Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

VR カメラと NHK VR ニュース

   

VR(Virtual Reality)・・・ゴーグルの形をしたヘッドマウントディスプレイを装着し、現実と変わらない映像空間を体験できる技術のこと。

ある建設会社で「今年は VR 元年ですよ。主要なメーカーの VR 機器が一気に揃う年ですから」という話をしていたら、その会社の専務が風変わりなデジカメを見せてくれた。360度全天球カメラというもので、前後左右上下、すべて一枚で撮れてしまうというスグレモノらしい。

「コンセントはどこにあったかな?」
天井の材質はなんだっけ?」
と後から思い悩むことがなくなるので、建設業界ではとにかく重宝するカメラだという。専務が持っていたのはリコー製品で、3万円台と価格もリーズナブルだ。リコー以外にも幾つかのメーカーから発売されているそうだ。

★ RICOH デジタルカメラ「THETA S 360°全天球カメラ」
http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=4905

私は全天球カメラの映像をみて、NHK の VR ニュースを思いだした。
NHK オンラインでは、報道機関に先がけてVR技術をつかった映像ニュースを配信している。以前のニューヨークでの記録的大雪や、先日の熊本地震などの生々しい映像が360度天球カメラでリアルによみがえる。大河ドラマ「真田丸」のロケセットや上田城、大坂城などにも連れていってくれる。地面はどうか、空はどうか、後ろはどうか、すべて見たいものが主体的に見られるわけだ。

★NHK VR ニュース → http://www.nhk.or.jp/d-navi/vr/

VR 元年というと、VR プレイヤーを開発するメーカー(ソニーや HTCなど)やソフトの動向などに注目が集まるが、カメラなどの周辺機器や報道機関などでも VR元年が始まっていることを

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - 未分類