Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

採用目標、達成していますか? そろそろ採用手法に革新を!

   

あなたの会社は採用目標を達成しているだろうか。「いくら求人広告を出しても、理想の人材が集まらない」「応募があってもピンと来ない人ばかり」「人材紹介会社は条件に合った人材を紹介してくれない……」。このように、従来の採用手法ではなかなかうまくいかず、採用を諦めている経営者、採用担当者はいないだろうか。

採用は、企業の他の活動(たとえばマーケティングや人材育成)などと同様に、たえず革新が求められる。5年前も10年前も同じようなやり方で採用活動していては限界がくるのは当然だ。

今の時代にふさわしい優秀な人材を数多く採用するにはどうすればいいか。この課題を解決するために、「より優秀な人材」を「より早く」「より安く」採用するための新しい採用手法である「ダイレクト・リクルーティング」を検討してみてはいかがだろうか。

採用の世界に新たな波が押し寄せている。日本では、求人媒体や人材紹介会社といった従来の採用ツールを利用した「待ち」の採用手法が常識のようになっているが、海外ではSNSや外部の人材データベースも利用した、経営者、役員、採用担当者などが自ら候補者を見つけ出してアプローチする「攻め」の採用手法、「ダイレクト・リクルーティング」が主流になりつつあるのだ。

その波が日本にも押し寄せている。求人媒体を利用するだけ、人材紹介会社にお願いするだけではなく、自ら人材データベースを検索するなどして、人材要件に合う求職者を積極的に探し、スカウトする。自ら声をかけていくことで求職者との接点を増やし、採用の可能性を広げるのだ。「待ち」ではなく「攻め」の採用手法をとることが、今後ますます重要になるだろう。

「ダイレクト・リクルーティング」を実施することによって、多くの企業が即戦力人材の採用に成功している。「これまで1人も採用できなかったが、わずか3週間で採用に成功した」「従来の手法では採用できなかったような優秀な即戦力人材を、スカウトによって採用できた」など、成功事例は多い。

ダイレクト・リクルーティングの普及を推進してきた株式会社ビズリーチでは「即戦力人材採用セミナー」を開催している。「ダイレクト・リクルーティング」に関する多くの事例をふまえ、採用成功に向けた具体的なポイントを解説してくれる本セミナーで、この革新的な採用手法を学び、採用の取り組みを改め、「より優秀な人材」を「より早く」「より安く」採用することにチャレンジしよう。

「ダイレクト・リクルーティング概論」のセミナーでは、採用市場を俯瞰し「ダイレクト・リクルーティング」が生まれた背景から説明してくれる。人事部門の役員や幹部におすすめの「ダイレクト・リクルーティング」入門編の内容だ。

◯ダイレクト・リクルーティングについて聞きたい方はこちら
ダイレクト・リクルーティング概論(東京開催/無料)
https://bizreach.biz/seminarentry/directrecruiting/?trcd=1GANB0000007_PC_

◯具体的な採用成功事例を聞きたい方はこちら
採用成功事例紹介(東京開催/無料)
https://bizreach.biz/seminarentry/saiyoujirei/?trcd=1GANB0000008_PC_

◯ビズリーチHR研究所と採用学研究所の共同研究「採用学」を学びたい方はこちら
採用学編(東京開催/無料)
https://bizreach.biz/seminarentry/20160322/?trcd=1GANB0000009_PC_

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - PR(武沢おすすめ広告)