておられる筒井修社長(74)が、後輩経営者のために2005年にスタートした国際異業種交流会『和僑会』
会はどんどん発展し、いまでは20以上の国や地域で何千人もの企業家が交流する組織に発展した。
その結果、筒井社長のスケジュール帳は真っ黒になった。今日はバンコク、あすはマニラ、来週は北京、というように文字通り世界を股にかけて活動しておられる。

「本業の経営に支障がでませんか?」と私が問うた。
すると、
「もともと私がいなくても会社は回る仕組みがありましたから、まったく影響は出ません」とキッパリ。

二人の幹部に営業と管理を任せており、彼らにはそれぞれ業績目標があってそれを達成することで幾らの分配があるのか知っている。彼らは筒井社長以上にハングリーで、真剣に働いてくれるそうだ。
週に一回ほど報告書に目を通すだけで会社は成長していくという。

まさしく「管理不要の自走する組織」があるから『和僑会』に専念できるのだろう。

先月の日経新聞朝刊に掲載されたのNBC コンサルタンツの全国縦断セミナーのテーマもまさしくそれ。
「管理不要な自走する組織のつくり方」なのである。

そのために社長がすべき10の事柄とは・・・。

詳しくはこちら↓をご覧ください。(武沢)

★全国縦断「管理不要な自走する組織のつくり方」セミナー(参加者特典あり)
http://www.nbc-consul.co.jp/seminar/more.asp?ID=724&rid=ganbare0526

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

日経新聞朝刊に掲載された【事業承継の決定版】!

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

\ 売上5~30億円/社員10~100名の企業のための /
┌───────────────────────────┐
│      管理不要な自走する組織のつくり方      │
└───────────────────────────┘

『 ノンマネジメント経営 』

社員をほめなくていい!叱らなくていい!
会社を永続させる最高の次世代型経営戦略とその実践法を大公開

▼ たったの3時間・3,000円で30年におよぶ実践・研究で培った
成果実証済みの経営ノウハウが学べます!
▼ 全国22会場で開催!開催日程と最寄会場のご確認はこちらから
http://www.nbc-consul.co.jp/seminar/more.asp?ID=724&rid=ganbare0526
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業が2030年に消滅!?
-------------------------------
社長の年齢、14年後に80歳前後に。
------------------------------------

経営者であれば、昨年の日本経済新聞に掲載されたこの記事に
注目された方も多いのではないでしょうか?

経営者の中心年齢は2015年の時点で66歳と、
この20年で19歳上がっており、
このままいけば、2030年には社長の平均年齢は80歳時代を迎え、
今の男性の平均寿命とほぼ並ぶというのです。

また、帝国データバンクの調査でも、
社長が希望する引退年齢の平均が64.5歳であるのに対し、
実際の引退年齢の平均は69.1歳と
事業承継の難しさが浮き彫りになっています。

そうは言っても、
「自分の目が黒いうちは…」
「まだまだ後継者や幹部には会社を任せられない…」
「引退したくても、引退できない!」

このように決断を先延ばしにしていませんか?

そして、
「気づくと幹部・社員を叱っている……」
「ほめて伸ばそうと、本当は言いたいことをグッと飲み込んだり…
「自己流の社員教育を行っているが、なかなかうまくいかない…」

そのような方に今回お贈りするのが、
---------------------------------
“管理不要な自走する組織のつくり方”セミナーです。
--------------------------------------------------

会社を永続させる最高の次世代型経営戦略、
『ノンマネジメント経営』を実現する極意をお伝えします。
社長が不在でも、教育しなくても、
自走する管理不要な組織を築きたいという方、ぜひご参加ください。

▼ 各会場定員に達し次第、受付終了いたします。
席に限りがございますのでお早めにお申し込みください。
http://www.nbc-consul.co.jp/seminar/more.asp?ID=724&rid=ganbare0526
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このセミナーでは、

≫≫ たったの3時間・3,000円で ≪≪
≫≫ 4,290社に導入し、90%以上で改善効果を出した ≪≪
≫≫ 成果実証済みの経営ノウハウ ≪≪
が学べます。
その一部をご紹介すると……
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ □ 昇給と増益を同時に実現するマネジメント手法
┃ □ 大不況というピンチをチャンスにする方法
┃ □ 流行のテクニックに翻弄されない経営の極意・本質
┃ □ 社員を熱狂させる評価制度のつくり方
┃ □ 不採算社員を黙らせる信賞必罰の組織構築法
┃ □ 世界一モチベーションが低いといわれる
┃   日本企業の社員のやる気向上法
┃ □ 5%しか発揮されていない社員の能力を最大限発揮させる方法
┃ □ 利益を先行管理し常に先手で対策を打ち
┃   目標売上・利益を達成させる方法
┃ □ 売上が下がっても利益と資金を増やす方法
┃ □ 社長がいなくても思い通りに働いてくれる
┃  「社長の右腕」「ミニ経営者」の育て方
┃ □ 社長を満足させる優秀な『人財』の育て方
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さらに!ご参加いただいた方に、
┌★┐ 御社の問題点と改善の方向性を導き出す
┝╋┥『経営力診断調査』通常料金:10万円が ⇒ 無料!
└┸┘――――――――――――――――――――――――――
※ただし、先着30社限定。ご希望の方はお申し込み時、
備考欄に『経営力診断調査希望』とご記入ください。

▼ 定員に達し次第、受付終了いたします。
ご希望の方はこちらからお申し込みください。
http://www.nbc-consul.co.jp/seminar/more.asp?ID=724&rid=ganbare0526
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─────────────────────────┐
│ これからの時代の成功法則【ノンマネジメント経営】 │
│ ------------------------------------------------ │
│ ほめなくていい、叱らなくていい、         │
│ ------------------------------------------------ │
│ 管理不要な自走する組織をつくる!         │
└─────────────────────────┘

そのために、社長が70歳までにすべき【10のこと】とは?

1┃○○以外の誰もが「○○だ」と笑うような夢を描いておく
━┛-----------------------------------------------------
2┃社長と○○○○○○○を真っ向から言える幹部を3人は育てておく
━┛-------------------------------------------------------------
3┃経営内容を○○○○にし、全社員を経営に参画させておく
━┛-----------------------------------------------------
4┃○の手と○の心を持っておく
━┛-------------------------------------------------------
俯瞰だけでなく社員と目線を合わせる柔らかさを持っておく
-------------------------------------------------------
5┃「人を育てる小集団リーダー」=「○○○○○」を育てておく
━┛---------------------------------------------------------
6┃○○と○○が共存する小集団経営を育み、機能させておく
━┛-----------------------------------------------------
7┃借入金・目標損益から○○○○率を設定し、
━┛----------------------------------------
クリアな○○○○をつくっておく
----------------------------------------
8┃後継者を商売人ではなく○○○○○に育てておく
━┛---------------------------------------------
9┃○○○○主義から脱却し、○○が増える企業風土を築いておく
━┛---------------------------------------------------------
10┃誰が継いでも伸びる会社をつくり、誰もが認める○○○を書いておく
━┛-----------------------------------------------------------------

▼ ○○○には何が入るでしょうか?答えを今すぐチェック!
http://www.nbc-consul.co.jp/seminar/more.asp?ID=724&rid=ganbare0526
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - PR(武沢おすすめ広告)