Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

申請まわりの無駄をすべて解消するジョブカン ワークフロー

      2017/12/05

会社には、会社ごとにそれぞれの業務手続きの流れがある。いわゆるワークフローと呼ばれるもので、起案者は上司のハンコをもらうことによってはじめて次のステップに進むことができる。

たとえば、仮払いの申請と精算や、旅費交通費の精算などもひとつのワークフロー。経理と上司のハンコがなければ精算業務は完了しない。

設備や備品を購入する場合の稟議書や起案書もワークフロー。見積書を社外に提出するときの上司確認もワークフロー。取引先の与信枠の拡大(縮小)申請もワークフロー。

このようにワークフローは業務に欠かせないプロセスなのだが、ときどき困ったことが起きる。上司が出張で決済に手間取ったり、毎回手書きで申請書類を作成するのを煩わしく感じたことはないだろうか。誤字脱字がある、数字の計算が間違っている、といった不備で何度もさし戻しになるようなことはないだろうか。

もうそんな非効率なワークフローとはおさらばしよう。

すべてのワークフローをクラウド化することで、仕事の生産性が劇的に改善する可能性がある。クラウド勤怠管理の「ジョブカン」がお届けする簡単、便利、低額のジョブカン ワークフローをあなたにおすすめしたい。

ジョブカンワークフローは、豊富なテンプレートがあるので、あらたに書式を設計する必要がない。しかもシンプルな手続きなので、今日入社したばかりの社員でもすぐに利用できるはずだ。それに初期設定はわずか5分で完了する手軽さ。利用者急増中なのも、うなずける。まずは無料お試し利用をどうぞ。

詳しくはこちら。⇒ http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=4661

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - PR(武沢おすすめ広告)