Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

もうモバイル Wi-Fi ルーター選びで悩まない

   

5年間使ってきたモバイル Wi-Fi ルーターを新年早々買いかえた。
いままでのより高速になり、より安定してつながる。それでいてコストダウンでき、なおかつ海外にも強いという良いことずくめの次世代型端末に出会ったのだ。
昨年10月に日本で発売を開始した「グローカルネット」という。

iPhone(色はゴールド)にそっくりのボディで高級感がある。だが少々厚みがある。その厚みは、6000mAhのバッテリーにあてられているので、グローカルネット本体からスマホやタブレットに充電することも可能。つまりモバイルバッテリーとの二台持ちの必要がなくなったわけだから、この厚みも我慢することにしよう。

★「グローカルネット」→ https://goo.gl/1vWcen

このグローカルネットの最大の特色は、世界初となる技術を採用している点。それは、クラウド上に SIM を刺すことにより、利用者は設定いらずのまま日本国内はもとより、世界中どこででも快適なインターネット接続が可能になる。(正確にいえば現時点で世界111カ国で利用可能で、順次拡大中)
もう外国でのインターネット接続もこわくない。Wi-Fiをレンタルする必要もなければ、高額なスマホローミングもいらない。

もちろん4G ・LTE などの通信にも対応しているので回線スピードは充分早い。
日本国内にいる時は通信大手三社の docomo、SoftBank、au、のいずれか最適な環境で自動接続してくれる。たとえば、新幹線に乗ったときは SoftBank、地下では docomo、山間部に行ったときは a u、といったことが設定要らずでできてしまう。

ただし、同業他社のワイモバイルや UQ WiMAX などとあきらかに違うことが二つあるので注意が必要だ。

1.Wi-Fi 端末は買い取り制(24,000円)であること。

しかも初回だけ登録料として3,000円かかる。そのかわりランニングコスト(月々の利用料)が大幅に安くなっている。3年使うのであれば、どこよりも安くなる料金プランだ。

2.少しボディに厚みを感じるかもしれない。
質感は iPhone そっくりで、サイズは iPhone5のボディを肉厚にした感じ。その肉厚部分はバッテリーにあてられているので、一日中電源を入れっぱなしで使っても落ちることはない。

出張が多い方、コンスタントに外国へ行っておられる方、オフィスや自宅の Wi-Fi 環境を充実させたい方にとってのマストアイテムとなりそうだ。

いかがだろう。
あとはホームページから申込みして決済するだけ。2~3日後には端末が届くので、電源を入れて使うだけ。ややこしい契約手続きはなく、いざというときの解約も簡単。
「グローカルネット」の経営者は私(武沢)の友人である。とても信頼できる方ですのでご安心いただきたい。

私自身は先々週から、この「グローカルネット」を使い始めている。
東へ西へ、二度の出張をこなしたが新幹線でもホテルでも、とても快適に利用することができている。

過去5年間、私は2ギガの利用契約で月額4,380円払ってきた。
今度の「グローカルネット」では3ギガの利用契約にして月額1,400円(プラス初期投資27,000円)にした。
どう考えても従来製品にくらべると、1年でもとをひける。

契約ギガ数は随時、メールだけで変更可能なので利用状況に応じて見なおせばよい。利用ギガ数は本体にリアルタイム表示されるので安心だ。

※海外での利用は別料金が発生するが、日額800円(または1,200円)とリーズナブル。
もちろん外国に持参しても利用しなければ費用は発生しない。

おすすめします。
★世界111カ国どこでも使える高速低価格モバイル Wi-Fi
「グローカルネット」 → https://goo.gl/1vWcen

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - 9.IT、ネット, ★ 1.テーマ別