Best of がんばれ!社長  武沢 信行

ベストオブがんばれ社長!社長・経営者を応援する「がんばれ!社長」ベストメッセージ(メルマガ「がんばれ社長!今日のポイント」バックナンバーより選抜公開)

今すぐ SFA が必要な5つの理由

      2017/12/05

ある会社の営業幹部が集まる会議に出席した。その冒頭で私は、こんな質問をした。

1.前期の売上上位客 Best 3はどこですか?
2.その Best 3の会社との年間取引額はどの程度ですか?
3.前期、最も取り引きが拡大した顧客ベスト3はどこですか?

幹部は皆黙っているので、私は質問を変えた。

「では、あなたが直接担当している客先についてだけでもお答えください」依然、メンバーは黙っている。社長が横から助け船を出すかのようにこう言った。

「武沢先生、経理部長のパソコンにそれらのデータがあるはずなので、集計させて持ってこさせましょうか?」

そうしたデータを誰ひとり知らずして、いまから何を議論しようとしていたのだろうか。事実にもとづいて問題発見と解決策を論じる場が会議やミーティングのはず。経営者や幹部は、日ごろから営業に関する諸情報を共有し、いつでも冒頭のような質問に答えられるようにしておこう。

しかし、自分の目標がなぜすぐに答えられないのか。それは、膨大なデータの出現により、個々人での管理となってしまったデータを、管理しきれていないためである。

Salesforce はネット環境さえあればすぐにでも使い始めることができる顧客管理システム。クラウドサービスなので、今日からすぐにデータを入力し、活用を開始できる。当然、スマホでも使えるので、何を聞かれてもその場で即答できるようになる。

「うちはまだそんなにたくさんの営業マンはいないから」「そこまで多くの取引先がないから」などと、考えておられる経営者も多いそうだが、認識を新たにすべきだろう。従業員数 1名でも使ってすぐにメリット を感じられるのが Salesforce である。ではSalesforceで感じることのできるメリットとは何か?そして、Salesforceがもたらす恩恵とはいったい何なのか。

今年、営業強化をテーマに掲げている会社は、まずこちらの資料をダウンロードし、読まれることをおすすめしたい。

「今すぐ SFA が必要な5つの理由」(PDF、無料)
http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=4534

LINEで送る
Pocket

あなたにおすすめの記事

 - PR(武沢おすすめ広告)