Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

メガソーラー事業

      2016/10/27

●太陽光発電をつかったメガソーラー事業が話題になっている。

ソフトバンクや丸紅、ヤマダ電機、三井不動産、東武鉄道などが大規模な参入を発表した。また、みずほコーポレート銀行も「太陽光ビジネスは儲かる」と 50億を出資した投資ファンドを立ち上げた。
すでに原発2基分に相当するエネルギーがこの事業で確保できたというから、国策にも則って大いに結構な話である。

●そうした報道を見聞きしても、どこか「対岸の火事」のように思っていたが、「がんばれ!社長 本気講座」受講生の中にもメガソーラー事業参入者が生まれた。その会社は岐阜の中小企業だが、遊休地を利用してかなりの借入を行って投資する。社長いわく「大いに勝算あり」ということだった。資金力がある大企業向けの話ではない、という事である。

●現在、私たちが使っている電気料金は 1kwあたり約 15円。
メガソーラー事業では、なんと1kwあたり 42円(税込み)で電気事業者が買い取ってくれる。しかも、「全量を」である。
買取保証される期間は 20年間。ソーラーパネルは通常 40年の耐久があるので、それ以降も売電が続けられる。(値段は変わるだろうが)

●さらにこのソーラーシステムは、節税対策にもなる。ソーラーシステムを導入した金額を一括償却できるのだ。ただし、現在の買取価格や税制優遇が確定しているのは平成 25年 3月 31日までの案件に限られる。それ以降については流動的だが、引き下げられることはあっても引き上げられる可能性は乏しい。つまり残り時間が少ないビジネスチャンスというわけだ。

●手続きには、銀行融資や電力事業者の審査が必要なことから、三ヶ月は見ておいたほうが良い。すると、遅くとも年内には申請しておかねばならないことになる。案の定、かけ込みの申請が殺到していて、12月では間に合わない可能性も出てきている。

●だが、こんな気持ちもあるだろう。

・今さら遅いよ
・我が社では規模が小さすぎるよ
・ソーラーパネルを設置するような場所がない
・元手になるような資金力がない
・売電とは無関係のビジネスをやっている

そんな方でも大いに可能性がある。過去数年、安定して利益をあげている法人であればなおさら良い。

●私の永年の友人で K さんという女性がいる。
彼女の本業は講師業だがその関与先にメガソーラー事業への参入を手引きしてくれる専門業者がいる。ソーラー事業一筋 25年目の会社だそうだ。親身になってあなたの売電事業をサポートしてくれるという。
興味のある方は、まず K さんにおつなぎするので、メールでご一報いただきたい。

●すでに土地があり、融資も付いている。決まっていないのは事業者だけ、という案件もある。場所は九州だが、事業主の所在地は日本国内であればどこでも良い。

<連絡先>
・武沢メールアドレス take@e-comon.co.jp
・メールタイトル「メガソーラー事業について」
・メール本文にお書きいただきたいこと
会社名、氏名、役職、住所、メールアドレス
この事業についての今のスタンスをメッセージとしてお書き下さい。「九州案件」に興味のある場合はそのむねも明記下さい。

折り返し、K さんから数枚の事業資料(PDF ファイル)付きのメールが届くことになっている。

●最後に K さんからひとこと。

・・・
脱・原発といわれる中、すでに原発2基分に相当するソーラーパネルの設置申込みがあったことは、CO2削減になりますので、将来の地球のためにも、有効ですね。

私の知人の会社がソーラーを手がけてもう25年になります。国産のソーラーメーカーとの直接取引ルートを確立し、伊藤忠商事をパートナーに、中間コストを省いた圧倒的な低コストと、国産メーカーの高品質パネルと、高い技術で、他社と比べて、平均 2年~ 4年も、償却年数が短い提案が可能です。

そのため、わずか 2ヶ月で65億円の受注を獲得しています。

私自身、いくつかの企業や個人の方にご紹介した所、非常に喜んで頂いたので、ぜひ「がんばれ!社長」の読者の皆さまにも知って頂きたいと思いました。
興味のある方にはまず PDF ファイルをお送りします。ご希望でしたら直接その会社ともおつなぎしますので、お気軽にどうぞ。

私も10年前から「がんばれ!社長」の読者として主に関西地区で勉強会を開かせていただいてきました。武沢先生とはそれ以来のおつきあいをいただいています。同じメルマガの読者として仕事のご縁ができれば幸いでございます。

長文失礼いたしました。   K 拝
・・・

■■■今日のおすすめ情報■■■

待望の新刊でました。(武沢)↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■最新刊『長く繁栄する同族企業の条件』
120年以上発展を続ける同族企業ジョンソン社の経営者だった著者が、同族企業(ファミリービジネス)の脆(もろ)さと強さを踏まえて、同族企業が永続的に繁栄
するためのルールと仕組みづくりを明快に解く。
http://www.jmca.net/books/nishikawa/kk.php?&id=301
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<募集中! 「がんばれ!社長の本気講座」>

★「がんばれ!社長 本気講座」(本気になれる、元気が湧く経営講座)
東京・大阪・名古屋で開催、受講者募集中↓

経営セミナーシリーズ

――――――――――――――――――――――――――――――――――
■この冬、あなたも「がんばれ!社長」に広告を出しビジネスを拡大しよう
――――――――――――――――――――――――――――――――――

<3回掲載でこのお値段>
ヘッダー広告  47,520円 記事中広告 25,920円
フッタ広告   10,584円

<ご予算があればこちらがオススメ>
独占号外広告(通常号外  205,200円、簡易号外 97,200円)は1回配信

<成功報酬号外誕生>
※モニター特価キャンペーン(10%off)開催中・・・初広告主限定
※料金はいずれも税込価格
※「通常号外」は早朝配信、「簡易号外」は夕方配信
※「号外広告」は貴社独占広告ですので、最も効果が高くお勧めです。
また「号外広告」は、全面的に武沢が執筆いたします。御社の製品サービスを告知したHPアドレスと訴求点をメールでお知らせ下さい
※どうしてよいか分からないという方は広告事務局までお問い合わせを。会社名、担当者名、リンク予定URL、掲載ご希望日などを記入の上、メールをお送りく
ださい。
★詳細 HP→ http://www.e-comon.co.jp/koukoku/
ご希望の方には見積書、提案書、メディアガイドをお送りします。
★連絡先:info@e-comon.co.jp、電話 052-968-2082(広告担当まで)
★がんばれ社長!広告とは ⇒ http://e-comon.jp/ad/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
このメールマガジンは「元気が出る社長メルマガ」をスローガンに毎日配信しています。よろしければ、お知り合いの方々にも是非転送して教えてあげて下さい。
【発行者】有限会社がんばれ社長 代表取締役 武沢 信行
〒460-0002   名古屋市中区丸の内3-15-20 丸の内三幸ビル3階
【メルマガ登録・解除】 http://www.e-comon.co.jp/session/?page_id=3094
または、 info@e-comon.co.jp宛てに登録・解除依頼メールをお送り下さい

【公式ホームページ】 http://www.e-comon.co.jp/
【メルマガバックナンバーを見る】 http://e-comon.jp
【「がんばれ!社長」の通販サイト】 http://ganbare.pk.shopserve.jp/
【武澤 信行の電子小説シリーズ】 http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=4214
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【編集後記】

◆本屋に行ったら、ちばてつや作品があまり売られていませんでした。
やむなく、ヤフオクで中古を買いまくりました。

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - ★ 1.テーマ別, その他, 未分類