Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

週休四日のうどん屋

      2017/05/09

五連休以上取れる可能性があるのは、盆と正月と GWだけ。今年のGW は私もメルマガ五連休をいただいて、思う存分心と身体が解放できた。一年に何回かはこうした連休を満喫し、その後、再びじわじわと臨戦体制にもっていく。

そんな当たり前のことを考えていたら、カルチャーショックを受けそうなお店を知り、目が覚める思いがした。なんと「毎週四日休む」うどん屋があるというのだ。

・よほどヒマなうどん屋なのだろう
・休まない日は長時間営業しているのだろう

と思ったがそれも大間違い。行列のできる人気店である。しかも営業日には午前11時半に開店するが、14時には麺が売り切れて閉店する。
つまり、3時間半営業×週3日=週10時間半しか営業しないのだ。その驚きのうどん屋とは、岐阜県多治見市にある『信濃屋』である。
お店の評判はすこぶる良く、「すべてが異次元」というコメントまである。

◇信濃屋(しなのや):うどん、ラーメン
営業時間:木・金・土曜日のランチ営業
11:30~売切れ次第終了
14:00頃には、売切れ多し
定休日:日曜・月曜・火曜・水曜
予算(ユーザーより):¥1,000~¥1,999
ホームページ(食べログ)
https://tabelog.com/gifu/A2103/A210301/21000027/

何がどのように美味しいかは、食べログの記事を参考にしつつ実地に行ってみるのが一番だ。(私は昨日知ったばかり)

名古屋および名古屋周辺にはグルメどころや観光地がたくさんあるが、武沢特選の名古屋グルメ&観光名所一泊二日旅をあなたにご提案したい。

・初日(木金土のいずれか):午前10時 JR 名古屋駅着
中央本線快速に乗り換え、午前11時、多治見駅着。
午前11時10分 「信濃屋」着。
名物のうどんと中華そばで舌鼓を打つ。
3時間ほど多治見市か隣の瑞浪市で観光し腹ごなし。
多治見から瑞浪(みずなみ)へ移動。(約12分)
午後5時 瑞浪市の「柳屋」で夕食。(柳家は駅から30分)
「柳家」は食べログ首位の超有名店ながらそれほど高価ではない。
午後7時半 柳家でジビエとワインを満喫し、出発。
午後9時半 名古屋駅着。その後、ホテルチェックイン。

・二日目:起床後、できたばかりの「 JR ゲートタワー」(名古屋駅前)にて朝食。
ここには話題の朝食レストランがたくさんある。
午前9時半 名古屋駅発 あおなみ線で「金城ふ頭」駅へ。
午前10時 レゴランド到着。数時間あそぶ。
午後3時 「金城ふ頭」駅発。午後3時半 名古屋駅着。
名古屋駅構内の高島屋か JR ゲートタワーでお土産を買い、午後5時ごろの新幹線で帰宅する。

欲をいえば、もう一泊して名古屋城見物か世界一の絶叫マシンがある「ナガシマスパーランド」(名古屋駅から片道45分)を満喫する手もある。勉強好きの方には「がんばれ!社長」名古屋セミナーに参加するというのも有力な選択肢。できればその後の「世界の山ちゃん」での手羽先懇親会にも参加すれば、あなたは立派な名古屋通。

すこし話は脱線したが、週三日営業(しかも一日3時間半営業)で大繁盛している凄いうどん屋を見に行くためだけでも多治見に行く価値があるとは思いませんか。

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - ★ 1.テーマ別, その他